しんゆり がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

しんゆり がもっと好きになる発見サイト
  • ロコっち 新百合ヶ丘(しんゆりがおか)

    ロコっち 新百合ヶ丘

  • 2019年4月ニューオープンの地域情報サイト
    2019年4月22日に新百合ヶ丘にオープンした住民による住民のための地域情報サイト。 「しんゆりがもっと好きになる発見サイト」がキャッチフレーズ。
名称
ロコっち 新百合ヶ丘(しんゆりがおか)
電話
0901234567
住所
横浜市青葉区美しが丘1-13-10吉村ビル107
営業時間
24時間営業
定休日
なし
メール

info@locoth.jp

ウェブサイト

https://locotch.jp/sygk/

Articles

  • 今週の落とし物vol.9

    今週の落とし物vol.9

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 かわいらしい落とし物、持ち主のもとへ帰ることができているといいな・・・ インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • 今週の落とし物vol.8

    今週の落とし物vol.8

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 かわいらしい落とし物、持ち主のもとへ帰ることができているといいな・・・ インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • 今週の落とし物vol.7

    今週の落とし物vol.7

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 今週のおとしもののひとつ。赤ちゃんアイテム。 あぁこれを落とした赤ちゃんは、泣いていないかしら・・・。 インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • ○○やってみたシリーズ
「そこそこ本気で傘にアートしてみた」

    ○○やってみたシリーズ 「そこそこ本気で傘にアートしてみた」

    〇〇やってみたシリーズ 「そこそこ本気で傘にアートしてみた」 ロコっち新百合ヶ丘編集部のチャレンジ&検証シリーズ 第四弾は「そこそこ本気で傘にアートしてみた」をお届けします。 なぜこのチャレンジが生まれたかというと 今年のはじめに川崎市のオリパラ推進室により行われていた市民講座に話がさかのぼります。 「勝手におもてなし大作戦」という市民講座で、川崎市民が各々の地域で、自分のできるおもてなしを勝手に企画して勝手にやるという試み。 この「勝手におもてなし大作戦」で、ロコっち公式淳子さんとマサノヨメを中心に企画したのが 「オリジナル・パラソル」(略してオリ・パラ!!!!!なにこのすばらしいネーミング!!!) 「オリジナル・パラソル」企画は、ご家庭で不要になったビニール傘を集めて、企画実施日だった3/3に、通りがかりの市民の方も巻き込んで傘にオリジナルアートを施し、それを新百合ケ丘駅近くで置き傘として設置させていただくというもの。 新百合ケ丘エルミロードさんと麻生区役所さんにご協力いただき、置き傘活用の開催をしておりましたが、急な雨などで置き傘が活用され、予想以上に早く傘立てが空になる事態に! そこで、6月末まで置き傘開催が決まっていた麻生区役所さんの傘立てに置き傘を追加するべく、勝手に「オリジナルパラソル企画」第二回を開催しました(今回の開催は内輪メンバーにて。) 前回は「描いてもらう」おもてなし側だったのですが、少し見本みたいに描いたらうずうずと描きたくなっちゃったマサノヨメ、大人がそこそこ本気で描いたらどんなもんだろうということで、子供達と一緒にアートしてみることにしました。 アートの道具は??? 今回ビニ傘アートで使ったのはこちら。 「ビニから」 ビニール素材にも塗ることができる。乾けば水に濡れても大丈夫なので、傘の外側に描けます。 油性マジックにポスカ。 こちらは描きやすいですが、傘の内側から描く必要があるので、塗る順番や向きなどに注意が必要です。 子供達と一緒にアートをするので、汚れても良い服装と下にブルーシートなどを敷きました。 こどもたちのアートの様子 子供達は発想が自由だな〜。というわけで、各々が好きな絵を描いていきます! 傘って面が多い&大きいので、小さい子は描くのが結構大変。途中で飽きてしまうことも。 少し大きなお姉ちゃんは、コツコツとかわいいアートを作っていきます。 大人がそこそこ本気で描いたアートは・・・ マサノヨメ、やってみたかったのが、「ゼンタングル風」。 今回は潔く黒一色で描いてみました。太いのと細いのとそれぞれ黒マジックを用意して、描いてみたのがこちらです。 この傘を見たロコっちメンバーのコメントは「こまかっっっっ!!!」でした(笑) 近くで見ると自分的には気になるポイントが多いんですが・・・遠目で見ると結構素敵に見えるようで! 通りがかりのマダムが見つけて足を止めてくれました♪嬉しい!! 子供達と一緒にカラーも使ってみようと、朝ごはんをテーマにしたポップな傘も作ってみました。 この日参加してくれていた、少し大きなお姉ちゃんとの共同作品です! 楽しくアートの後は置き傘として活用♪ これだけの本数と人数でやったので準備は多少大掛かりにはなりましたが、一人で描く分には新聞紙など敷いて、傘1本広げられたら十分です。子供たちの自由な発想に触れられて、つい大人も熱中して描いちゃう時間。なんだか楽しい休日の時間となりました♪ 意外に楽しい傘アート。ビニール傘のとり間違い防止に、ご自身で軽くアートしてみるのもいいかもしれません。 「オリジナル・パラソル」企画は、ただお絵描きしただけではありません!麻生区役所で市民の置き傘として活用がされています。 6月末まで、正面玄関に置き傘用傘立てが設置されておりますので、急な雨に困った際には是非ご利用ください♪
  • 今週の落とし物vol.6

