センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト
  • I love つづき

    I love つづき

  • 大好きな都筑、横浜が、もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしています
    わたしたちは、大好きな都筑、横浜が もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしているNPOです。 みんなでつくるまちづくりをモットーに、 まちが元気になることならどんなジャンルでも挑戦しています。 わたしたちといっしょにまちづくりしませんか?
名称
I love つづき
電話
TEL & FAX: 045-306-9004
住所
横浜市都筑区中川1-4-1 ハウスクエア横浜 住まいの情報館 107
営業時間
◉最終受付時間はコースによって異なりますので、お問い合わせください。
ウェブサイト

https://webyoko.com/ilt/

Articles

  • 2020年子ども小麦部の活動②
小麦について学ぶ『小麦の学校』

    2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』

    2020年9月19日、子ども小麦部の活動「小麦の学校」に参加しました! 小学校3年の娘と娘の友達を連れて。 子ども小麦部とは? 福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見を取り入れながら商品化・販売する活動です。 「安心・安全な地元の無農薬小麦を応援したい!」 「地元の福祉施設を応援をしたい!」 「地産地消をすすめたい!」 という想いから発足されたもので、NPO法人『I loveつづき』により運営されています。 2020年度のメンバーは2021年6月までの間、ふれあいの丘にある都筑ハーベストの畑に行って作業したり、小麦について学んだり商品化に向けて話し合ったりします。 昨年度の小麦プロジェクトは一部、荏田東第一小学校6年生の授業の一環として行われましたが、一般の子どもの参加を募ったのは今回が初めてです。 中川のシェアリーカフェにて小麦のお勉強会 シェアリーカフェにて開催された「小麦の学校」。今回は、小麦についてお勉強する回です。 先月の野菜収穫に続き、子ども小麦部では2回目の活動となりますが、商品化に向けた講座としては第一歩ですね。 8月の野菜収穫の記事はこちら 2020年度「都筑こども小麦部」始動! 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! 多目的スペース「シェアリーカフェ」。 2020年7月、ハウススクエア横浜内から中川の街中に移転しました。中川駅から徒歩2分、1階にパン屋さん「ジューンベリー」が入るビルの4階です。 この日参加した子どもは、7歳から高校2年生までの10名。自己紹介ではそれぞれ好きな小麦粉を使った食べ物を発表し、和やかな雰囲気に包まれました。 都筑の小麦は誰がどんな風に作っているの? どんな風に成長するの? 前半は、都筑区の畑で小麦を作っている、都筑ハーベスト所長小林さんによるお話。 「貴重な国産小麦の中でも、日本で獲れる小麦粉約80万トンのうち神奈川県は僅か97トン。収穫まで200日と時間がかかる小麦ですが、都筑ハーベストでは化学肥料や農薬を使わず、手間暇かけて育成しています。 畑作りで重要な堆肥は、青葉区こどもの国の牧場から牛さんの糞を、腐葉土は旭区にある緑のリサイクルプラントなどから仕入れて、地域で循環させています。 また、予定では2月にみんなで「麦ふみ」も行います。せっかく出てきた麦の芽を踏むことは麦にとって過酷な事ですが、踏まれることで根がしっかり張り、寒い冬でも強く育つ。そために必要な工程なんですよ」 小麦の種まきから麦ふみ、青々と茂る5月、黄金色の6月と麦の成長画像をスライドで見せていただきました。 「都筑ハーベストは、生まれつき障害を持った人や精神障害を抱えた人が働く福祉施設です。みんなそれぞれ野菜のように個性があって得意分野があるんですよ。人間の営みの原点である農業で自然と向き合っていると学ぶ事がたくさんあります」 どうやって小麦が小麦粉になるの? 後半は都筑小麦部ちほさんによる小麦粉のお話。 小さな小麦の一粒ですが、部位によって違う原料になります。小麦の穂が子どもたちに一人一本ずつ配られ、小麦の粒を分解してみました。 初めて麦の穂に触れる子も多いのではないでしょうか。 粒をすりこぎで擦ると、ほんのわずかに白い粉が挽けました。 今回は嬉しい事に小麦粉のお土産付き! 昨年、都筑ハーベストで収穫した貴重な小麦粉とふすま粉です。この2種の小麦粉を使ったクッキーを試食させていただきました。 噛めば噛むほどに味わいのある素朴なクッキー。 小麦粉と一緒にレシピもいただきました。早速お家でお菓子を作ろうと思います! 1時間半の講座、子どもたちはみんな真剣な表情で小麦の話を聞いていました。 参加した娘は、「麦ふみ」の話が印象深かったそうです。 次の活動予定は11月14日(土)の「種まき・さつまいも掘り」。池辺町の畑に集合です。 住所は都筑区池辺町1003ですが、GoogleMapの検索で出てこないので、畑に行く際には池辺町1000で検索してください。すぐ隣になります。 小麦について知識を蓄えた後に触る土や種は、一層感慨深いでしょうね。 2020年子ども小麦部は定員が20名になるまでまだ募集中とのことです! I loveつづき事務局までメールにてご応募ください。 >>info@ilt.yokohama 過去の関連記事 センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • 2020年「オンライン タウンセンター子育て地蔵まつり」開催中! お得なおみくじを手に入れよう!

