たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト
  • 天ぷら 佐藤

    天ぷら 佐藤

  • 青葉ブランドの本格天ぷら店
    青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びているたまプラーザでは珍しい本格的な天ぷら店。 ランチは天ぷら定食やかき揚げ丼の他、安価なコースもあり、気軽に天ぷらが楽しめる。
名称
天ぷら 佐藤
電話
045-507-3444
住所
横浜市青葉区美しが丘5-1-5第3吉春ビル 1F
営業時間
11:00〜L.O14:00 17:00〜L.O22:00
定休日
火曜日

Articles

  • たまプラーザランチレポ その㉛ 天ぷら 佐藤のランチコース

    たまプラーザランチレポ その㉛ 天ぷら 佐藤のランチコース

    先日青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びている「天ぷら 佐藤」。たまプラーザでは珍しい本格的な天ぷらが味わえるお店です。お手軽な定食や丼物もありますが、今回はちょっとだけ奮発して、ランチコースにトライしました! 外観 天ぷら 佐藤は、イトーヨーカドーの前の駅前通りをまっすぐのぼり、みずほ銀行を過ぎたところ、左側の茶色いビルの1階にあります。白い提灯が目印です。 内観 天ぷら屋さんらしく、カウンターが中心ですが、入口付近には大きなテーブルも。 今回は6名だったので、こちらのテーブル席でいただきました。 メニュー 天ぷら屋さんというと、敷居が高いですが、実はランチは1200円で、かき揚げ天丼や、天ぷら定食も楽しめます。ランチコースも1980円から、とそんなに高くないなので、ゆったりとお食事を楽しみたい方にはうってつけでしょう。 実食 今回は、1980円の天ぷらコースを注文しました。 最初に来たのはこのセット。サラダに天つゆ、そして岩塩と抹茶塩です。 そして、次からウキウキの天ぷら8連続!最初からいきなり海老が来ました。見てください、このまっすぐな海老! 食感もプリプリで感動しました。海老はこの後すぐにもう1尾来ました。 塩と天つゆがありますが、天ぷらによっておすすめの食べ方を教えてくださるので、それに従っていろいろな食べ方ができます。ちなみに海老は塩でした。 2品目はベビーコーン。ベビーコーンの天ぷらを食べたのは初めてでしたが、歯ごたえがあって、美味しかったです。 3品目、茄子。こちらは天つゆでいただきました。とても甘みのある大きい茄子でした! 4品目、イトヨリダイ。初めて食べるふわふわの食感でした! 5品目、しいたけ。こちらは大根おろしをのせて、塩でいただく、という新しいスタイル!肉厚で、噛むと旨みが染み出し、大満足。 6品目、オニオンヌーボー。オニオンヌーボーとは若摘みした玉ねぎのこと。後で調べたところ2~4月にしか出回らないものだそう。甘みが半端なかったです! 7品目、赤いか。大葉と一緒に揚げられていたのですが、大葉の香りがとても心地よかったです。また、いかというとかたいイメージがありますが、とても柔らかくて、食べやすかったです。 ラスト8品目は有機栽培のピーマン。すごく大きく立派なピーマンでした。種も食べられるのですが、それがいい食感のアクセントになっていました。天ぷらのピーマンが主役に見えたのは初めてです。 最初に苦手な食材を聞いてくださるのですが、ピーマンが苦手なメンバーがいました。その方にはカリフラワーを出してくださいました!嬉しい心遣いですね。 シメは天丼、天茶、天ばらから選ぶことができます。 私は天茶(=天ぷら茶漬け)を選びました。 天茶自体はとても美味しかったのですが、同時にお椀も来るので、水分が多くなってしまい、組み合わせ的には別のものの方がベターだったと感じました。 ちなみにこちらが天丼。 こちらが天ばらです。天ばらと昆布、いぶりがっこを刻んだものが混ざったもので、珍しいこともあり、シメの中では一番人気があるそうです。 定食と違ってアツアツものものを一つ一つ食べられるというのはとても贅沢!このコースで1980円はすごくお得だと思いました。 子供はOK? 本格的な天ぷら店なので、落ち着いて食べられない年頃の子どもはNG。アラカルトもOKなので、小学生になれば家族で行けるのではないでしょうか。

Organizations

  • 黒龍

    黒龍

    たまプラーザ中央商店街にあるビルの2Fにある本格的な中華料理がリーズナブルに楽しめるレストラン。デリバリーも行っており、ほぼ全メニューを家で楽しむこともできる。
  • 魯庵