    今週の落とし物vol.6

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 いつも落とし物で多いのは布ものでハンドタオルなどですが、かわいいタオルが落ちているとなんとも切ない気持ちにもなりますね。ああもしかしたら、お気に入りだったりしたかもなぁなんて・・・ インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • 「バンド追っかけプロジェクト」始動! メンバーインタビュー

    新百合ヶ丘でもよく知られる、様々なキャラクターのメンバーが集い、何が起こるのか… 熱い気持ちを持ち寄って、目指すのはステージ!!! 音楽好きなロコっち新百合ヶ丘編集部が、令和元年始動した個性豊かなメンバーによるバンドに密着取材をスタート。 彼らがステージに立つその日までを、編集部と一緒に応援しませんか? 彼らの今後に乞うご期待!!! バンド追っかけ初回練習の様子の記事はこちら https://locotch.jp/sygk/article/18/
  • バンド追っかけプロジェクト始動!

    バンド追っかけプロジェクト始動!

    Photo by 小川ラン しんゆり界隈で活動中のバンド「エキゾチック・ジャパン」の追っかけプロジェクトがスタートしました。 「なぜバンド?」と思ったそこのアナタ。理由は簡単です。ロコっち新百合ヶ丘のスタッフが全員、音楽好きだから♪ 高校時代に文化祭バンドでベースを担当したねこさとP(ジュンスカのコピー)、大学時代にアカペラサークルに所属していたマサノヨメ(マサとの出会いの場でもある♡)、元カレがベーシストだったため、その影響でベースを弾いていた小川ラン(動機が不純)と、それぞれが実は音楽経験者なのです。 これだけ音楽好きが集まっていれば、ロコっちで何か音楽企画をやりたいと思うのが自然の流れ。 そうこうしているうちに新百合の人気者たちがバンド「エキゾチック・ジャパン」をスタートさせると聞き、いてもたってもいられなくなったロコっち編集部は、彼らの密着取材を敢行することに。 バンドメンバーは、年齢も職業もバラバラのこちらの6人です! やじさん(ボーカル、ギター、和太鼓 6月22日生まれのO型) カズヒロ(リードギター、ウクレレ 4月18日生まれのA型) 真(ベース 1月17日生まれのB型) マシュー(ドラム 1月2日生まれ・血液型不明) KuMckie(キーボード 8月15日生まれのAB型) ゆき(ユーフォニアム 9月9日生まれのO型) そんな彼らが、新しい時代・令和に突入した5月、バンドとして初めて全体練習を行うと聞き、早速スタジオにおじゃましました。 注:キーボードのKuMckieは諸事情により欠席です。 最初はテンポが走りすぎてしまい、なかなか息が合わなかった5人でしたが、プロ・ミュージシャンのマシュー(普段はマシュー・ノートンとしてギターでの弾き語りがメイン)と、10代アーティストのカズヒロのリードで、たちまち形になっていきます。 この日、練習したのは、モンゴル800の『小さな恋のうた』。やじさんのパワフルなボーカルと、真の安定したベースがスタジオに響きます。 バンド・サウンドに優しさを加える、ゆきのユーフォニアム。…と、ちょっと待った! 後ろに写っているのは、まさかのマサノヨメ!!!! 彼女がマイクを手にしている、そのワケが次回明らかに!? 約2時間の練習を終え、清々しい笑顔の5人(プラス1人)。 目指すはライブハウス&しんゆりフェスティバルマルシェのステージ! その2ステージを通過点に、エキゾチック・ジャパンはどこまで登りつめるのか!? 乞うご期待!!!!
  • vol.2「今日ぼくは新百合ケ丘でデートする〜airgreen編〜」