    2020年「オンライン タウンセンター子育て地蔵まつり」開催中! お得なおみくじを手に入れよう!

    毎年楽しみにしていた「タウンセンター子育て地蔵まつり」。みなきたウォークや早渕川親水広場あたりで開催されていましたが、コロナ禍の影響で今年は従来の形での開催は難しいということになりました。 残念ですが、仕方ない……。 ですが、9月12日0:00から9月26日24:00まで、オンラインでの開催が決まりました! オンラインなので、感染リスクもありません! 主催は「タウンセンター魅力アップ推進グループ」、共催は「NPO法人 I Love つづき」と「早渕川親水広場愛護会」です。 オンライン タウンセンター子育て地蔵まつり >>オンライン特設サイトはこちら! 特設サイトには「エアお願いリボンで万灯飾り」があります。ウェブ上でお願いリボンにお願いごとをかいて、万灯を飾りましょう。おみくじがもらえます! クーポン券・利用無料券などなど。人気の内容のものは早めになくなってしまうので、すぐ参加してみましょう! おみくじを使って、街を元気にしてくださいね! 去年の様子 去年のお祭りの記事はこちら。 親子で楽しむ 子育て地蔵まつり 2019年レポートの記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! 来年には、リアルでお祭りを楽しめるといいなと思います。
  • 2020年子ども小麦部の活動①
都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。

    2020年子ども小麦部の活動① 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。

    2020年度の「都筑こども小麦部」の活動が始まりました。 初回は無農薬で野菜を育てている都筑ハーベストの畑での「野菜収穫体験」です。 2020年度「都筑こども小麦部」 「都筑こども小麦部」とは? 「都筑こども小麦部」のメンバーになると、都筑ハーベスト(都筑区産)が生産した小麦を使って商品化・販売する活動をしていくことになります。 「安心・安全な地産地消である地元の無農薬小麦を応援したい!」 「地元福祉施設の応援をしたい!」 という想いから発足され、年度ごとメンバーを募集しています。 2020年度のメンバーは、2021年6月までが活動期間となります。 下記が募集のチラシになります。 「畑で収穫体験」「試食体験」「小麦講座で勉強」「商品化」「販売会」などの活動を行う予定です。 参加方法は? 参加希望の方は、名前、年齢、連絡先(メールアドレス、電話番号)を書いて、下記のメールアドレスに送信し、申し込みをしてください。 都筑区外からの参加も可能です。 >>info@ilt.yokohama 今後の活動スケジュールは? 8月 夏野菜の収穫体験 ★ 9月 小麦の学校 11月 子ども商品開発ワークショップ 12月 小麦の種まき体験 ★ 2021年 1月 子どもの商品化会議 2月 麦踏体験 ★ 4月 子ども販売会議 6月 麦の収穫体験 ★ ★のついているイベントは、参加費実費こども500円、大人1500円かかります。 野菜のお土産付きです。 全部参加できなくてもOKですが、なるべく多く参加して欲しいそうです。 ※新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては、内容が変更になる可能性もあるそうです。 夏野菜の収穫体験 2020年8月22日(土)に開催された、夏野菜の収穫体験に参加してきましたので、様子をお伝えします。 都筑ハーベストの畑にやってきました。 なぜかヒマワリが咲いています。実は、ヒマワリと小麦には深い関係があります。 今、ヒマワリが植えられている場所に、冬に小麦の種まきをして育てていくことになるのですが、「ヒマワリの根が深く張られるため畑を耕す効果がある」「緑肥になる」おまけに「綺麗で嬉しい」という効果があるそうです。 「綺麗に咲いているので、ヒマワリもぜひ持ち帰って、家に飾ってくださいね」ということで、ヒマワリも収穫(?)させていただきました。 スイカも収穫。そういえば、スイカも野菜の仲間でしたね。 その場で切っていただき、収穫後にみんなで美味しいスイカを食べました。 他にもミニトマト、ナス、青唐辛子、モロヘイヤを収穫しました。 収穫した野菜は、お土産にいただきました。ありがとうございました。 無農薬野菜をたっぷりいただき、嬉しいです。 さっそく今晩のおかずにいただきました。 熱中症に気を付けつつ、新型コロナウィルス感染症に気を付けつつの収穫体験でしたが、子どもにとっていい経験になったと思います。 中川まちなかマーケット 中川の遊歩道で青空マーケットが開催されますが、その際に「都筑こども小麦部(ヨコハマ小麦部)」で開発した商品も販売予定とのことです。 2020年度の開催予定は、8/29土曜(予備8/30)、9/27日(予備10/4)、10/18日(予備10/25)、11/8日曜(予備11/15)の各日11時~15時。 少雨でも決行予定で、開催可否は中川駅前商業振興会HP、シェアリーカフェHPに当日朝9時までに掲載されます。 「都筑こども小麦部」に参加してみよう まだまだメンバー募集中です。興味を持ちましたらぜひ参加してみましょう。 生涯に渡って役立つような、とてもよい経験になりそうです。 2019年度の活動の様子が分かる記事はこちら。 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! 「都筑ハーベスト」の記事はこちら。 ※記事の内容は取材時点での情報となります。 現在、コロナ禍の影響で、センター南駅・都筑区役所での販売は中止しています。 センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~

