たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

山内公園近くにニューオープン! 常乃菓舎

たまプラーザ駅から徒歩約10分。 美しが丘4丁目に、Cake & Bake 「常乃菓舎」 (トキノカシャ)が2021年6月25日にオープンしました。 港南台にある人気菓子店「ブルージュの丘」で、製菓長として実績を積まれたご主人と奥様で始められたお店。厳選された素材を使用し、ひとつひとつ丁寧に手作りされたケーキと焼き菓子が魅力です。

アクセス

たまプラーザ駅北口から、東急百貨店を正面に見て左へ道なりに進みます。 山内公園を過ぎそのすぐ先左側にあります。以前イタリアンのcolorfulがあった所、隣はラムギ屋さんです。

外観

店先の花壇にはお店のシンボル「ヘンリーヅタ」や果実が実る樹が植えられています。 ラズベリーが可愛らしく実っていました。 今はぶどうの実が膨らんで来ています。お店の前を通るだけでも楽しくなります。

内観

可愛らしい扉を開けると、笑顔がチャーミングな奥さまとスタッフの方が迎えてくれます。 奥の厨房からご主人が出来たてのケーキを運んで来てくれるアットホームなお店です。 オープンして間もない現在はまだありませんが、喫茶スペースにてお菓子とお茶を楽しめるそうです。少し落ち着いてから始める予定とのことです。 大きな窓越しに外を眺めながら美味しいお菓子とお茶を頂けたらリフレッシ出来そうですね。 たまプラーザの住宅街に新しい風が吹いて来ました。

ケーキ

オープン以来の生ケーキは、旬のフルーツを使った「ショートケーキ」「モンブラン」「チーズケーキ」「レモンスクエア」「キャラメルナッツタルト」「バナナケーキ」…… 焼菓子はギフトにもぴったりなマドレーヌ、フィナンシェ、クッキー、グラノーラ、クッキー等が並んでいます。 ショートケーキには各地からの旬のフルーツが使われています。オープン時にはブルーベリー、続いて7月上旬はメロン、次は桃の予定とのことです。 どれも美味しそう! 全部制覇してみたくなりますね。 オープン日にブルーベリーショートケーキを購入しました。 入店した時ガラスケースにショートケーキは売り切れていました。 えっー! 奥さまにお聞きしたところ「10分位お待ち頂ければお渡し出来ます」とのこと。 勿論「待ちます!」この間取材しながら待たせて頂きました。 表示価格は、全て税込表示です。 「ブルーベリーショートケーキ」¥650 生クリームはとても軽やかで口溶けが良く甘すぎず、ブルーベリーとの酸味とのバランスがとても良いです。スポンジはフワッとしつつも軽過ぎず小麦粉の美味しさも感じられ最高に美味しいです! 10分待った甲斐がありました。 ブルーベリーの次はメロンを使ったショートケーキです。 「メロンショートケーキ」¥760 「モンブラン」¥650 実は毎秋栗拾いに行く程の栗好きな私。 来店2回目は楽しみにしていたモンブランを購入。クッキー地の上にスポンジ、栗のシロップ煮、生クリームが乗っていて栗ペーストが絞られています。とても繊細でお上品なモンブラン。一口食べる度に芳醇な栗の香りが広がります。 「チーズケーキ」¥600 「チェリースクエア」¥380 「チェリータルト」¥800 旬の短いチェリーは山形県から。貴重な国内産のさくらんぼを使ったタルト。 なんて可愛らしいのでしょう! このチェリーは酸味のある味が濃い品種です。ジャムやタルト、焼菓子に合うそうです。 カスタードクリームと生クリームの間に入っているチェリーソースの甘酸っぱさが、全体を引き締めてくれています。さくらんぼがたくさん乗っていて食べ応え充分です。

焼菓子

マドレーヌには広島県の農家さんから仕入れた無農薬、無肥料の自然栽培レモンが使われています。 「レモンスクエア」¥380 「バナナケーキ」¥380 「キャラメルナッツタルト」¥400 「さくらんぼパイ」¥400 「フィナンシェ」¥250 フィナンシェは、パッキングされている物と焼き立ての物を購入することが出来ます。この日は焼き立てがあったのですかさず購入。 マドレーヌはレモンの爽やかな風味を感じられます。しっとりとしていて美味しい! 幾つでも食べられそうです。 「マドレーヌ」¥250 「クッキー各種」¥160〜 可愛らしいボックス入りの詰め合わせもあり贈り物にも良いですね。 Mini Gift ¥850 Gift Box ¥2,000 (焼菓子の詰合せ8ケ入り) 「フルーツグラノーラ」¥1,360 手作りのグラノーラ。フルーツとヨーグルト、ハチミツかメープルシロップをかけて頂くのがお勧めとのことです。 「黒富士プリン」¥460 先日にはみんな大好きなプリンが登場! 「待ってました!」 現在世界中で高騰しているバニラビーンズですが、ふんだんに使用されています。卵は厳選された2種類を使用。黄身が自然なレモンイエローの北海道産健康有精卵とオレンジ色が濃い山梨県産富士の放牧卵です。 生地は少し硬めで卵の美味しさをストレートに感じられ、バニラの甘い深い香りも楽しめます。優しいアングレーズソースとのバランスが最高です。 ご夫婦お二人とスタッフとの少人数で経営されていることもあり、商品の種類は多くはありません。 しかし、素材を厳選しひとつひとつを丁寧に作られている姿勢を、目と口で感じ取ることが出来ます。 その時々の旬のフルーツに合わせての商品が並びます。皆さんが訪れる時は何の果物が使われているでしょうか? 楽しみですね。

店舗情報

店名:常乃菓舎  住所:横浜市青葉区美しが丘4-19-1 電話番号:045-479-2971 営業日:金・土・日・月 営業時間:11:00〜16:00 定休日:火・水・木 駐車場:無し(近隣にコインパーキング無し) ※ホールケーキ、デコレーションケーキの予約可 ※クレジットカード払い可 少人数での経営なので電話に出られないことがあります。予約を希望される方は直接伺うほうが良いと思います。

Organization

Reporter

  • YOKO

    YOKO

    たまプラーザ在住13年 美味しいものを食べて作ることが大好きです! ヨーロッパ4ヶ国5都市に滞在経験があり、各国で食べ飲み歩きをしていました。 現地の方にお料理を習い、またそこで知り合った他国の方とお料理を教えあったり。 これから「食」に関することでたまプラーザの皆さんと交流出来たら嬉しいです。

News

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>