    魯庵

    駅前通り商店会の中にある蕎麦と炭火焼きの店。 昼間は蕎麦と天ぷらを、夜は蕎麦と炭火焼きを中心に味わえる。青葉ブランドにも認定店舗。
  • 異端児

    異端児

    早めに閉まるお店が多いたまプラーザで、深夜まで楽しめるお店として人気なのが、駅前通り商店会にあるジャズバー「ROLLINS(ロリンズ)」。そんなROLLINSがランチタイムは「元祖具材入れ放題まぜそば 異端児」という油そばのお店に大変身!テレビでも紹介された話題のまぜそばを提供しています。
  • 炭焼き 大

    炭焼き 大

    たまプラーザ中央商店街にある炭火焼居酒屋。 焼鳥をはじめとした美味しい炭火焼がリーズナブルに味わえる。バリエーション豊富なランチも人気。アジアンビストロDai、ワインビストロDaiの系列店としても知られている。
  • 清榮

    清榮

    イトーヨーカドーの裏の通り、たまプラーザ駅前通り商店会のラボラッチャや魯庵が入っている茶色いビルの2Fにある居酒屋。 ランチも営業しており、ボリュームのある定食はコスパがよいと評判。
  • 数数

    数数

    鮮やかな青い布が目印の、野村證券の向かいにあるアットホームな居酒屋。 昼間は日替わり定食を提供しており、栄養バランスのよい家庭料理が楽しめる。
  • 天ぷら 佐藤

    天ぷら 佐藤

    青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びているたまプラーザでは珍しい本格的な天ぷら店。 ランチは天ぷら定食やかき揚げ丼の他、安価なコースもあり、気軽に天ぷらが楽しめる。
  • 和食と燻製 とりとうま

    和食と燻製 とりとうま

    美しが丘4丁目、アクバルの並びにある「大人の居酒屋」 料亭出身のご主人が作るお料理は定評があり、固定ファンも多い。ランチも人気。
  • ワインビストロDai

    ワインビストロDai

    こだわりのパスタ、小皿料理、グリルなどのイタリア料理とワインが楽しめるお店。ランチタイムもメニューが豊富で、サラダボウルやパニーニなども亭要している。内装がエレガントでデートにもおすすめ。
  • ル・パン・コティディアン

    ル・パン・コティディアン

    たまプラーザ中央商店街のROOF125に2019年5月にオープンしたベーカリーカフェ。 ナチュラルなインテリアの開放的な空間で、ランチタイムは女性たちでにぎわっている。パンはテイクアウトも可能
  • モンスーンカフェ たまプラーザ

    モンスーンカフェ たまプラーザ

    美しが丘5丁目にあるアジアンレストラン。座席数413席とたまプラーザで最も大きなお店でもあり、大規模なパーティーも頻繁に行われている。駅近ながら無料駐車場があることも人気の理由のひとつ。
  • マダレーナカフェ

    マダレーナカフェ

    美しが丘3丁目、美しが丘中部自治会館交差点と美しが丘中学の間に2019年8月にオープンしたカフェ。 徳太朗のパンで作られるサンドイッチとコッペパンサンド、手作りの焼き菓子が楽しめます。
  • プチゾウ

    プチゾウ

    たまプラーザからあざみ野へ続く欅並木沿いにあるカフェ。 シュークリームがとても有名で常時5種類以上が揃っている。週替わりのランチも人気。
  • ヒルトップ

    ヒルトップ

    國學院たまプラーザキャンパス内にある学生食堂。 一般の人も利用でき、リーズナブルなランチが味わえる。最上階にあるため、見晴らしは抜群で、桜の季節には國學院大學の並木道を見下ろすことができる。たまプラーザ最大のパーティー会場でもある。
  • パドマパレス

    パドマパレス

    美しが丘2丁目、美しが丘東小学校交差点のすぐ近くにある本格インドカレー店。 タイ料理やネパール料理も食べられるほか、お得なテイクアウトも人気。
  • ババリゾート バル

    ババリゾート バル

    フランフランのあるたまプラーザ駅前交番東側に面するバル。 おひとりさま限定の「夜バルセット」(950円)があり、1人でも入りやすい。
  • スパイシーインディア

    スパイシーインディア

    駅前からみずほ銀行方面に続く道沿いにある本格的なインドカレーの店。キッズセットもあり、ファミリーでも行くことができる。平日のランチはリーズナブルでおすすめ。
  • キャボロカフェ

    キャボロカフェ

    美しが丘公園の向かい、たまプラーザ中央商店街の出口にあるイタリアンレストラン。 ランチやディナーだけでなく、お茶やパーティーなど、いろんな用途に使えて便利。中はゆったりとした居心地のよい空間で、公園の緑が楽しめるテラス席も人気。
  • カルネの星