    都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~

    NPO法人I LOVE つづきさんが行っている自主事業の一つ、「ヨコハマ小麦部(都筑産小麦の商品化)」。 都筑区産の小麦を使って商品化・販売し、都筑区の小麦を知ってもらおうというプロジェクト(小麦プロジェクト)です。小麦粉の自給率は10%前後と低く、しかも無農薬小麦となると、かなり希少です。 「安心・安全な地産地消である地元の無農薬小麦を応援したい!」 「地元福祉施設の応援をしたい!」 という想いから発足されました。 「小麦の種まき体験」と、「試食会」に参加させていただきましたので、その様子とプロジェクトの内容をお伝えします。 小麦の種まき体験 小麦の生産者は、以前ロコっちでご紹介させていただいた「都筑ハーベスト」さんです。 都筑ハーベストの畑を再び訪れ、2019年12月14日土曜、小麦の種まき体験をさせていただきました。 まず最初に、種まき機の使い方を教えていただきました。 前の車輪が回ると、種がまかれ、自動的に土が被さるようになっています。 順番に、畑の端から端まで種まきしていきました。 種まきしやすいように、糸を張っています。 種が少なくなってきたら補充です。 鍬をもって畑を耕す作業にも挑戦しました。 この日は、横浜市立荏田東第一小学校の生徒の方も何名か、先生と一緒に参加してくれていました。 収穫が楽しみですね。 試食会 2020年1月14日火曜(14:30~16:00)にシェアリーカフェで試食会が行われました。 シェアリーカフェは中川駅から徒歩3分、ハウスクエア横浜内にあるコミュニティカフェです。 昨年11月に6周年を迎えました。 都筑区産小麦を使った商品化候補を制作してくださったのは、以下の店舗、団体です。 ◆菓子工房スグーリ ◆NPO法人ぷかぷか ◆ FRESH BAKERY パリジェンヌ ※以前、ロコっちに掲載した記事はこちら。 お茶を飲みつつ、試食や今後のスケジュールの確認などをしました。 大人だけではなく、近隣の小学校の子どもたちもレシピ創出に協力。 アイディアを提出してもらい、その中から厳選し、試作品を今回作ってもらったそうです。 こちらは菓子工房スグーリさんが試作したカボチャクッキー。 焼き加減や厚さを変えた、2種類のクッキーを作ってくださいました。同じ材料でも、しっかり焼くと香ばしさが増したり、少し焼き時間を短くするとしっとりクッキーになったり。ちょっとしたことで食感も風味もかなり変わります。野菜の甘みを上手に生かしています。 NPO法人ぷかぷかさんは、シフォンケーキとクッキー。 オリジナルのパッケージも可愛いですね。クッキーの型も3Dプリンターを利用し、オリジナルのものだそうです。 シフォンケーキは豆乳を使っているそうで、しっとりふわふわでした。 FRESH BAKERY パリジェンヌさんは、カボチャのマフィンとさつま芋のマフィンを試作してくださいました。素材の味を大事にして欲しいという要望に応えるため、野菜の風味を引き立てるために甘さ控えめです。小麦の風味も感じられます。 どの試作品も美味しくいただきました。 ご馳走様でした。 地元小学校とも連携 横浜市立荏田東第一小学校では、レシピ考案、畑での種まき体験に参加するだけではなく、パッケージデザイン案を考えたり、2月28日金曜(10:00~12:00)にはセンター南駅の駅横ライブスポットにて、完成したお菓子の販売も予定しているそうです。 昨年の「ツヅくッキー」のデザインも、小学校の子どもたちが考えたそうです。可愛らしいですね。 小学校のお子さんにとっては、とても貴重な体験です。 都筑区産の小麦で作った商品を買ってみよう 2月9日日曜(13:00~16:00)に開催される、えだきん商店街の節分イベントで、さっそく完成した商品の販売が行われることになっています。 どのようなパッケージデザインになったのでしょうか? 完成版が楽しみです。
  • 親子で楽しむ 子育て地蔵まつり 2019年レポート