    「今日ぼくは新百合ヶ丘でデートする」シリーズ第2弾! ロコっち新百合ヶ丘チームがお送りするシリーズ。 新百合ヶ丘を舞台に、ロコっち公式淳子さんとデートをする様子を、緊張する「ぼく」目線からお届けします。 第2弾は芝生が美しい新ゆりアートパークスで開催されているairgreen編! 無邪気にはしゃぐ淳子さんと共に芝生でのんびりする「ぼく」は、果たして淳子さんとの距離を縮められるのか…!? 新百合ヶ丘の魅力を見つけるもよし。 「ぼく」の気持ちになってドキドキするもよし。 しんゆりデートの参考にするもよし。 是非それぞれの視点でお楽しみください♪ 6/30(日)開催! airgreenのHPはこちら http://airgreen.info/vol35.html
  • 今週の落とし物vol.5

    今週の落とし物vol.5

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 落とし物シリーズを始めてみると「落とし物から四季を感じるなぁ」という気づきがあったのですが、今週はその気付きをあざ笑うように、クリスマスアイテムの落とし物がありました。 インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • ○○やってみたシリーズ
「ガチで動画撮ってみた」

    ○○やってみたシリーズ 「ガチで動画撮ってみた」

    〇〇やってみたシリーズ 「ガチで動画撮ってみた」 ロコっち新百合ヶ丘編集部のチャレンジ&検証シリーズ最新作! 第三弾は「ガチで動画撮ってみた」として、スチールカメラマンの小川ランが、スーパー映像クリエーターのムービー師匠から動画撮影のノウハウを教わることに!!! 作品タイトルは、ズバリ「淳子さん生誕記念 ~生まれてくれてありがとう~」。 「今日ぼくは新百合ヶ丘でデートする」(通称・今日ぼく)の“ロコっち公式淳子さん”をモデルに迎え、小川ランの奮闘と、AD、ヘアメイク、小道具と化したロコっち新百合ヶ丘メンバーの活躍(アタフタぶり)をお届けします。 まずはカメラのセッティングから。ムービー師匠の説明を真剣に聞くランさん。 一方、その横では淳子さんが華麗にメイク直し。 まずはシャボン玉を使った“ゆめかわ”なシーンを撮影します。無邪気にシャボン玉を飛ばす淳子さんの横で必死にサブのシャボン玉を吹く、その他大勢。 ターザンロープで移動する淳子さんを撮るため、ランさんがカートにスタンバイ。ムービー師匠自らカートを引っ張り、疾走感溢れるシーンの撮影に成功しました! 「淳子さんと同じ目線で撮る!」「裸足になって!」など、前のめりに淳子さんにリクエストを始めたランさん。クリエーター魂に火がついたようです。 そんなランさんの後ろでスタッフは草むしり…ではなく、四つ葉のクローバーを探しているところ。すぐに探し疲れた人、約2名。 しかし苦労の甲斐あって、小さめですが四つ葉のクローバーを発見! 持って帰って「しおり」にしなきゃ♪ 淳子さんにピッタリの素敵な花冠は、スタッフのお手製♡ 水飲みシーンでセクシーさにやられたスタッフが、ジワジワと淳子さんに近寄っていきます。 「地球を感じて!」という、ねこさとPの声にしっかり応えてくれた淳子さん。 「これ、テレビ? 何チャン?」と興味津々の少年達。ランさんのことを「ユーチューバー(予定)だよ」と紹介すると、たちまち尊敬の眼差しに。 撮影終了後、生誕記念の花束を贈呈し、スタッフみんなで「ハッピーバースデートゥユー」を熱唱。特にウルッとはきていない淳子さんでしたが、とても喜んでくれました! 「握手してください!」と駆け寄る少年。老若男女に人気の淳子さんです♡ 脚本ナシのぶっつけ本番でしたが、その場でみんながどんどんアイデアを出し合い、やりたいことを全てやりきった約2時間。 このあとムービー師匠とランさんで編集作業を行うとのことですが、「今日ぼく」の編集担当・マサノヨメいわく「画面の中で何度も淳子さんに会えるよ♡」とのことなので、地道な作業もきっと楽しく進められることでしょう。 そんなランさんの初制作動画「淳子さん生誕記念 ~生まれてくれてありがとう~」は、完成次第アップ予定! ぜひお楽しみに!! ちなみにこちらの撮影の雰囲気を、ロコっちのInstagramでは動画でアップしています。 動くロコっち公式淳子さんと、あたふた編集部はこちらから! ロコっち新百合ケ丘 Instagram
  • 今週の落とし物vol.4

    今週の落とし物vol.4

    今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 今週はなぜ??という落とし物から、暑かった1週間を思わせるものまで揃っております。 さらにインスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • ○○やってみたシリーズ「しんゆりの美容室を数えてみた」

