しんゆり がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

しんゆり がもっと好きになる発見サイト
  • 市民文化局 オリンピック・パラリンピック推進室

    市民文化局 オリンピック・パラリンピック推進室

  • 川崎市では、東京2020大会に向けて「かわさきパラムーブメント」を掲げ、誰もが暮らしやすい まちづくりに向けた取組を進めています。
    川崎市では、東京2020大会に向けて「かわさきパラムーブメント」を掲げ、誰もが暮らしやすい まちづくりに向けた取組を進めています。
名称
市民文化局 オリンピック・パラリンピック推進室
電話
044-200-0564
住所
川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階
メール

20olypara@city.kawasaki.jp

ウェブサイト

http://www.city.kawasaki.jp/20...

Articles

  • ムロさんといく旅~川崎市立日本民家園編~に参加してみた

    ムロさんといく旅~川崎市立日本民家園編~に参加してみた

    
  先日、川崎市の市民講座、『かってにおもてなし大作戦』の一環として開催され た、ムロさんといく旅。 『多様な友達を作ること』をテーマに、すべての人が楽しく参加できる!と言うことで、普段ならあまり一緒に電車に乗りたくない息子二人と一緒に、私小川ランが参加してきました!
 ムロさんは、勝手におもてなしの企画段階から活動している方で、私個人的にカメラ友達でもあります。実は月一回くらいでお会いするのですが、車椅子で車の運転もこなし、(運転する時は車椅子から降りて運転するのですよ!)どこでもヒョイっと来てくれます。
 

 そんなムロさんとの旅。日本民家園は、確か小学生の頃一度来たことがあるようなないような。笑。生田緑地にはたまに遊びに行くのですが、岡本太郎美術館とプラネタリウムに気持ちが行きがちでした。笑 チケットを購入し中へ入ってみると、なかなかの山!坂がかなり激しく、男性の参加者さんたちがムロさんの移動を手伝いながら進みます。
 

 民家の中も昔の生活を再現してある所もあり、趣たっぷり!!!
 

 係の方が昔の生活の様子などを説明してくれます。
 
 これは子供たち楽しめるのか。と少し不安になりましたが、長男は立体物を割り箸などで作るのが大好きなので、柱の立て方に興味津々。『このくらいなら僕にもできそう』と大胆発言していました。 次男はといえば、同じ年中さんの男の子が参加していたので、その子と一緒にわーきゃーわーきゃー楽しそうに走り回っていました。笑 民家関係ないやん!と思いましたが、『あっちにまだ見てない家があるぞ-!』と一応民家を意識している様子。よかった。 そしてこの日はラッキーなことにこんな企画が! 

 企画展『うんことくらし』 うんこというワードだけで顔がほころんでしまう男子たち。民家のあちこちにも昔のトイレがありました。
 
 説明によると、このトイレは基本男性の小便用で、誰もいない時に女性も使ったそう。な、なんとスリリング!!!絶対こっそり覗いてた奴いた!と思ったのは私だけでしょうか。 敷地内には約二十数件の建物があり、この日は途中までで自由解散になりましたが、一日かけてゆっくり民家を巡ってみるのもいいなと思いました。
 
 自己紹介タイム 実はシャイな息子たちも、車椅子でよく登れるね。とか、ちょこちょこ私に耳打ちしていました。 

 最後にムロさんとパシャリ。
 違う地域のかってにおもてなしに参加している方たちとも交流ができたし、子どもも楽しんでいたし、何よりこんな機会がなければやんちゃな息子たちと民家園に来ることはもしかしたらなっかたかもしれません。 ムロさんと行く旅、ぜひ第二弾も企画してほしい!!! 

 かってにおもてなし大作戦 2020年かってにおもてなし大作戦のページはこちら


Organizations

  • 小田急のくらし部

    小田急のくらし部

    地域活動をきっかけとしたコミュニティ形成、サービス・企画開発などを行ない、各世代にとって楽しく・安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目的とした、住民・地域と作り上げる活動の総称。
  • 三曲あさお

    三曲あさお

    麻生区近在の邦楽演奏家、愛好者が集まって平成2年に結成。主に麻生音楽祭のアンサンブルの部に邦楽合奏として参加し、現在は次世代の育成に力を入れている。
  • ロコっち 新百合ヶ丘

    ロコっち 新百合ヶ丘

    2019年4月22日に新百合ヶ丘にオープンした住民による住民のための地域情報サイト。 「しんゆりがもっと好きになる発見サイト」がキャッチフレーズ。
  • プロレス団体HEAT-UP

    プロレス団体HEAT-UP

    2013年に設立されたプロレス団体。「プロレスで社会貢献」をテーマに、障がい者支援や青少年育成にも注力している。
  • グローバルカフェ×オリパラ

    グローバルカフェ×オリパラ

    2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、イギリス代表チームのHost Cityとなる川崎市でインタナショナルコミュニティを作りました。 外国語を勉強したいと考えている方や多文化に興味を持っている方が、お互いの言語や文化の交流を図ることを目的にしています。 またオリンピックパラリンピックのボランティアにも参加していく予定です。小さな子供のいる家族も参加しているので、ファミリーフレンドリーです。 新百合ケ丘駅周辺で活動しているので、興味のある方はぜひ御参加ください!
  • ふらっと新百合ケ丘

    ふらっと新百合ケ丘

    麻生区や、麻生区近郊に住む街の方や農家の方に教えて頂きながら、親子で楽しめるワークショップを通して農育・食農を育むことも大切に、街の魅力を再発見していくための活動をしています。
  • Vege & Fork Market

    Vege & Fork Market

    ベジやオーガニック、マクロビオティックというライフスタイルを“提案する”イベント。
  • Vege & Art Fes実行委員会

    Vege & Art Fes実行委員会

    川崎の農家と立ち上げたVege&ArtFesは川崎のママ起業家や商店が関わり、街とつながることが少ないという地域の声をきっかけに立ち上げた地域密着イベント。 『地元を楽しんで知るから好きになる』というコンセプトを 持ち、「食・癒・動・買」の4つのブースで構成しています。
  • NPO法人KAWASAKIアーツ

    NPO法人KAWASAKIアーツ

    広く芸術文化に関する事業を行い、芸術文化の豊かな世界の創造と共に、観客・アーティスト・制作者を育成し、コミュニティの形成と国際交流の促進を図り、市民生活の質的向上に寄与することを目的に活動。
  • MY TOWN

    MY TOWN

    神奈川県川崎市麻生区周辺・東京都稲城市周辺の地域のニュースをはじめ、ショッピングセンター情報、コンサート・演劇・セミナーなどのイベント情報、生活に役立つコラムなどをお届けするWEBサイトです。 この地域にお住まいの皆様の暮らしがちょっと楽しくなるような、また、訪れる人にも街の魅力を知っていただけるような情報を発信してまいります。
  • Link mama

    Link mama

    何かを学びたい「マナビーmama」、子どもの保育のできる「Sitter mama」、何か手に技術を持ち教える事のできる「Teach mama」で構成されたママ向け習い事システム。
  • Beaulily(ビューリリー)

    Beaulily(ビューリリー)

    自分らしく美しく輝くことを考える機会・叶えるステップを様々な形で提供していきます。 「しんゆり美ママプロジェクト」をスタートプロジェクトとして、2018年9月に結成・始動しました。
  • AirGreen

    AirGreen

    新百合ケ丘 昭和音大前に広がる新ゆりアートパークス。 忙しい毎日。流れていく時間。 ちょっと一息、きれいな芝生の上でゴロゴロ時間を過ごしてみませんか?