たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト
  • VAVA RESORT BAR(ババリゾート バル)

    ババリゾート バル

  • おひとりさまも気軽に行きやすいバル
    フランフランのあるたまプラーザ駅前交番東側に面するバル。 おひとりさま限定の「夜バルセット」(950円)があり、1人でも入りやすい。
名称
VAVA RESORT BAR(ババリゾート バル)
電話
050-3469-2866
住所
横浜市青葉区美しが丘2-14-1正美ビル1F
営業時間
火~金 カフェ・ディナー 15:00~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30) 土 ランチ・ディナー 11:30~14:30 17:00~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30) 日ランチ・ディナー 11:30~14:30 17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
月曜日
ウェブサイト

https://tamaplaza-vava.gorp.jp...

Articles

  • おひとりさまの たまプラ グルメガイド その2 気軽に入れる「ババリゾート バル」

    おひとりさまの たまプラ グルメガイド その2 気軽に入れる「ババリゾート バル」

    こんにちは。「たまプラーザ」一人暮らし歴6年目かおりです。さて、2件目はたまプラーザ駅近の「VAVA RESORT BAR(ババリゾートバル)」を紹介します。お店を入ると、落ち着いているようで何気にPOPな店内と、親しみやすいスタッフの皆さんがお出迎えしてくれます。 入口が可愛いお店🎵 気さくなスタッフのおかげでおひとりさまも安心 実は私、昔から一人で飲みに行くのが苦手なんです。 カフェや映画館、果ては海外旅行まで一人で平気なのですが、何故か飲み屋さんだけは敷居が高く感じられて・・・。 でも、ここの可愛らしい外観に魅かれ、ある日勇気を出して入ってみたのがご縁の始まりでした。店内はカフェのような雰囲気もあり、女性一人でも違和感なくいられます。 最初はテーブル席に。2回目は意を決して(笑)カウンター席へ。 オーナーの木村さんを始め、店長の池末さん、スタッフの阿部さんが気さくに話しかけてくださるので、おしゃべりに花が咲きついつい長居してしまいます。 最初の不安はどこへやら・・ですね。 オーナーのダンディな木村さん(左)と店長の池末さん えくぼが可愛いスタッフの阿部さん。手に持っているのはこれ(笑)↓ 気さくなスタッフのおかげでおひとりさまも安心 私が“Bar”(バールまたはバル)という呼び名を始めて聞いたのは、1989年公開のイタリア映画「BAR(バール)に灯ともる頃」、まさにこのタイトルで!でした。マルチェロ・マストロヤンニ主演による、バールを舞台にした父と息子の交流の物語です。 イタリアのBARは、 「基本的にカウンターで立ち飲みするスタイルの喫茶店であり、バリスタがエスプレッソやカプチーノなどを作って提供する。朝食代わりにしたり仕事帰りなどに気軽に立ち寄って一杯飲んでいく(Wikipedeiより)」もの。 しかし、こちらのBAR(バル)はスタンド形式ではなくゆっくり座って飲めますし、コーヒー類もあります。 どちらかと言うとアルコールがメインかなという印象で、一人飲み用のお得なメニューもあり、気軽に入って1杯飲んで帰る・・という利用方法もオススメです。厳選された自慢のワインやお酒類、美味しい料理と明るい雰囲気に常連さんも多いようで、隣合った客同士話が弾んだりしますよ。 一人でも家族でも楽しめる、そんなBARです。 お酒のことなら、店長の池末さんにお任せあれ! おしゃれな装飾。ポスターにある“冷えてるモレッティ”はこれ↓ おひとり様用、お得な夜バルセット 店舗概要 住  所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-1正美ビル1F 電話番号:050-3469-2866 営業時間:火~金 15:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30) 土 11:30~ 14:30、 17:00~ 24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30) 日 11:30~ 14:30、 17:00~ 23:00 (L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30) 定 休 日 :月曜日 公式HP

Organizations

  • カルネの星

    カルネの星

    美しが丘5丁目、あざみ野へと続く欅並木沿いにある肉料理店。看板メニューのメンチカツはとてもジューシーで絶品!
  • CONA

    CONA

    たまプラーザ中央商店街にあるピザ中心のイタリアンレストラン。窯焼きピザをはじめ、ほぼすべてのメニューが500円で食べられる。内装もオシャレで女性や学生に人気。
  • 異端児

    異端児

    早めに閉まるお店が多いたまプラーザで、深夜まで楽しめるお店として人気なのが、駅前通り商店会にあるジャズバー「ROLLINS(ロリンズ)」。そんなROLLINSがランチタイムは「元祖具材入れ放題まぜそば 異端児」という油そばのお店に大変身!テレビでも紹介された話題のまぜそばを提供しています。
  • イタリアンロッジ テン

    イタリアンロッジ テン

    ユリノキ通り沿いにあるたまプラーザ駅から徒歩11分の隠れ家イタリアン。 その名の通り、ログハウス風で、柱には古民家で使われていた大木が使用されている。本格的なイタリアンながら子連れ歓迎なのも嬉しい。
  • ワインビストロDai

    ワインビストロDai

    こだわりのパスタ、小皿料理、グリルなどのイタリア料理とワインが楽しめるお店。ランチタイムもメニューが豊富で、サラダボウルやパニーニなども亭要している。内装がエレガントでデートにもおすすめ。
  • Mom'sダイニング