    ○○やってみたシリーズ「しんゆりの美容室を数えてみた」

     ロコっち新百合ヶ丘編集部が、何かにチャレンジしたり、疑問を検証するコーナー「〇〇やってみた」シリーズ。今回は第二弾です。 こちらをお読みの方は、しんゆり歴が長い方から最近いらっしゃった方まで幅広いと思いますが、皆さんしんゆりの街にどのような印象をお持ちですか? しんゆり歴5年のマサノヨメは、住み始めて割とすぐに 「美容室多いなぁ〜〜〜」と感じていました。なんとなくそう感じている方も多いのでは! そんなわけで、なんとなく感じていた「美容室多いなあ〜」をクリアにしてみようと、「〇〇やってみた」シリーズ第二弾として、実際に新百合ケ丘の美容室の数を数えてみることにしました。 Photo by 小川ラン、マサノヨメ ※独自調査のため、全ての美容室をカウントできていない場合があります。ご了承ください。 美容室をピックアップする 美容室を探す、というと、もはや定番となっているのはサロン検索のサイト。今回は ・ホットペッパービューティ ・ビューティーパーク ・楽天ビューティー ・minimo の4サイトから、「新百合ケ丘」駅最寄りの美容室で検索し、ピックアップ。 それに加えて、Google検索「新百合ケ丘 美容室」で検索しヒットした美容室や、個人的に存じていた美容室をカウントしました。 各サロン検索サイトとGoogle検索。美容室は重複して出てきます。 時々、このサイトにしか掲載されていない!といったところもあります。抜けやダブルカウントのないよう見ていきます。 新百合ケ丘周辺の美容室は、同系列で2号店・3号店をお近くで出店されていることもあり、間違えのないようにチェック! 範囲は・・・ 今回カウント調査対象としたのは、新百合ヶ丘駅南口のカマキリ像を中心とした、半径約500mのエリアです。 半径500mエリアの地図を拡大印刷して用意し、ピックアップした情報をもとに、美容室のある場所にシールを貼っていきます。 地味な作業です。没頭します。 普段何気なく歩く新百合ケ丘。地図を見ながら脳内で散歩しながら、シールをぺたぺた。 ピックアップ完成した地図がこちら さてピックアップして地図上に赤い点シールであらわした美容室の配置図がこちらです。 気になる店舗数はなんと30店舗!! 北口16店舗、南口14店舗と、数で見てみると北と南で大きな差はみられませんでした。 多く感じたのは北口の万福寺一丁目エリア。 新百合ケ丘駅北口を出て目の前の道を進んでいくルートのエリアには特に美容室が密集していますね。 南口には出てすぐに大きな商業施設があるため、地図上で見ると美容室同士も少し距離感がある配置となっていますが、 北口は比較的小規模商業ビルが並んでいるため、地図で見ると密集して見えます。 同じビル内に美容室が複数店舗ということも。 また、北口と南口の違いとしてあげられるのは店舗の規模でしょうか。 南口側の美容室の方が比較的大きな規模の店舗が多く、セット面で数えると、北口側は10席以上の美容室が16店舗中4店舗に対し、南口は14店舗中8店舗が10席以上という結果です。 ちなみに、この地図に緑のシールで、駅周辺のコンビニの配置も追加してみました。 コンビニは駅周辺に9店舗。 よく「日本はコンビニ店舗よりも、美容室の方が多い」という話を聞きますが、新百合ケ丘に関していえば圧倒的な差ですね。 まとめ 店舗数に加えて、店舗配置や、南北の店舗規模の印象など、なんとなく感じていたことが少しクリアになりました。 実は大阪に一時期住んでいた時も美容室の多い駅に住んでいたマサノヨメなんですが、美容室の多い駅は必然的に街を歩く人々がオシャレになります。 髪を切りたてでルンルンと歩くお客様ももちろん多く歩くことになりますし、美容室にお勤めの美容師さんたちってほんとみんなオシャレ。 街の洗練された雰囲気づくりを、この美容室に出入りするみなさまが担っているのは間違いないと思われます。 美容室に行ったあとって、きれいになったことが嬉しくて気持ちも軽くなって、ほんと幸せですよね。 そんな人々が多く行き交う新百合ケ丘っていいよね〜と改めて思ったマサノヨメでした。 そんな新百合ケ丘にぴったり!? 「美」をテーマにした団体Beaulilyは、このロコっち新百合ケ丘の運営をしております♪ Beaulily(ビューリリー)HP
  • 今週の落とし物vol.3

    今週の落とし物vol.3

    今週の落とし物vol.3 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 さて、第3回となりました。 完全に真夏!という暑さの先週末には、近隣小学校での運動会開催が多かったですね。 今週の落とし物、アレ の数が多かったのも、この暑さとイベントのせいでしょうか。 インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • ○○やってみたシリーズ「ガチでフリマやってみた」

