センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト
  • 都筑子ども小麦部

    都筑子ども小麦部

  • 福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見を取り入れながら商品化・販売していくプロジェクト
    福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見を取り入れながら商品化・販売していくプロジェクトです。 「安心・安全な地元の無農薬小麦を応援したい!」 「地元の福祉施設を応援をしたい!」 「地産地消をすすめたい!」 という想いから発足されたもので、NPO法人『I loveつづき』により運営されています。
名称
都筑子ども小麦部
ウェブサイト

https://webyoko.com/ilt/projec...

Articles

  • 2021年子ども小麦部の活動⑦
ネーミング・パッケージデザインを考える「小麦の学校」

    2021年子ども小麦部の活動⑦ ネーミング・パッケージデザインを考える「小麦の学校」

    2021年6月5日、子ども小麦部の活動が中川のシェアリーカフェで行われました。 ◆子ども小麦部とは ついに! 子ども小麦部は最終段階へ。 振り返れば去年の9月、初めてシェアリーカフェに集まって「小麦ってなに?」という授業から始まりました。 また、畑では、小麦の種まきをして、麦踏みをして、草取りをして、半年にわたりその成長を見守ってきました。 先日、無事に小麦の収穫が終わったそうで一安心。 今回の「小麦の学校」では商品を実際に試食して、ネーミングやパッケージのキャラクターを考えます。 地域のお店5軒が試作した小麦の商品 子どもたちが各々考案した「都筑の小麦を使った商品」。 パン屋さんやお菓子屋さんなど、地域のお店5軒が商品化出来そうな案を検討し、5つの試作に取り掛かってくださいました。 材料にはもちろん、都筑ハーベストさんで収穫した小麦が使われています。 ◆緑区十日市場 NPO法人ぷかぷか おかし工房にじいろ 「ハッピークッキー(仮)」 原案はこちら こちらが商品化予定のクッキー。 添加物を使わず原材料にこだわったクッキーです。なたね油とメープルシロップを使用。 ◆えだきん商店街 内野さん まもるくん焼き小松菜餡バージョン うぐいす餡に小松菜パウダーを練りこんだ緑色の餡。 まもるくん焼きは都筑区内のお祭りでよく出店されているので馴染みがありますね。 ◆センター南 菓子工房スグーリ 「春夏秋冬クッキー(仮)」 原案はこちら こちらが商品化予定のクッキー。 子どもたちが描いたイラストがイメージのままに再現されています。 「まもるくんクッキー(仮)」 原案はこちら 商品化予定のまもるくんクッキー ぷかぷかさんの3Dプリンターを使って、オーダーメイドのまもるくんクッキー型が実現しました。 ◆えだきん商店街 FRESH BAKERYパリジェンヌ 麦の穂をイメージしたパン。チョコやあんこやクリームなど1種類ずつ入っています。 こちらはまだ試作段階で検討中とのことです。 ◆中川 ジューンベリー 「スコンコーン」 商品化は難しいが、イベントで作ることができるかもしれないそうです。 実際に商品を目の前にすると感動しますね! ネーミングとパッケージキャラクターを考えよう 子供たちは実際に試食をしてみて、ネーミングを考えます。 また、パッケージのデザインも考えます。 去年は荏田東第一小学校の6年生が考案した「つづきくさん」がパッケージのキャラクターに選ばれました。 ハーベスト畑で働く人がモデルなのだそう。 去年のデザインも参考にしながら、どんなキャラクターがいたら楽しいか、子どもたちは各々イラストを描いていました。 オリジナリティ溢れるイラストたち。一部抜粋すると… ・小麦泥棒のカラス(それほど美味しい小麦を象徴している) ・つづきくさんの飼い犬 ・子供の小松菜つづきこまっち ・みつあみのにこにこ小麦ちゃん などなど。子どもならではの可愛らしい&斬新な視点で描かれていて、どれもナイスなキャラクターばかりですね! 7月25日中川まちなかマーケットにて販売予定! どんなネーミングとパッケージになるかは、販売会当日のお楽しみです。 子どもたちも当日は販売に携わります。 自分たちで考えた商品を売るってどんな気持ちだろう。 想像すると大人の私までわくわくしてきました! 7月25日、多くの人に中川まちなかマーケットに足を運んでもらえたら嬉しいです! 関連記事 ロコっちに掲載したことのある記事です。 ■2019年度 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~ 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』 センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動① 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。 2020年度「都筑こども小麦部」始動! 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』 2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動③ 都筑ハーベストの畑で小麦の種まき&お芋ほり 2020年子ども小麦部の活動③ 都筑ハーベストの畑で小麦の種まき&お芋ほりの記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動④ 商品を考えてみる『小麦の学校』 【センター南】2020年子ども小麦部の活動④ 商品を考えてみる『小麦の学校』|横浜市都筑区-ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2021年子ども小麦部の活動⑤ 都筑ハーベストの畑で麦踏み&野菜収穫体験 【センター南】2021年子ども小麦部の活動⑤ 都筑ハーベストの畑で麦踏み&野菜収穫体験|横浜市都筑区-ロコっち 2021年2月6日(土)、都筑ハーベストの畑で開催された、都筑こども小麦部の活動「麦踏みと野菜収穫体験」に参加してきました。子ども小麦部とは福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見 ■2021年子ども小麦部の活動⑥ 小麦のお手入れと野菜の収穫体験 【センター南】2021年子ども小麦部の活動⑥ 小麦のお手入れと野菜の収穫体験|横浜市都筑区-ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • 2021年子ども小麦部の活動⑥
小麦のお手入れと野菜の収穫体験