    親子で楽しむ 子育て地蔵まつり 2019年レポート

    「このお祭りに来ると 何かひとつ”知恵”がつく」をテーマに開催される、タウンセンター子育て地蔵まつり。 みなきたウォークの中ほどにある子育て地蔵様にちなんで、親子をはじめ多世代が交流を深めるよう願って2012年から行われてきました。 また、センター南駅前で秋まつりも同時開催されています。 二つのお祭りが繰り広げられる同日はセンター南最大規模のイベント! 秋風が吹く少し肌寒い9月14日、今年も賑やかに開催されました。 秋まつりはタウンセンター子育て地蔵まつりより1時間早く、10時から始まりましたが直後から多くの方々がお祭りを楽しんでいました。 11時にはみなきたウォークもすでに賑わっていました。 ステージではキッズダンサーが元気にリハーサルしています。 楽しいタウンセンター子育て地蔵まつり 地産地消の「はまふうどマルシェ」。都筑ハーベストさんとマルイファームさん、横山農園さん。 美味しそうな野菜が販売されていました。 そして都筑産の全粒粉と無農薬国産小麦を使った、子育て地蔵クッキー! サクサクで甘さ控え目、小麦の風味がしっかり感じられて美味でした。 中央の本部付近にやって来ました。 お地蔵様に一礼、手を合わせます。 さて、今回のお目当ては、クレイアートの海の生き物のマスコットと、アロマスイーツバスボム作り! インスタで気になっていたんです。 クレイアートのMikan’s Styleさん ハロウィンのマスコット。 息子のお目当て、海の生き物いろいろ。 樹脂粘土から一つ一つ手作りされているそうです。 ジンベイザメが欲しかったけど、すでに売り切れ! カニとイカをゲットしました。(美味そうな組み合わせだな…) 釣竿もおまけで付いてきたのでおうちで遊びます。(^^) Mikan’s Styleのホームページはこちら。 アロマスイーツバスボム作り アトリエ シーファーさん 娘のお目当てはこちら。アロマスイーツバスボムづくりです。 お砂糖、卵白、お塩などの原料で出来ているそう。 ソフトクリームのように絞って仕上げます。 ピンクと水色のカラーリングが娘曰く「ゆめかわ♡」だそうです。 夢のような可愛さ、という事で間違いないのでしょうか・・ 可愛いすぎてお風呂に入れる勇気がでません。 アトリエ シーファーのブログはこちら。 消防士さんになってみよう! 消防士さんのジャケット子供版を着させていただきました。 火に耐える特殊な素材でできているので着心地は重くて暑いようです。 消防車に乗せていただきました。これでもかというくらい車内をいじりまくる息子。すみませんでした……。 消防士の方々、これからも災害の時はどうぞよろしく我々をお守りください。 子育て地蔵なぞスタンプラリー 本部で『なぞラリー』のスタンプシートを100円で購入。 4箇所にスタンプスポットがあり、それぞれの場所でボランティアの中学生がクイズを出してくれました。 クイズは地域にまつわるもので、色んなバリエーションがあるようです。 例えば、都筑五山とは? 答えは港北ニュータウン街づくりで残された現在の5つの自然公園の事です。 中川八幡山公園、都筑中央公園、茅ヶ崎城址公園、大塚・歳勝土遺跡公園、吾妻山公園の5つ。丘陵地が残されているのでそれらを五山と呼んでいるそうです。 ハイ、ひとつ知恵つきました! 4箇所達成したので本部にてくじ引き、お楽しみクーポン券と引き換えてもらえます。 割引や特典がついたお楽しみクーポン券いろいろ。 どれにしようか迷いましたがパティスリーイケダの特製マカロンに決めました♫ 今度お店に行く楽しみがひとつ増えました。 まだまだ楽しい子育て地蔵まつり おなじみの都筑まもるくん焼き。 移動図書館。 ボランティアの方による読み聞かせ。 様々なワークショップなど。 キッチンカー。 今回残念ながらゆるキャラに会えませんでしたが、一部画像を紹介します。 公演愛護協会のゆるキャラあいごほん。 こんな可愛いゆるキャラたちがパレードしてたり、記念撮影会もありました。 他のロコっちスタッフが撮ったキャンドルナイト画像。 今年は涼しく過ごしやすい日和でした。 それにしても子育て地蔵様を中心にお祭りがあるなんて粋ですよね。 私は去年この街に越してきて、子育て地蔵様に手を合わせる光景がとても新鮮に目に映りました。 お散歩中の園児を連れた先生、ランニング中の方も足を止めて……。こんな素敵な日常がこの街にあるのだなと。 みなきたウォークヘビーユーザーの我が家もいつの間にか、子どもたちが率先して手を合わせるようになりました。 来年も平和に開催されますように。(^^) 関連記事 昨年のお祭りの記事はこちら。 ↓↓↓タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました! タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ↓↓↓タウンセンター 子育て地蔵まつり2018開始!(動画) タウンセンター 子育て地蔵まつり2018開始!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです!センター南センター南まつりと毎年同時開催される、一大イベント、今年も開催されました! 開始直後の映像。あいにくの雨模様ですが、やる気充分です! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 シェアリーカフェの手作り品、おやじの会のタコせん、よこはま小麦部のさつまいもクッキー!(動画) 子育て地蔵祭り2018 シェアリーカフェの手作り品、おやじの会のタコせん、よこはま小麦部のさつまいもクッキー!