    カルネの星

    美しが丘5丁目、あざみ野へと続く欅並木沿いにある肉料理店。看板メニューのメンチカツはとてもジューシーで絶品!
  • インドのとなり

    インドのとなり

    たまプラーザから鷺沼へ続く桜並木沿いにあるレトロなカレー屋さん。辛さや量を細かく選ぶことができる。ドライカレーも人気。
  • イタリアンロッジ テン

    イタリアンロッジ テン

    ユリノキ通り沿いにあるたまプラーザ駅から徒歩11分の隠れ家イタリアン。 その名の通り、ログハウス風で、柱には古民家で使われていた大木が使用されている。本格的なイタリアンながら子連れ歓迎なのも嬉しい。
  • アルとデデとピピ

    アルとデデとピピ

    たまプラーザからバスで10分のすすき野団地近くにある予約専門レストラン。料理研究家 山口香織さんによるオリジナルメニューのランチコースは質、量ともに大満足の内容。
  • アトリエ&カフェ キズナ

    アトリエ&カフェ キズナ

    子ども食堂、親子食堂、見守り食堂の機能も果たす「だれでもカフェ」と、3つのアニマルカフェを併設した施設。 アニマルカフェは、ドッグカフェ、保護猫カフェ、爬虫類&ハリネズミカフェの3種類があり、いろいろな動物たちと触れ合うことができる。
  • アクバル

    アクバル

    美しが丘4丁目にある人気カレー店。 以前は、東急百貨店地下1階にあり、大行列を作っていたことで有名。本格的なインドカレーが味わえる。
  • だし道楽

    だし道楽

    たまプラーザ中央商店街の入り口付近の駐車場の片隅にあるだし醤油の自動販売機。 有限会社二反田醤油が販売元で、焼きあご入りと、宗田節入りの2種類がある。
  • そば処 さか本

    そば処 さか本

    川崎市中央卸売市場北部市場の関連棟3階にある飲食店街にあるお蕎麦屋さん。 お蕎麦屋さんではあるが、海鮮丼がとても有名で、朝から並ぶ人も多い。
  • 【閉店】龍鳳

    【閉店】龍鳳

    野村證券の向かいにある長崎ちゃんぽんの店。 本場仕込み、具だくさんの本格的なちゃんぽんが味わえる。Mた、中華定食も豊富。
  • 【閉店】マルフード

    【閉店】マルフード

    CO-NIWAたまプラーザの1階にあるフードセレクトショップ&レストラン。 マルシェで有名な代官山ワークスが運営しており、身体に優しい食品が並ぶ。ランチも大人気。
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
  • 【閉店】LOKAHI

    【閉店】LOKAHI

    美しが丘橋のたもとのビルの2Fにあるイタリアン&フレンチ。 落ち着いた雰囲気ながら、キッズメニューもあり、ファミリーでも利用できる。
  • 【閉店】Buon Lino

    【閉店】Buon Lino

    山内公園の近くにあるイタリアンレストラン。 青葉ブランドにも認定されており、味は間違いなし!ランチ主婦たちでにぎわっている。
  • With Green

    With Green

    たまプラーザテラス1階、駅前通りに面しているサラダボウル専門店。 サラダといっても、お肉も入っているメニューが中心でパンもついてくるため、これだけでしっかりお腹いっぱいに。
  • Racy's

    Racy's

    たまプラーザ駅前通り商店会にあるアメリカンテイストのダイニングバー。夜に楽しめるTEX-MEX料理(メキシコ風アメリカ料理)はもちろん、ハンバーグランチも評判。
  • Osteria RIMA

    Osteria RIMA

    2019年3月にオープンした美しが丘4丁目のイタリアン。 木を基調としたアットホームな店内でイタリアの各地方の本格的なイタリア料理が味わえる。
  • Mom'sダイニング

    Mom'sダイニング

    東急田園都市線あざみ野駅から徒歩5分のランチ専門レストラン。普段の食事を補う健康的な8種類の食材を取り入れたランチメニューを取り揃えています。夜の貸切パーティーもOK、お気軽にご相談ください!
  • CONA

    CONA

    たまプラーザ中央商店街にあるピザ中心のイタリアンレストラン。窯焼きピザをはじめ、ほぼすべてのメニューが500円で食べられる。内装もオシャレで女性や学生に人気。
  • Barbaro

    Barbaro

    野村證券の隣のビルにあるイタリアンレストラン。開放的な雰囲気で、昼間からワインを飲むお客さんが多い。
  • A&C Deliver

    A&C Deliver

    料理研究家 寺岡淳美さんと 企画/PR担当の宇田川千恵さんのお料理ユニット。 ロコっちオープンオフィス、まちbizバー、まちbizプレミアムフライデーなどで出店する他、自宅でのフルコースも。

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>