    2021年子ども小麦部の活動⑥ 小麦のお手入れと野菜の収穫体験

    2021年5月8日(土)都筑ハーベスト畑で開催された「小麦のお手入れと野菜の収穫体験」に参加しました。 ◆都筑ハーベストとは ◆子ども小麦部とは 雑草を抜いて畑をお手入れします 今回もお天気に恵まれた、少し汗ばむくらいの畑日和。 集合場所のキウイ棚には可愛い花が咲いていました。 小麦はこんなに青々と、背筋がシャン! と育っていました。 11月の種まきから6ヶ月、ゆっくりだけど着実に成長してくれていました。 無農薬の畑なので、雑草もぐんぐん育ちます。 今回のお手入れは、この小麦畑に生えた雑草(ほとんどスギナ)を抜くことです! つくしと同じ地中の茎から生える「スギナ」は酸性の土壌でもたくましく蔓延るそうで、地中の茎がかなりしぶとい。スッキリ根本から抜くのは難しかったですが、手押し一輪車がスギナでいっぱいになるくらい、みんなで抜いていきました。 除草剤を使わず人の手で除草するのはかなり手間がかかりますが、すべては安心な良い土壌と安全な農作物のため。都筑ハーベストさんが日々お手入れしてくださって今の豊かな畑があります。 今回、少しだけですが除草作業に携わり、ハーベストさんの日々の積み重ねを偲ぶ事ができました。 青麦でスワッグ作り 除草を終えるとお次はスワッグ作り。 今の時期しかお目にかかれない青々とした麦の穂を刈り取って観賞用にします。 花屋さんでも麦の穂を見かける事がありますね。今日は1人10本摘むことができました。 他の雑草と合わせてナチュラルカントリー風に。 可愛いです。 すっぽん! と。葉付き玉ねぎの収穫 最後に、お野菜の収穫体験をさせていただきました。 今回は、今が旬の葉付きの玉ねぎです。 葉の部分がおじぎをしているものが収穫どきなのだそう。 このネギのような葉の部分も、味噌汁にしたり薬味に使ったり美味しくいただけるそうです。 1人2玉ずつ、収穫しました。 我が家は3人分6玉いただいたので、あれこれどう調理しようかと楽しみです。 子どもたちからは「オニオンリングにして!」とリクエストがありました。 ビールに合うよね〜。 次回、小麦部の活動は6月 次回の活動は、6/5(土)中川のシェアリーカフェにて行います。 都筑の小麦粉を使った商品作り企画は、いよいよ詰めの段階へ! もう既に5軒のお菓子屋さん・パン屋さんがプロジェクトに関わって試作を行なっているそうです! 子どもたちは今後、商品の名前やパッケージデザインを考えます。 ご興味のある方は是非、I loveつづき事務局までメールにてご応募ください。 >>info@ilt.yokohama >>シェアリーカフェHPはこちら。 関連記事 ロコっちに掲載したことのある記事です。 ■2019年度 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~ 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』 センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動① 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。 2020年度「都筑こども小麦部」始動! 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』 2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動③ 都筑ハーベストの畑で小麦の種まき&お芋ほり 2020年子ども小麦部の活動③ 都筑ハーベストの畑で小麦の種まき&お芋ほりの記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2020年子ども小麦部の活動④ 商品を考えてみる『小麦の学校』 【センター南】2020年子ども小麦部の活動④ 商品を考えてみる『小麦の学校』|横浜市都筑区-ロコっち ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう! ■2021年子ども小麦部の活動⑤ 都筑ハーベストの畑で麦踏み&野菜収穫体験 【センター南】2021年子ども小麦部の活動⑤ 都筑ハーベストの畑で麦踏み&野菜収穫体験|横浜市都筑区-ロコっち 2021年2月6日(土)、都筑ハーベストの畑で開催された、都筑こども小麦部の活動「麦踏みと野菜収穫体験」に参加してきました。子ども小麦部とは福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見

Organizations

  • 都筑子ども小麦部

    都筑子ども小麦部

    福祉施設都筑ハーベストが生産した小麦を使って、子ども達の意見を取り入れながら商品化・販売していくプロジェクトです。 「安心・安全な地元の無農薬小麦を応援したい!」 「地元の福祉施設を応援をしたい!」 「地産地消をすすめたい!」 という想いから発足されたもので、NPO法人『I loveつづき』により運営されています。

センター南がもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>