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち シェアリーカフェのハンドメイド作品と、よこはま小麦部のクッキーが大人気! おやじの会の、タコせんも食べ歩きのおともに最高! 都筑ハーヴェスト農園さんで作ったサツマイモクッキーは、国民民主党の木原幹雄さんが食レポして下さいました! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 限定!よこはま小麦部の地蔵クッキー!(動画) 子育て地蔵祭り2018 限定!よこはま小麦部の地蔵クッキー!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち よこはま小麦部の、地蔵祭り限定! 都筑産小麦ふすまを使った地蔵クッキーは、歯応えのある美味しさで大人気! 素材が体に良いだけでなく、よく噛んだらお子さんも頭が良くなる!? ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 移動図書館がきました!(動画) 子育て地蔵祭り2018 移動図書館がきました!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです! 今回は、キャンピングカーを図書館に改装した、移動図書館がやってきました! 手を伸ばせばすぐ次の本に取り替えられるこの広さ、落ち着く空間です。 上にベッドもあるし、住めそう?! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 キッチンカーも沢山来てくれました(動画) 子育て地蔵祭り2018 キッチンカーも沢山来てくれました|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 食べログ4.0の世田谷のタコライス、spicePRIMULAさんのあいがけカレーと、お隣の中華やさんの、ホロホロ鳥の生姜だれご飯を頂き、絶品でした! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 里山倶楽部、牛久保公園愛護会、茅ケ崎公園・自然生態園(動画) 子育て地蔵祭り2018 里山倶楽部、牛久保公園愛護会、茅ケ崎公園・自然生態園|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 里山クラブの竹細工。竹とんぼが飛ぶ! 牛久保公園愛護会のシャボン玉 茅ヶ崎公園自然生態園には、ネイチャークラフト作家のラッキーさんが! 可愛い木の動物たちのワークショップを開催していました! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 消防署と警察署の、子どもイベント(動画) 子育て地蔵祭り2018 消防署と警察署の、子どもイベント|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 消防署の方と都筑警察署の方が、お子さんに衣装を着せてくれるイベントも行われました! 雨模様でまだ人はまばらですが、この後雨が上がり、より多くのお子さんが楽しめていたら良いな! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 Startsさんから起震車がきました!(動画) 子育て地蔵祭り2018 Startsさんから起震車がきました!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち STARTSさんから、起震車が出動! 阪神淡路大震災の震度を体験した後、免震住宅の場合の揺れ方を体験しました。 免震住宅の窓の外は普通の耐震構造のお家。 崩れています。 免震の感想は、船に乗って波を感じている、そんな揺れ具合でした。 耐震構造→制震構造→免震構造の順に、優れているとのこと。 国会議事堂や、横浜市庁舎は免震で、 スカイツリーやあべのハルカスは制震とのことです。 ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 名物つづきまもる君焼き(動画) 子育て地蔵祭り2018 名物つづきまもる君焼き|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち えだきん商店街、うちの酒店のおかみさんが焼いて下さる、都筑まもる君焼きは、食べるべき!美味しさ、形。大人気です!地元愛に溢れてます! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 都筑の農園、ハーヴェストさん!(動画) 子育て地蔵祭り2018 都筑の農園、ハーヴェストさん!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 都筑の農園ハーヴェストさん! 新鮮な都筑野菜が買えます! 無農薬みかんの試食もあります! えだきん商店街の、うちの酒店とコラボして、夢のつづきという日本酒を作ったりしているそうです! 「うちの街 都筑」というブログで地元っ子の人気、うちの敦さんもブログ撮影! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 ゆるキャラパレード!(動画) 子育て地蔵祭り2018 ゆるキャラパレード!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 実は4体も、つづきには、ゆるキャラがいるんです。 ゆるキャラパレード! 雨の中、頑張ってお地蔵さんまで歩いてねー♡
  • 9月14日土曜(11時~21時)「タウンセンター子育て地蔵まつり2019」みなきたウォークで開催!

