たまプラAnswers【歴史・地理・自然】~みんなで作る街のFAQ

たまプラ住民の英知を結集して、たまプラのFAQ(よくある質問:Frequent Asked Questions)を作ろう!という取り組みです。2018年1月30日に行った第1回 たまプラAnswersライタソンまでの情報を随時掲載していきます。 こちらは、たまプラーザの歴史・地理・自然に関するFAQです。
朝日がきれいに見える場所はありますか?
①美しが丘3丁目の平津三叉路にある美しが丘第6公園です。
②美しが丘と犬蔵の境の道です。(たまプラーザ駅周辺で最も高度が高い場所でもあります)
たまプラーザ駅から徒歩10分ほどの鷺沼北公園です。この地域で一番の高台で、スカイツリー、東京タワー、二子玉川や調布の花火を見ることもできます。
モンスーンカフェの隣のマンションからよく見えます。
保木の桃源郷(花桃の丘)です。朝日だけでなく、夕日もきれいです。
3丁目カフェのぎょうざドッグが名物です。イベントの時のみ不定期で販売しています。
美しが丘に農家はありますか?
ベリーショートにしたい方には美容室ウォームがおすすめです。
美しが丘3丁目の一番奥の方と、4丁目にも何軒かあります。
住宅街になる前はどんな風景だったのですか?
犬蔵にある美容室「あかり」はいろいろ無理を聞いてもらえます。
3丁目カフェでお願いすると、昔の写真を見ることができます。
街を見渡せる場所はどこですか?
美しが丘西のLicca Body Making Studioで教えてもらえます。
美しが丘小学校の近くにある100段階段の上から眺めると、田園都市という名前がなるほど!と思える風景を見ることができます。
富士山が見える場所はありますか?
犬蔵にある宮前美しの森公園がおすすめです。
菅生緑地がおすすめです。
美しが丘2丁目の富士見階段がおすすめです。
保木の桃源郷(花桃の丘)で見ることができます。
菅生緑地と美しが丘の市境で、美しが丘西の方まで続く「たまおねの道」です。命名者はひろたりあん通信編集長の宮澤さんです。
桜がきれいに見える場所はどこですか?
①國學院大學 たまプラーザキャンパスの中の並木道がおすすめです。桜の季節の間中グラウンドのライトをつけてあるので、夜桜も楽しめます。
②たまプラーザの駅前から鷺沼駅方面に続く並木道がおすすめです。(現在植え替え中)
③こちらの動画で桜スポットが紹介されています。  
④美しが丘中学校の南側の道がおすすめです。
⑤美しが丘西 保野第二公園に、大きな2本の桜 の木があり、非常に見事です。
昔のたまプラのことを知る方法はありますか?
① 住民が街にまつわる思いやエピソードなど語る小冊子「街のはなし」で生の歴史がわかります。3丁目カフェなどで購入が可能です。
② ひろたりあん通信 編集長の宮澤さんがとても詳しいです。
③ 3丁目カフェでお願いすると、昔の写真を見ることができます。
たまプラーザの名前の由来を教えてください。
元・東急電鉄社長の五島昇さんが多摩田園都市の中心となるように、という願いを込めて命名しました。プラーザはスペイン語で広場という意味です。
どこからどこまでがたまプラーザなのでしょうか?
明確な区切りはありません。たまプラーザ駅を日常的に利用する方が多い地域はすべてたまプラーザと言っても過言ではありません。具体的には横浜市青葉区美しが丘、新石川、美しが丘西、元石川町、荏子田および川崎市宮前区犬蔵あたりです。
たまプラーザで一番高度が高い地点はどこですか?
美しが丘2丁目の犬蔵との境あたりにある崖の上周辺です。高度89.2メートルほどです。