たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今を大切にすれば未来は大丈夫!理想の心と体をつくるヨガ中心の複合サロン「ココ・ソレイユ」

ただのヨガスタジオではない。毎回、好きなレッスンを自由に選べるサロン「Coco Soleil ココ・ソレイユ」が、2019年2月22日、たまプラーザにオープンしました。他のサロンとどこが違うのかを中心に、代表の今枝美香さんに詳しく伺いました。 サロンはヨーロッパテイストの建物の4階にある
はじめに、どのようなサロンか教えてください。
ヨガを中心にトレーニング、ボディメイク、気功、整体、ベリーダンス、ストレッチ、ベビトレ、英語、ハンドメイド、美肌磨きなど、その時の自分に必要なレッスンを自由に選べるスタイルのサロンです。 ヨガを習うだけならヨガスタジオはあふれるほどありますが、当サロンでは、意識を心へ向けるツールということに着目し、「ヨガ×体にいいお料理」や「ハンドメイド」など、何かに集中することで執着から離れ、心と体を作るレッスンを多くご用意しています。大事なのはヨガのマインドづくりで、そのツールはヨガに限定されなくてもいいんですよね。 運動が苦手でも、ステキなヨガ服を着ていなくても、いろんなレッスンを通じて気持ちが良くなれるという、新しいスタイルのサロンです。 今回おはなしを伺ったサロンオーナーの今枝美香さん
とてもぜいたくなサロンですね。店舗名はどのように決まったのですか?
「Coco Soleil」はフランス語で「かわいい太陽」という意味ですが、以前、個人で使っていた”イマココ”という屋号に由来しています。 ”今、ここにいることが大切”をコンセプトに、マインドフルネスの考えで、一秒前も過去なんだから、くよくよしないで、今を大事にしていれば、未来はちゃんとした方向に行くから大丈夫だよ”ということを伝えたくて、みんなの居場所になったらいいなという思いが込められています。 ハンドメイド教室で作ることができるリボンバッグ
オープンのきっかけは何ですか?
ちょっと年がばれてしまいますが(笑)、大学時代、1985年つくば博覧会のNTTパビリオンで運営スタッフのアルバイトを始めました。そこでイベント運営に興味を持って、その後ファッション業界が盛り上がっていた全盛期にパルコへ就職、イベント企画の仕事をしていました。企画書を作ったり外部のパートナーと協働したりといった運営のノウハウをここで学びました。この経験が今のスタジオ運営に非常に生きているなと思います。 その後は、結婚を機にフリーのエディターとして活動して、36歳で出産。編集プロダクションさんから仕事をいただきながら、育児と合わせて、細々と仕事を続けていました。そんな中、子どもが幼稚園に入園し、友達のお母さんの紹介で腰痛と姿勢の改善のためにヨガをスタートしました。これが、ヨガとの出会いですね。 しばらくすると、その先生が旦那さんの海外赴任でいなくなってしまい、誰か先生の資格をとってきてよという展開になったので、「それじゃ、わたしが行ってくる」とヨガの資格を取得。ママ友にサークルみたいな感じで教えるところからはじめ、だんだんとレンタルスペースで定期開催をするようになりました。 そこで出会ったのが、藤が丘でNico Studioを経営する柴田淳子さん。Nico Studioにはイベントプランナーの経験を生かして、スタジオのイベント運営に関わっていたのですが、淳子さんに自分でもサロンをやりたいと話していたら、 淳子「やればいいじゃん」 美香「じゃあ、やってみよう」 ということで、2018年10月に話をして、12月に決断、2019年2月にオープンという、とんとん拍子に話が進みました。 笑顔が絶えないインストラクター陣。中央が美香さん、左から2番目が淳子さん
急展開でしたね。スタートしてみて、お客さまは、どんな方が多いですか?
主婦や経営者、会社員など、お客さまは様々ですが、ヨガ以外にも英語やよもぎ蒸し、オイルマッサージなども人気が高いです。 先日のベリーダンスでは、初体験の方が多かったのですが、シャラシャラと腰に飾りをつけただけでカッコよくて、とても楽しそうに踊られていたのが印象的でした。 また、子ども連れもOKなので、子連れママさんたちには、ベビトレが人気です。ベビちゃんで負荷をかけながら運動するものや、子どもの可動域を広げてあげる体操なんかも好評です。 サロンにはベッドもあり、気功ヒーリングなどのセラピーも行われている
チケットは回数券制もあったりしますよね。料金システムについて、教えてください。
”月4会員”という月に4回受講できる月会員7,200円が一番お得な設定です。コンスタントに行けるか不安な方には、回数券が5回・10回とあり、いずれもスタジオレッスンはどれでも受講が可能です。 他にも英語やハンドメイドなど別メニューがございますので、ご自身にあった無理のないプランを選択いただけます。詳しくは、サイトをご参照ください。 サロンでは美容イベントも行われる
最後に、今後についてお聞かせください。
今後は、わたしと同じようなサロン経営をされたい方へのコンサルを、Nico-Studioの淳子さんと応援したいと考えています。資金集めからサイト制作などの集客まで、やることや出費は想像以上にあるので、実績を生かした細かなノウハウを伝授できたらと思っています。 当サロンの講師は、新人といっても最低5年以上のスキルがありますので、安心して受講していただけます。ヨガの気分でなければ、よもぎ蒸しでもいい。いい汗かいて、心と体が気持ちよくなる場所になるよう、講師&セラピスト一同お待ちしております。 大型連休には、スペシャル企画も企画しますので。ぜひ、サイトをチェックしてください! 明るい陽射しが差し込む開放的なスタジオ
取材を終えて
サロンの大きな窓からは、太陽の光がいっぱい入り込む明るい空間。お天気が良ければ富士山の絶景も拝めるそうです。 講師陣は、すべて今枝さんの声かけで集まったメンバー。「ささいなもめごとがイヤなので、不足を補い、失敗を許しあえ、あっけらかーんとできる人にお願いしました」というだけに、みなさま、本当に仲が良さそう!決して慣れ合いではなく、サバサバとした気落ちのいい関係で、すがすがしい空気がサロン中に流れていました。 「ヨガはマットの上だけではない」。今枝さんにいただいた名言ですが、あなた好みのヨガを探してみては、いかがでしょうか? もっと詳しく知りたい方はこちら

Organization

Reporter

  • 矢島マーシャ

    矢島マーシャ

    F8R 代表/ライダーライター・介護整掃士

    2015年脱サラしフリーランスへ。2019年からは、介護シッター、緊急ヘルパーとして、高齢者と障がい者のための仕組づくりをたまプラーザで構築中。元石川町生まれ新石川育ち、驚神社氏子、AED指導員、終活ガイド。所有バイクは、ホンダ・XR250BAJA、BMW・R1200GS。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>