なかのぶ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

なかのぶ がもっと好きになる発見サイト

中延の餃子の美味しい店 5選!

こんにちは!
この度「ロコっちなかのぶ」のレポーターになりました坂田重行と申します!
ご存知の方がいらっしゃったら嬉しい限りですが、普段は各SNSで「中延贔屓」として中延情報を色々発信しております。

さて、記念すべき1発目の投稿!何を書こうか悩みましたが・・、中延贔屓として色々食べ歩いていて思うのですが、中延は何気に餃子の美味しい店が多い!!という事で、「中延は餃子の旨い店多い説」を勝手に提唱する私のあくまで個人的見解ではありますが、「中延の餃子の美味しい店 5選」をお届けします!

※掲載順は順位ではありません。あくまで5選です。荏原中延駅から中延駅方面の順で掲載します。


チェーン店?と侮るなかれ「味の店 錦」



 

 

荏原中延駅裏辺りに位置する「味の店 錦」
洋食の名店「洋食ふじかわ」の並びと言えば、お分かりでしょうか。

この餃子。家庭的餃子の最高ランクと言っても過言ではないかもしれません!
焼き具合と餡のバランスが絶妙で、私の中ではご飯のおかずに最適な餃子です。

 

こちらは「餃子 ライス 半ラーメン」のセット。
因みに、こちらのラーメンも家庭的なあっさり味のラーメンで、餃子とともにオススメ!
騙されたと思って(笑)、是非一度食べていただきたいです!



荏原中延駅前のお馴染み「中国料理 万里」



 

 

ジモト民なら、その存在を知らない人はいないであろう、荏原中延駅前に位置する「中国料理 万里」
この餃子、題して「自慢手作り餃子」と言います。
最初に食べた時、自慢とか言っちゃって大丈夫~?と思いましたが、一口食べて衝撃!
肉汁がめちゃくちゃ溢れてきます!
餡、すごくジューシー!
皮、中々のプリプリ感!
見た目では、ジューシー感をあまり感じないかもしれませんが、
万里の餃子は、自慢と名乗ってオーケーな逸品だったのでした・・!

因みに、コロナ禍で昨年導入された店頭什器でも、持ち帰り用の餃子を販売してますが、
肉汁の衝撃は焼き立てならではですので、気になる方はぜひ店内でご体験ください!


三代つづく中延の名店「三陽楼」



 

 

続いては、ジモト民に愛されてウン十年。名店「三陽楼」!
ご存知の方も多いと思いますが、昨年10月に元の場所からスキップロード内に移転リニューアルオープン!
お店の前を通る度、連日、お客さんで賑わっている様子が伺えます。
訳あっての移転でしたが、この移転は大成功だったのではないでしょうか!!

そんな三陽楼の餃子は、先代、先々代から丸型が特徴。
子供の頃から、この餃子が大好きでした(ホントに美味しい・・!)
三代目の餃子は、三陽楼伝統の丸型を継承しつつも、ただの焼き餃子の枠を超えて、ひとつの料理として、完全に昇華している素晴らしい逸品。
かなりご無沙汰しているので、これを書いていたら食べたくなってきてしまいました。
近々、味わいにお伺いしたいと思います!


これぞ町中華!中延駅前通りの「大元」



 

 

中華料理のお店が多い中延駅前通り商店会の中でも、ひと際、ザ・町中華の風格漂う「大元」!
実は、長年、何故か入るのを躊躇っていたのですが・・、昨年12月に初めて訪問。
その時食べたのが、こちらの半炒飯と餃子。
大元の餃子は、とにかく焼き目が美しく、皮もモチモチ。
中延の餃子の中でも、町中華の王道を行く美味しさ!だと感じました。

因みに、炒飯もチャーハンではなく、昔ながらの焼き飯と言った感じで美味しかったです。
大元も、是非、騙されたと思って(笑)、扉を開けていただきたいお店のひとつです。


知る人ぞ知る?ラーメンの名店「Fusionラーメン醬太郎」



 

 

 

「ロコっちなかのぶ」のエリアとしてはギリギリかもしれない、地下鉄中延東口商店会にある知る人ぞ知る?ラーメンの名店「Fusionラーメン醬太郎」!

醬太郎へは、中延のラーメン屋を深掘りしていた時に初訪問したのですが、何の気なしにラーメンと一緒にオーダーしたこちらの「水餃子」がラーメン以上に出色でした~!
タレの味が最高に美味しくて、ラーメン食べずに、水餃子だけリピートしてお酒を飲み続けたい!と思ってしまう程、ツマミとして完璧かつ隠れた逸品!

5選の中で、唯一、焼き餃子ではなく、水餃子のエントリー!
気になった方は、是非、お試しください!!



と言う事で、以上、「中延の餃子の美味しい店 5選」でした!
これ以外にも、まだまだ美味しい餃子の店はありますし(例えば、四川楼とか・・)、
未食の餃子もまだまだあるのですが、
中延グルメを楽しむ参考にしていただければ幸いです!

Organization

Reporter

  • 坂田 重行

    坂田 重行

    フリーランス、パラレルワーカー、中延贔屓 運営者

    品川区中延生まれ中延育ち → 平塚幼稚園 → 中延小学校 → 今は無き我が母校 荏原第2中学校 数年前に、拘束時間に対し幸福度が比例しない、広告業界や会社員としての働き方に思うところがあり、今後の人生を掛けて実現したいこと、やりたい事は何なんだ!という自問自答の末、中延贔屓の活動を構想。 2019年に、中延贔屓の各SNSアカウント立ち上げ。独自の切り口で中延の魅力を発信し、現在に至る。 音楽、野外フェスの空気感、ギター、おもろい店(空気感)、地域コミュニティ、日本産、楽天イーグルス 中延以外にはそんなことに興味があるアラフィフ男子

News