    ○○やってみたシリーズ「ガチでフリマやってみた」

    新コーナー「〇〇やってみた」がスタート!  ロコっち新百合ヶ丘編集部が、何かにチャレンジしたり、疑問を検証するコーナー「〇〇やってみた」がスタートしました。 「親子リンクコーデしてみた」や、「ピュアボーイをおしゃれに変身させてみた」、「しんゆりの美容室を数えてみた」といったチャレンジ企画を始め、「バナナは本当に滑るのか検証してみた」、「人は握手を求めたら応えてくれるのか検証してみた」といったシュールな検証まで、しんゆりスタッフが“本当にやってみたかったこと”を堂々と実践するコーナーになります。  記念すべき第1回は「ガチでフリマやってみた」として、5月19日に「しんゆりフェスティバル・グランマルシェ」で行なわれたキッズフリマに出店。ドタバタの準備から、驚きの結果に終わった当日の様子まで徹底レポートします!! Photo by 小川ラン、マサノヨメ、ねこさとP、オトーサン フリマ1週間前から準備をスタート  過去に「あさお市」や「あさお子育てフェスタ」のフリマ出店も経験しているフリマ大好き人間のねこさとPですが、久々のキッズフリマということで、気合いを入れて1週間前から準備を始めました。  まずはサイズアウトした子ども服を押入れから引っ張り出し、まだまだ着れそうなものと、そうでないものを仕分けしていきます。我が家は麻生区役所駐車場横で定期的に開催されている古着回収をよく利用するので、売れそうにない洋服も、捨てるのではなく再び保管することに。 子どもと一緒に洋服やおもちゃを仕分けしていると、「この服、お気に入りでよく着たな〜」という言葉が娘の口から飛び出し、しみじみする場面も。 押入れにしまっていた高校の卒業アルバムを手に、しばし休憩。ねこさとPの顔写真を見て、「こんなのお母さんじゃない!」と怒り出す息子(笑)。  洋服やおもちゃのほかに、本や子どもが喜ぶおまけのグッズなども用意し、とりあえずの準備を前日までに終えておきました。ちなみに、このおまけのグッズというのがキッズフリマではポイントになるのですが、ファストフードのおまけや、ガチャガチャのおもちゃ、未使用のシールなどをキレイな状態で保管しておき、クジ引きの景品にしたり、「ご自由にどうぞボックス」を作って店先に置くだけで子ども達が自然と集まってくるので、ぜひお試しを。 前日準備  大きなお金しか持ち合わせていないお客さんのことを考え、小銭の準備は必要不可欠です。今回は100円の商品が多いこともあり、1000円札5枚、100円玉40枚、10円玉10枚=計10000円を用意。  全ての準備を終え、車に荷物を積み込みます。衣装ケース2箱、スーツケース1個、大きめのダンボール約7箱と、かなりの量ですが、一度で乗り切らなかったため、ベビーカーなどの大物は、もう1往復して運ぶことに。 ☆商品以外に準備したもの☆ ・ 釣り銭(100円玉を中心に10000円分) ・ 商品を入れる袋(様々なサイズのもの) ・ 厚手のレジャーシート(地面の状態を考えて厚手を用意) ・ イス(キャンプなどで使う折りたたみ式のもの) ・ 筆記用具(マジック、画用紙、マスキングテープなど) 車のシート3列目がぎゅうぎゅうの状態に。チラッと見えているアンパンマンのおもちゃが、のちにいい意味で波乱を巻き起こすことに…。 