    Mom'sダイニング

    東急田園都市線あざみ野駅から徒歩5分のランチ専門レストラン。普段の食事を補う健康的な8種類の食材を取り入れたランチメニューを取り揃えています。夜の貸切パーティーもOK、お気軽にご相談ください!
  • Barbaro

    Barbaro

    野村證券の隣のビルにあるイタリアンレストラン。開放的な雰囲気で、昼間からワインを飲むお客さんが多い。
  • ラ・ファヴォリータ

    ラ・ファヴォリータ

    2018年6月20日に新百合ヶ丘から移転してきた人気イタリアン。オーナーシェフの茂木さんは、数々の有名店でシェフを務めてきた経験の持ち主。
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
  • 串カツ 田中

    串カツ 田中

    2016年の8月にたまプラーザ中央商店街にオープンした人気の串カツ屋チェーン。出た目によってサイズや値段が変わるチンチロリンハイボールが有名。
  • パドマパレス

    パドマパレス

    美しが丘2丁目、美しが丘東小学校交差点のすぐ近くにある本格インドカレー店。 タイ料理やネパール料理も食べられるほか、お得なテイクアウトも人気。
  • デリオット

    デリオット

    アジアを中心とした世界の料理を提供するキッチンカー。たまプラーザでは、毎月第3日曜日に美しが丘公園で開催される軽トラ元気市をはじめ、桜まつりやちょい呑みフェスティバルなどのイベントに出店している。
  • TAZ CAFÉ

    TAZ CAFÉ

    美しが丘4丁目にあるカフェ風の居酒屋。店内は、カウンター席が中心で、インテリアとBGMにこだわっている。おすすめメニューは餃子。
  • インドのとなり

    インドのとなり

    たまプラーザから鷺沼へ続く桜並木沿いにあるレトロなカレー屋さん。辛さや量を細かく選ぶことができる。ドライカレーも人気。
  • 数数

    数数

    鮮やかな青い布が目印の、野村證券の向かいにあるアットホームな居酒屋。 昼間は日替わり定食を提供しており、栄養バランスのよい家庭料理が楽しめる。
  • ババリゾート バル

    ババリゾート バル

    フランフランのあるたまプラーザ駅前交番東側に面するバル。 おひとりさま限定の「夜バルセット」(950円)があり、1人でも入りやすい。
  • PEOPLEWISE CAFE

    PEOPLEWISE CAFE

    美しが丘公園隣のさんかくBASE内にあるコミュニティカフェ。席がゆったりとしており、キッズスペースもあるため、ファミリーに人気。また、Wi-Fiも使用できるので、お仕事や打合せにも最適です。
  • 黒龍

    黒龍

    たまプラーザ中央商店街にあるビルの2Fにある本格的な中華料理がリーズナブルに楽しめるレストラン。デリバリーも行っており、ほぼ全メニューを家で楽しむこともできる。
  • 天ぷら 佐藤

    天ぷら 佐藤

    青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びているたまプラーザでは珍しい本格的な天ぷら店。 ランチは天ぷら定食やかき揚げ丼の他、安価なコースもあり、気軽に天ぷらが楽しめる。
  • スパイシーインディア

    スパイシーインディア

    駅前からみずほ銀行方面に続く道沿いにある本格的なインドカレーの店。キッズセットもあり、ファミリーでも行くことができる。平日のランチはリーズナブルでおすすめ。
  • モンスーンカフェ たまプラーザ

    モンスーンカフェ たまプラーザ

    美しが丘5丁目にあるアジアンレストラン。座席数413席とたまプラーザで最も大きなお店でもあり、大規模なパーティーも頻繁に行われている。駅近ながら無料駐車場があることも人気の理由のひとつ。
  • 溶岩焼ダイニング Campus

    溶岩焼ダイニング Campus

    新石川3丁目、國學院大學近くにあるダイニングレストラン。アンガス牛の溶岩焼ハンバーグが名物で、ランチ・ディナー両方で楽しむことができる。奥にソファー席の個室もあり、パーティーにもおすすめ。
  • ピッツェリア・エ・バール・ラ・ボラッチャ

    ピッツェリア・エ・バール・ラ・ボラッチャ

    たまプラーザ駅前通り商店街に位置する窯焼きピッツァの専門店で、本格的なナポリ風ピッツァが愉しめる。向かいのビルにあるミシュランガイドのビブグルマンを獲得したイタリアン「トラットリア・ラ・ボラッチャ」とは姉妹店。
  • Racy's

    Racy's

    たまプラーザ駅前通り商店会にあるアメリカンテイストのダイニングバー。夜に楽しめるTEX-MEX料理(メキシコ風アメリカ料理)はもちろん、ハンバーグランチも評判。
  • アルとデデとピピ

    アルとデデとピピ

    たまプラーザからバスで10分のすすき野団地近くにある予約専門レストラン。料理研究家 山口香織さんによるオリジナルメニューのランチコースは質、量ともに大満足の内容。
  • とりびより

    とりびより

    地元住民から愛されている人気の焼鳥店。ちょい呑みフェスティバルでは、6時前に満席になってしまうほどの人気ぶり。焼鳥以外に、ポテサラや生絞りトマトサワーなども人気。

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>