    9月14日土曜(11時~21時)「タウンセンター子育て地蔵まつり2019」みなきたウォークで開催!

    今月の9月14日土曜日、みなきたウォークで「タウンセンター子育て地蔵まつり2019」が開催されます。センター南駅前で秋まつり(主催:センター南商業地区振興会)も同日に行われるので、相乗効果で規模の大きいお祭りとなっています。 多世代が楽しめるおススメイベントなので、ご紹介します。 タウンセンター子育て地蔵まつり どこで開催するの? センター南とセンター北をつなぐ、みなきたウォークで行われますが、ややセンター南駅寄りの地蔵堂周辺でおまつりが開催されます。センター南駅のエスカレーターを降り、直進するとすぐお祭り会場が見えます。 どんな内容なの? 日中(11時から17時)は小物づくりや科学実験のワークショップ、ゆるキャラパレード&撮影会、魚すくいや消防士なりきり体験、アウトドア体験、なぞラリーなどなど。キッチンカー・プロムナードでは、さまざまな国の料理のグルメが楽しめます。ステージではダンスなどのパフォーマンスが披露されます。 そして、夜(17時から21時)はキャンドルナイトや線香花火、ナイアガラなど。 朝から夜まで一日中、楽しめるお祭りです。 チラシ表 チラシ裏 雨天の場合は? 雨天中止となります。おまつり当日の開催有無については、I Loveつづきホームページで確認できます。 ボランティア募集中 ボランティア若干名募集中です。 詳細はI Loveつづきにご確認ください。 関連記事 昨年のお祭りにも、ロコっちのレポーターが参加しています。 出展者が昨年と異なる場合もございますが、お祭りの雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。 ↓↓↓タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました! タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ↓↓↓タウンセンター 子育て地蔵まつり2018開始!(動画) タウンセンター 子育て地蔵まつり2018開始!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです!センター南センター南まつりと毎年同時開催される、一大イベント、今年も開催されました! 開始直後の映像。あいにくの雨模様ですが、やる気充分です! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 シェアリーカフェの手作り品、おやじの会のタコせん、よこはま小麦部のさつまいもクッキー!(動画) 子育て地蔵祭り2018 シェアリーカフェの手作り品、おやじの会のタコせん、よこはま小麦部のさつまいもクッキー!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち シェアリーカフェのハンドメイド作品と、よこはま小麦部のクッキーが大人気! おやじの会の、タコせんも食べ歩きのおともに最高! 都筑ハーヴェスト農園さんで作ったサツマイモクッキーは、国民民主党の木原幹雄さんが食レポして下さいました! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 限定!よこはま小麦部の地蔵クッキー!(動画) 子育て地蔵祭り2018 限定!よこはま小麦部の地蔵クッキー!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち よこはま小麦部の、地蔵祭り限定! 都筑産小麦ふすまを使った地蔵クッキーは、歯応えのある美味しさで大人気! 素材が体に良いだけでなく、よく噛んだらお子さんも頭が良くなる!? ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 移動図書館がきました!(動画) 子育て地蔵祭り2018 移動図書館がきました!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです! 今回は、キャンピングカーを図書館に改装した、移動図書館がやってきました! 手を伸ばせばすぐ次の本に取り替えられるこの広さ、落ち着く空間です。 上にベッドもあるし、住めそう?! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 キッチンカーも沢山来てくれました(動画) 子育て地蔵祭り2018 キッチンカーも沢山来てくれました|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 食べログ4.0の世田谷のタコライス、spicePRIMULAさんのあいがけカレーと、お隣の中華やさんの、ホロホロ鳥の生姜だれご飯を頂き、絶品でした! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 里山倶楽部、牛久保公園愛護会、茅ケ崎公園・自然生態園(動画) 子育て地蔵祭り2018 里山倶楽部、牛久保公園愛護会、茅ケ崎公園・自然生態園|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 里山クラブの竹細工。竹とんぼが飛ぶ! 牛久保公園愛護会のシャボン玉 茅ヶ崎公園自然生態園には、ネイチャークラフト作家のラッキーさんが! 可愛い木の動物たちのワークショップを開催していました! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 消防署と警察署の、子どもイベント(動画) 子育て地蔵祭り2018 消防署と警察署の、子どもイベント|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 消防署の方と都筑警察署の方が、お子さんに衣装を着せてくれるイベントも行われました! 雨模様でまだ人はまばらですが、この後雨が上がり、より多くのお子さんが楽しめていたら良いな! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 Startsさんから起震車がきました!(動画) 子育て地蔵祭り2018 Startsさんから起震車がきました!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち STARTSさんから、起震車が出動! 阪神淡路大震災の震度を体験した後、免震住宅の場合の揺れ方を体験しました。 免震住宅の窓の外は普通の耐震構造のお家。 崩れています。 免震の感想は、船に乗って波を感じている、そんな揺れ具合でした。 耐震構造→制震構造→免震構造の順に、優れているとのこと。 国会議事堂や、横浜市庁舎は免震で、 スカイツリーやあべのハルカスは制震とのことです。 ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 名物つづきまもる君焼き(動画) 子育て地蔵祭り2018 名物つづきまもる君焼き|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち えだきん商店街、うちの酒店のおかみさんが焼いて下さる、都筑まもる君焼きは、食べるべき!美味しさ、形。大人気です!地元愛に溢れてます! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 都筑の農園、ハーヴェストさん!(動画) 子育て地蔵祭り2018 都筑の農園、ハーヴェストさん!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 都筑の農園ハーヴェストさん! 新鮮な都筑野菜が買えます! 無農薬みかんの試食もあります! えだきん商店街の、うちの酒店とコラボして、夢のつづきという日本酒を作ったりしているそうです! 「うちの街 都筑」というブログで地元っ子の人気、うちの敦さんもブログ撮影! ↓↓↓子育て地蔵祭り2018 ゆるキャラパレード!(動画) 子育て地蔵祭り2018 ゆるキャラパレード!|センター南の動画|横浜市都筑区|ロコっち 実は4体も、つづきには、ゆるキャラがいるんです。 ゆるキャラパレード! 雨の中、頑張ってお地蔵さんまで歩いてねー♡
  • 子育て地蔵祭り2018 Startsさんから起震車がきました!

    STARTSさんから、起震車が出動! 阪神淡路大震災の震度を体験した後、免震住宅の場合の揺れ方を体験しました。 免震住宅の窓の外は普通の耐震構造のお家。 崩れています。 免震の感想は、船に乗って波を感じている、そんな揺れ具合でした。 耐震構造→制震構造→免震構造の順に、優れているとのこと。 国会議事堂や、横浜市庁舎は免震で、 スカイツリーやあべのハルカスは制震とのことです。
  • 子育て地蔵祭り2018 移動図書館がきました!

    みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです! 今回は、キャンピングカーを図書館に改装した、移動図書館がやってきました! 手を伸ばせばすぐ次の本に取り替えられるこの広さ、落ち着く空間です。 上にベッドもあるし、住めそう?!
  • 子育て地蔵祭り2018 シェアリーカフェの手作り品、おやじの会のタコせん、よこはま小麦部のさつまいもクッキー!

    シェアリーカフェのハンドメイド作品と、よこはま小麦部のクッキーが大人気! おやじの会の、タコせんも食べ歩きのおともに最高! 都筑ハーヴェスト農園さんで作ったサツマイモクッキーは、国民民主党の木原幹雄さんが食レポして下さいました!
  • タウンセンター 子育て地蔵まつり2018開始!

    みなきたウォークの中ほどにある地蔵堂。この子育地蔵の周りを中心に、この祭りに来たら1つ、知恵がつく。をテーマに、多世代が交流を深める、センター南で毎年行われている代表的なお祭りです!センター南センター南まつりと毎年同時開催される、一大イベント、今年も開催されました! 開始直後の映像。あいにくの雨模様ですが、やる気充分です!
  • タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました!

    タウンセンター子育て地蔵祭り2018に行ってきました!

    みなきたウォーク子育て第7回タウンセンター子育て地蔵まつり2018 みなきたウォーク子育て第7回タウンセンター子育て地蔵まつり2018が、今年も開催されました! 日 時  9月15日土曜日 11時~21時(雨天決行しちゃいました!) 場 所  地蔵堂周辺  (みなきたウォーク子育て地蔵堂および早淵川親水広場付近) 子育て地蔵祭り詳しすぎる配信をします! ロコっちでは、祭りの模様を、当日Facebookにいち早く動画でお伝えしました。 みなさまに届いていたらいいな~。 改めまして、祭りの様子をお伝えします! またお店の様子を、国民民主党の木原幹雄さんとレポートしましたので、しばらくの間、少しずつ動画でお送りしますね。 お店の方々はみんな、地域の方々。 そんな、地域の方々のステキな素顔をお届けできると嬉しいです! 地蔵堂と子育て地蔵 地蔵祭り2018 開始! はじまりは、小雨がパラパラ。でも、皆さん準備万端です! 午後から止む予定の雨、はやく止んでくれますように。 ONE’S STARさん。以前ランチレポートさせて頂きましたね。 準備中です! →ONE’S STARランチレポートはコチラ さくカイロプラクティックさんの、姿勢分析! 店舗を持たない宅配、パルシステムさん。自社商品の試食会!プリン美味しそう。 ホームセキュリティーのALSOKさん。 港北東急SCさんの樽ゲッチュ! とんかつ稲さん!カツサンド美味しそうです! そして、駅を越えて地蔵堂のほうに歩いていくと・・・・ シェアリ―カフェさんから、横浜小麦部の限定品、「地蔵クッキー!」 都筑区の農園、ハーヴェストさんで作った小麦のふすまを使用しています。歯ごたえあり!そして色んな顔をしていてかわいい! 都筑区の農園ハーヴェストさん。 えだきん商店街の内野酒店さんと一緒に、「夢のつづき」というお酒を造っていて、これまたおいしいそうですよ!。 キッチンカーも出ています!ロコモコ丼、たこやき、焼き鳥、カレー、タコライス、中華。よりどりみどり! ランチレポートも、アップしますのでお楽しみに! お花CAFÉもありました! えだきん商店街のうちの酒店さんからは 子育て地蔵祭り限定!名物の、つづきまもる君焼き! 早淵川沿いに歩いていくと・・・・・ 茅ケ崎公園自然生態園の、ネイチャークラフト作家 ラッキーさんがいらっしゃいました。 カワイイ作品も並んでいて、隣のスペースではワークショップも行っていました! ハウスワンさんの、こども工務店も準備中! こちらの体験レポートもしますね。  雨も穏やかになり、14時半には参加者が増えてきました! 次の記事も楽しいものになりますよ! 祭りでの「やってみた」「たべてみた」「きいてみた」などお送りします!
  • センター南から徒歩4分
子育て地蔵祭り2018が、今年も開催されます!

    センター南から徒歩4分 子育て地蔵祭り2018が、今年も開催されます!

    みなきたウォーク子育て第7回タウンセンター子育て地蔵まつり2018 内容を一部ご紹介します! ・なぞのスタンプラリー完走者には協賛店の特典つきおみくじを引いてもらえます。 ・おけいこや保育・食育までの子育てにちなむ情報がお地蔵様を囲んで集結します。 ・川と原っぱのある早淵川親水広場で魚すくい等の自然派のあそびを体験できます。 ・軸組み工法で展望台をつくる大工さん体験ができる「子ども工務店」がオープンします。 ・夕方からメッセージホルダーとお地蔵様へのお願い万灯で会場をかざるキャンドルナイトをおこないます。 ロコっちも、取材に参ります! みなさん、是非遊びに来てください!  開催者情報  主   催:タウンセンター魅力アップ推進グループ 共   催:NPO 法人 I Love つづき / 早淵川親水広場愛護会 協賛・協力:神奈川県横浜川崎治水事務所/都筑土木事務所 / 牛久保東町内会 ほか 後 援:都筑区役所
  • センター南から徒歩4分
子育て地蔵祭り2018が、今年も開催されます!