新品だと10万以上、中古でも2〜3万はするフィル&テッズの2人乗りバギー。しっかりとしたタイヤで、キャンプやフェスなどの山道もスイスイ進めます。 フリマ当日  お天気に恵まれた出店当日。9時過ぎに会場入りし、10時のオープンに向けてディスプレイしていきます。2メートル×2メートルとブースはまずまずの広さですが、壁のない駐車場での開催のため、お店の正面におもちゃ、裏口に洋服といったふうに、2面に商品を配置できたのが良かったです。 開店と同時に我がブースは大盛況! ボードゲームやブロックなど、おもちゃ類が飛ぶように売れていきます。 大活躍だった子ども店員。お店の裏側の接客は完全にお任せしていました。  12時を回ると、いったん客足が遠のいたものの、13時過ぎには再びたくさんの人が集まってきました。おもちゃが午前中でほとんど売り切れてしまったため、午後は“くじ引き”に人が集中し、“スーパーボールくじ”と“アンパンマンガチャ”が大人気! 色々な人に「本気を感じた」と言われたスーパーボールくじ。 大人気だったアンパンマンガチャ。カプセルの中にはアタリorハズレくじが入っており、アタリを引くとおもちゃが3つ、ハズレを引いてもおもちゃが1つもらえるというシステム。  15時を過ぎると急に人が少なくなり、フリマエリアの横で体験できるアトラクション「アクアチューブ」を目的にした人達が、ついでにフリマをのぞくという状態に。ねこさとPと小川ランの子ども達もお店の手伝いを頑張ったご褒美にアクアチーブを体験し、大満足の様子でした。  そして、最後に人の波がもう一度やってくる様子がなかったため、16時を過ぎた頃から少しずつ店じまいを始め、17時に閉店。 アクアチューブの順番が回ってくるのを正座で待つ息子達。マジメか! 売り上げは…  これまでのフリマ出店の中でも一番手応えを感じたねこさとPでしたが、帰宅後に売り上げを確認してみると、ビックリ! 12340円という結果でした!! 几帳面な性格の娘がメモしてくれた売り上げ表によると、どうやらくじ引きが功を奏した様子。 ☆売り上げランキング☆ 1位…おもちゃ 2位…くじ引き 3位…洋服 4位…本 売れた商品の種類と金額を細かくメモしていた小3の娘。母がテキトーなぶん、しっかり者に成長してくれて助かる〜。 まとめ  結果的に1万円以上の売り上げを達成し、「ガチでフリマやってみた」は大成功! 何より嬉しかったのは、我が家では必要のなくなったものが人の手に渡り、これからも大切に使われ続けることと、準備から当日のお店番まで子ども達がしっかりお手伝いしてくれたことでした。そして、我が家はこの日の夜、ちょっとしたご馳走を食べ、湯快爽快で温泉に浸かるというプチ贅沢を味わうこともできました♪  いいことづくめのキッズフリマ体験。「しんゆりフェスティバル・グランマルシェ」の次回の開催は秋とのことで、リユースの意識が高まっている今、もっともっとたくさんの方がフリマに興味を持ってくれるといいなと思ったねこさとPなのでした。 追伸:イチオシだった2人乗りバギーは売れ残ってしまったので、ぜひ我が家に! という方はご一報ください。 Information 次回の「しんゆりフェスティバル・マルシェ」の開催は、こちらをご覧ください。 「しんゆりフェスティバル・マルシェ」HP
  • 今週の落とし物vol.2

