しんゆり がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

しんゆり がもっと好きになる発見サイト
  • 小田急のくらし部

    小田急のくらし部

  • 楽しく・安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを
    地域活動をきっかけとしたコミュニティ形成、サービス・企画開発などを行ない、各世代にとって楽しく・安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目的とした、住民・地域と作り上げる活動の総称。
名称
小田急のくらし部
公式アカウント

https://www.facebook.com/odaky...

Articles

  • 『小田急のくらしマーケットinくりひら』
約1200人来場!

    『小田急のくらしマーケットinくりひら』 約1200人来場!

    『小田急のくらしマーケットinくりひら』、約1200人来場! 
  
〝小田急沿線の魅力を知るから、もっと好きになる!″をテーマにした「小田急のくらしマーケット」が小田急多摩線栗平駅前広場およびCAFÉ & SPACE L.D.K.レンタルルームを舞台に初開催。 開始5分前まで雨がぱらつく中、イベント開始を待つかのように雨が上がり、周辺住民を中心に約1200人が会場を訪れました。 初開催に関わらず、地元野菜・果物を使った食ブースや野菜販売、地元を中心にお教室を開催する先生方のワークショップ、地元自治会のサークルの活動発表、地元企業や清掃局の体験コーナーなど24のブースと、地域のダンス教室や音楽教室など、9つのステージパフォーマンスが揃い、会場は常時大賑わいでした。 「日頃は静かで落ち着いた街である栗平にこんなに人が集まるとは!」と出店者も参加者も驚きと喜びを口にしていました。 今回の主催は、各世代にとって楽しく、安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目指し立ち上げた市民発の活動団体である「小田急のくらし部」。 2019年7月に立ち上げ、①地域美化活動を通して、地域や人を知る、つながりを広げることを目的とした「ふらっとくり~ん部」、②こどもの目線で地域の魅力発掘・発信を目指す「こどもしんぶん部」、③イベントや商品・サービス開発から地産地消促進を応援する「ベジ活部」から成り、それぞれの活動発表の場ともなりました。     ワークショップが盛りだくさん
地元で収穫されたブルーベリーを使ったサンデーづくりや地元の子どもたちが楽しく通う造作教室の出店によるクリスマスアドベントカレンダーづくり、自家製麹の発酵調味料づくりなど、さまざまなワークショップが並び、来場者はいろいろなブースを楽しんでいました。    
 体験コーナーも充実 なりきりロマンスカー運転士・車掌さんや自動車整備士、ゴミ収集など、制服を着用しての体験コーナーもあり、写真撮影や実際のお仕事についてお話を聞くことができたり、CAFÉ &SPACE L.D.K.のキッチンルームではフルーツビネガーのお料理教室も開催され、さまざまなアレンジを学びながら試食をしていただくという企画もあり、子どもから大人まで楽しめる企画が揃いました。         大盛り上がりのステージパフォーマンスも地域色豊か
会場では、マジックショーや地元のダンス教室のステージパフォーマンスのほか、小田急のくらし部のこどもしんぶん部メンバーによるクイズ大会、ロマンスカー〇×クイズも行われ、どのステージも大盛り上がりでした。 また、地元の鳴子踊りチーム「輝楽」も登場し、参加者も一緒に踊り会場を盛り上げたほか、川崎栗平郵便局開局30周年を記念した風景印の発表もあり、応募作品から採用された方への表彰式も執り行われました。(開局30周年記念日の日付が押印されたプレミアムはがきは2019年12月24日まで、CAFÉ & SPACE L.D.K.のカフェにて限定30枚を販売中!)       最後はふらっとくり~ん部の活動として、会場をみんなで美化清掃し、イベントは無事終了しました。参加者・出店者の笑顔があふれる素敵なイベントになりました。 準備には、装飾準備に地元のデイサービスに通われる方々などの協力、また、備品貸与には町内会の協力など、多くの人の協力がありできあがったイベント。街の魅力を存分に感じる、そんな時間が流れ、栗平らしいほっこりとした気分になりました。    