    センター南から徒歩4分 子育て地蔵祭り2018が、今年も開催されます!

    みなきたウォーク子育て第7回タウンセンター子育て地蔵まつり2018 みなきたウォーク子育て第7回タウンセンター子育て地蔵まつり2018が、今年も開催されます! 日 時  9月15日土曜日 11時~21時(雨天中止) 場 所  地蔵堂周辺  (みなきたウォーク子育て地蔵堂および早淵川親水広場付近) アクセス  横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンライン       センター南駅より徒歩約4分 こんなお祭りです! 魚すくいのできる川あそびをはじめ、クラフトづくりや「こども工務店」、起震車、消防、警察等 普段できない体験ができて、ひろーい親水広場がより楽しくなります。 みなきたウォークに「おみせ」がならび、地蔵堂前から境田橋へのプロムナードにも ズラッとキッチンカーが並んでお地蔵様への参道になるかも。 同日開催のセンター南の秋まつりとも連携してのゆるキャラパレードを今年も計画しています。 なぞラリーでおみくじや、お願いリボンで万灯飾りももちろん! 夜のキャンドルナイトまで一日楽しめます。 都筑区に暮らすこどもたちに、このまちが“ふるさと”として心に残るように…。 そんなおまつりです。 地蔵祭りのテーマ 「このおまつりに来ると 何かひとつ”知恵”がつく」をテーマに、昔から都筑の子を見守 ってきた子育て地蔵のもとで、都筑に暮らす親子が、多世代との繋がりを持ち、子育てに 関わる情報を知り、家族のきずなを深めるまつりです。  開催者情報  主   催:タウンセンター魅力アップ推進グループ 共   催:NPO 法人 I Love つづき / 早淵川親水広場愛護会 協賛・協力:神奈川県横浜川崎治水事務所/都筑土木事務所 / 牛久保東町内会 ほか 後 援:都筑区役所
  • 都筑区役所
夜の区民活動センターイベント
「Deepな都筑をみんなで見つけよう」に参加しました

    都筑区役所 夜の区民活動センターイベント 「Deepな都筑をみんなで見つけよう」に参加しました

    2018年8月23日木曜日 夜の区民活動センター企画 「Deepな都筑をみんなでみつけよう」イベントに行ってきました イベント「Deepな都筑をみんなでみつけよう」に参加しました! 参加者はまず名簿に名前を書き、胸に黄色い名札シールを貼ります。名前、都筑区在住何年かを書いて参加。 なんと7割が20年以上在住! 中には60年の方も! このイベントは3回仕立て。 まず第1回目の今回は、 主催者さんが東京都市大学横浜キャンパスの研究室から借りて来てくださった、15年前の地図(まだ、グリーンラインが開通していません)を見ながら、参加者みんなで、今はその場所に何があるのか、知っている情報をジャンル別に書き出します。 参加者のお一人が昔の写真を持ってきてくださって(白黒!)、こちらは歴史を感じます。 みなさん、住んでいる場所が意外と近くて、同じ地図でたくさんの情報が。 次回以降の開催予定 次回は9/18(火曜日)19:00-20:30 最終回9/27(木曜日)19:00-20:30 次回また、さらに情報を出し合い、最終回に、まとめ上げます。 今回は、在住が長い方が沢山だったので、是非最近引っ越してこられた方に来ていただき、新しい視点での感想やなぞに思う事を質問してほしい! 都筑区在住歴が短かったり、間もない方にも、おすすめです。 そして、都田小学校近辺にお住まいの方、近所の色々な場所について、是非次回ご参加いただき、教えてください! 穴場スポット、カブトムシが採れる、レストラン、など、皆で情報を持ち寄り、都筑を盛り上げたいですね。

Organizations

  • つづきジャズ協会

    つづきジャズ協会

    地域の方々が音楽に接する機会を作り、子どもたちに「音楽がより自由であること」を伝え、そして、人々が一緒になって「より心の豊かな会を願う」ことを目指して設立。
  • NPO法人ロクマル

    NPO法人ロクマル

    人生100年時代。ロクマルからの働き方はもっと自由であっていい。 あっちでもこっちでも自由に楽しそうに高齢者が働いている。これが普通の風景となるような世の中に! 自分の力をいかし柔軟に働く60代を「ロクマル」、50代を「プレロクマル」とネーミングしています。
  • I love つづき

    I love つづき

    わたしたちは、大好きな都筑、横浜が もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしているNPOです。 みんなでつくるまちづくりをモットーに、 まちが元気になることならどんなジャンルでも挑戦しています。 わたしたちといっしょにまちづくりしませんか?

センター南がもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>