    今週の落とし物vol.2

    今週の落とし物vol.2 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 第2回の今回は、これまた個性豊かですよ〜 そして第1回を受けて、今回は「落とし物見つけました!」という画像提供までいただきました。ありがとうございます! インスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • vol.1「今日ぼくは新百合ケ丘でデートする〜しんゆりフェスティバルマルシェ編〜」

    「今日ぼくは新百合ヶ丘でデートする」シリーズ第一弾! ロコっち新百合ヶ丘チームがお送りするシリーズ。 新百合ヶ丘を舞台に、ロコっち公式淳子さんとデートをする様子を、緊張する「ぼく」目線からお届けします。 記念すべき第一回は新百合ヶ丘駅前で開催するしんゆりフェスティバルマルシェ編! 新百合ヶ丘の魅力を見つけるも良し。 緊張する「ぼく」のドキドキを味わうも良し。 しんゆりデートの参考にするも良し。 是非それぞれの視点でお楽しみください☆ しんゆりフェスティバルマルシェ https://f-marche.com
  • 今週の落とし物

    今週の落とし物

    新コーナー!今週の落とし物 「なぜ、こんな物がここに!?」と笑ってしまうものから、「落とした人は、さぞ困っているだろうな」と思わず心配してしまうものまで…。 ロコっち新百合ヶ丘メンバーが、しんゆり界隈で見つけた落とし物を激写し、紹介するこのコーナー。 1つでも落とし物が減りますように、という願いを込めて毎週お送りします。 さらにインスタでは、落とし物を見つけ次第アップしていますので、気になる方はそちらもチェックをお願いします! ロコっち新百合ヶ丘インスタ:locotch.sygk 今週の落とし物たち
  • しんゆりのカマキリ像はナナちゃん人形になれるのか!?

    しんゆりのカマキリ像はナナちゃん人形になれるのか!?