小田急のくらし部のEvent

Organizations

  • 小田急のくらし部

    小田急のくらし部

    地域活動をきっかけとしたコミュニティ形成、サービス・企画開発などを行ない、各世代にとって楽しく・安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目的とした、住民・地域と作り上げる活動の総称。
  • 三曲あさお

    三曲あさお

    麻生区近在の邦楽演奏家、愛好者が集まって平成2年に結成。主に麻生音楽祭のアンサンブルの部に邦楽合奏として参加し、現在は次世代の育成に力を入れている。
  • ロコっち 新百合ヶ丘

    ロコっち 新百合ヶ丘

    2019年4月22日に新百合ヶ丘にオープンした住民による住民のための地域情報サイト。 「しんゆりがもっと好きになる発見サイト」がキャッチフレーズ。
  • プロレス団体HEAT-UP

    プロレス団体HEAT-UP

    2013年に設立されたプロレス団体。「プロレスで社会貢献」をテーマに、障がい者支援や青少年育成にも注力している。
  • グローバルカフェ×オリパラ

    グローバルカフェ×オリパラ

    2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、イギリス代表チームのHost Cityとなる川崎市でインタナショナルコミュニティを作りました。 外国語を勉強したいと考えている方や多文化に興味を持っている方が、お互いの言語や文化の交流を図ることを目的にしています。 またオリンピックパラリンピックのボランティアにも参加していく予定です。小さな子供のいる家族も参加しているので、ファミリーフレンドリーです。 新百合ケ丘駅周辺で活動しているので、興味のある方はぜひ御参加ください!
  • ふらっと新百合ケ丘

    ふらっと新百合ケ丘

    麻生区や、麻生区近郊に住む街の方や農家の方に教えて頂きながら、親子で楽しめるワークショップを通して農育・食農を育むことも大切に、街の魅力を再発見していくための活動をしています。
  • Vege & Fork Market

    Vege & Fork Market

    ベジやオーガニック、マクロビオティックというライフスタイルを“提案する”イベント。
  • Vege & Art Fes実行委員会

    Vege & Art Fes実行委員会

    川崎の農家と立ち上げたVege&ArtFesは川崎のママ起業家や商店が関わり、街とつながることが少ないという地域の声をきっかけに立ち上げた地域密着イベント。 『地元を楽しんで知るから好きになる』というコンセプトを 持ち、「食・癒・動・買」の4つのブースで構成しています。
  • NPO法人KAWASAKIアーツ

    NPO法人KAWASAKIアーツ

    広く芸術文化に関する事業を行い、芸術文化の豊かな世界の創造と共に、観客・アーティスト・制作者を育成し、コミュニティの形成と国際交流の促進を図り、市民生活の質的向上に寄与することを目的に活動。
  • MY TOWN

    MY TOWN

    神奈川県川崎市麻生区周辺・東京都稲城市周辺の地域のニュースをはじめ、ショッピングセンター情報、コンサート・演劇・セミナーなどのイベント情報、生活に役立つコラムなどをお届けするWEBサイトです。 この地域にお住まいの皆様の暮らしがちょっと楽しくなるような、また、訪れる人にも街の魅力を知っていただけるような情報を発信してまいります。
  • Link mama

    Link mama

    何かを学びたい「マナビーmama」、子どもの保育のできる「Sitter mama」、何か手に技術を持ち教える事のできる「Teach mama」で構成されたママ向け習い事システム。
  • Beaulily(ビューリリー)

    Beaulily(ビューリリー)

    自分らしく美しく輝くことを考える機会・叶えるステップを様々な形で提供していきます。 「しんゆり美ママプロジェクト」をスタートプロジェクトとして、2018年9月に結成・始動しました。
  • AirGreen

    AirGreen

    新百合ケ丘 昭和音大前に広がる新ゆりアートパークス。 忙しい毎日。流れていく時間。 ちょっと一息、きれいな芝生の上でゴロゴロ時間を過ごしてみませんか?