    しんゆりのカマキリ像は ナナちゃん人形になれるのか!? 一緒にいることが当たり前すぎて、それが自分にとってどれだけ大切な存在か、ついつい忘れてしまうもの。 親、恋人、友達、恩師、そして、カマキリ像…。 しんゆりに住む私たちを、どんな時でもそっと優しく見下ろしてくれているカマキリ像ですが、本当は「ふるさとの詩」という素敵な名前なのをご存知ですか? 「いや、知らんし!」という方がほとんどですよね。私もそうでした! そんなカマキリ像にスポットをあて(正式名称を紹介しておきながら、結局「カマキリ像」呼び)、カマキリ像との思い出エピソードを紹介したり、テーマソングを勝手に作ったり、「デザインあ」ばりにデッサンしたりと、様々な角度からカマキリ像をフィーチャーし、 最終的に、「名古屋のナナちゃん人形」のような存在になれるかどうかを、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。 まずは「カマキリ像との思い出」を皆さんと共有できればと思いますので、メールにてご意見をお寄せください。一言でも長文でもOKです。 心温まるエピソードから笑えるエピソードまで、何でもお待ちしています。 宛先はこちら→sygk@locotch.jp  タイトルを 「カマキリ像エピソード」とご記入いただき、 本文に、ハンドルネーム、年齢、エピソードをお書きの上、お送りください。
  • 「っておい!」@しんゆり 〜しんゆりにツッコむ〜

    「っておい!」@しんゆり 〜しんゆりにツッコむ〜

    「っておい!」@しんゆり~vol.1~ きちんとしたイメージがある新百合ケ丘という街。
そんな新百合ケ丘の街の中にも、つい「っておい!」とツッコミたくなってしまうような場面が潜んでいます。 「え、これ、本当にしんゆり???」 
新百合ケ丘にお住まいの方も、そうでない方も、ぜひお楽しみください。 これ以上、どこかへ行かないように・・・ 見つけた方の優しさでしょうか。 3月まで、イオン4階におり・・ました・・・ 来年度の入学シーズンにまた現れるかどうかが気になります。 メガネ、メガネ! (注)やらせでズラしたのではありません。 いかがでしたか?? 実は日常に潜んでいたこんな面白い場面。皆さんも見つけたらぜひお知らせください。 宛先はこちら→sygk@locotch.jp  タイトルを 「っておい!しんゆり」とご記入いただき、 本文に、ハンドルネーム、年齢、お写真、状況や一言などをお書きの上、お送りください。

Organizations

  • ロコっち 新百合ヶ丘

    ロコっち 新百合ヶ丘

    2019年4月22日に新百合ヶ丘にオープンした住民による住民のための地域情報サイト。 「しんゆりがもっと好きになる発見サイト」がキャッチフレーズ。
  • グローバルカフェ×オリパラ

    グローバルカフェ×オリパラ

    2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、イギリス代表チームのHost Cityとなる川崎市でインタナショナルコミュニティを作りました。 外国語を勉強したいと考えている方や多文化に興味を持っている方が、お互いの言語や文化の交流を図ることを目的にしています。 またオリンピックパラリンピックのボランティアにも参加していく予定です。小さな子供のいる家族も参加しているので、ファミリーフレンドリーです。 新百合ケ丘駅周辺で活動しているので、興味のある方はぜひ御参加ください!
  • MY TOWN

    MY TOWN

    神奈川県川崎市麻生区周辺・東京都稲城市周辺の地域のニュースをはじめ、ショッピングセンター情報、コンサート・演劇・セミナーなどのイベント情報、生活に役立つコラムなどをお届けするWEBサイトです。 この地域にお住まいの皆様の暮らしがちょっと楽しくなるような、また、訪れる人にも街の魅力を知っていただけるような情報を発信してまいります。
  • Beaulily(ビューリリー)

    Beaulily(ビューリリー)

    自分らしく美しく輝くことを考える機会・叶えるステップを様々な形で提供していきます。 「しんゆり美ママプロジェクト」をスタートプロジェクトとして、2018年9月に結成・始動しました。
  • AirGreen

    AirGreen

    新百合ケ丘 昭和音大前に広がる新ゆりアートパークス。 忙しい毎日。流れていく時間。 ちょっと一息、きれいな芝生の上でゴロゴロ時間を過ごしてみませんか?