たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト
  • A&C Deliver(エアンドシーデリバー)

    A&C Deliver

  • 味にも栄養バランスにもこだわるお料理ユニット
    料理研究家 寺岡淳美さんと 企画/PR担当の宇田川千恵さんのお料理ユニット。 ロコっちオープンオフィス、まちbizバー、まちbizプレミアムフライデーなどで出店する他、自宅でのフルコースも。
名称
A&C Deliver(エアンドシーデリバー)
公式アカウント

https://www.facebook.com/aandc...

Articles

  • 素敵なお家で優雅なひととき。A&C Deliverのフルコースを体験!

    素敵なお家で優雅なひととき。A&C Deliverのフルコースを体験!

    ロコっちオープンオフィスでも度々ランチを出してくださっている、料理研究家 寺岡淳美さんと 企画/PR担当の宇田川千恵さんのお料理ユニットA&C Deliver。今回は寺岡さんのご自宅でフルコースを振舞っていただけるということで、5名でお邪魔してきました。 ご自宅は、たまプラーザ駅から徒歩圏内ではないのですが、片道500円(4名まで)で送迎してくださいました。 ダイエッターもOKのフルコース ちょうど私がダイエット中であることをお伝えしたら、それでもOKなように食材に気を配ってくださいました。特に、白砂糖は極力使わず、ラカントというカロリーゼロの自然派甘味料を使ったとのこと。 最初に出てきたのがこちら。 煮豆、昆布巻き、サーモンのこんにゃく巻き、茄子の素揚げ、卵焼き、ポテトサラダ、です。 ひとつひとつのお料理をとても丁寧に説明くださって、勉強になります。 例えば、茄子は切口のほうに柚子味噌がついているのですが、いろどり的に、紫の方を上にしているというお話など。 煮豆は上品な甘さ、昆布もとても柔らかく鮪との組み合わせが最高、どれも美味しかったのですが、特に注目はこんにゃくのお料理。以前寺岡さんがコンテストで受賞した品だそうで、こんにゃく、サーモン、チーズ、大葉という斬新な組み合わせを堪能しました。 オープンオフィスで大好評のジュレが再び 続いて出てきたのは温泉卵のゼリー寄せ。実はこちら、2019年8月1日で行われたロコっちオープンオフィスで大好評だった一品です。 出汁がしっかりきいたジュレの中に温泉卵が入っているのですが、さらにワサビが利いているのがすごく美味しいんです。しかも、わさビーズという緑のイクラのようなワサビ風味の食材が入っていて、それもアクセントでよかったです。 3皿目は生春巻き。 こちらの生春巻きは、にんじん、きゅうり、鮪、アボカド、セロリ、玉子、チーズと、とにかく具だくさん!それぞれとても細く切ってあるので、苦手な食材が入っている人も気にならず、美味しくいただいていました。 使用食材はなんと40品目以上 4皿目は鶏ハムと肉巻き。 こちらもコンテストの受賞作という肉巻きの隠し味は干ししいたけ。しっかり味が染みていて、お肉が少なくても食べ応えがあります。 後から追加されたのはこちらのクスクス。 こちらの酸味がきいたパセリとトマトのクスクスはとてもお通じにいいそう。そういった栄養バランスも考えられたコースです。ここまでですでにお腹いっぱい! 5皿目のお食事は、ちらし寿司。 こちらは、A&C Deliverの定番メニューで、ロコっちオープンオフィス初出店時に出していただきました。酢飯の味が酸っぱすぎず、ほんのり甘みもあってとても美味しいんですよね。 しかし、とても食べきれず、半分は持ち帰らせていただきました(笑) 付け合わせには自家製のお漬物も。 このコースで使われている食材数はなんと、40品目以上。どのお料理も栄養バランスが考えられ、愛情が込められてているのが伝わってきます。 フルーツティーで最後まで大満足 お待ちかねのデザートはバナナケーキとぶどうゼリー。 ぶどうは旬であることもありますが、ポリフェノールを摂取してほしいということで選ばれたとのこと。 なんと、後からチーズケーキも追加されました。 寺岡さんのお料理にはよくチーズが登場します。栄養価が高く、味のアクセントにもなり、ご本人もお好きな食材の一つだそう。私もチーズは大好きなので、とても幸せでした! そして、ラスト、私達に衝撃を与えたのがこちら。 旬の果物を煮込んだフルーツティーです。 正直、ほんのりフルーツの風味がつく程度のかなと思っていたのですが、かなりしっかり甘みがあって、紅茶との組み合わせが絶品。おしゃべりに花を咲かせながら、至福の時を味わいました。 まずはイベントに参加! ここまで書いたら、ぜひA&C Deliverのフルコースを食べてみたい!という方も多いと思います。しかし、ご自宅ということもあり、一見さんには少しハードルが高いですよね。 そんな方はぜひ、A&C Deliverが出店しているイベントに足を運んでいただき、お料理を味わうとともに、一度寺岡さんや宇田川さんとコミュニケーションをとっていただければと思います。 現在、定期的に出店しているのは下記のイベントです。 ・ロコっちオープンオフィス@3丁目カフェ (月1回不定期11~14時ごろ、ランチ・料理講座) 次回は2019年9月13日(金)に開催します。 詳しくはこちら ・まちbizバー@3丁目カフェ (毎月第3木曜日 19~21時、一品料理) ・まちbizプレムアムフライデー@ROLLINS (毎月最終金曜日 15~19時、一品料理・お弁当・スイーツ)

Organizations

  • 黒龍

    黒龍

    たまプラーザ中央商店街にあるビルの2Fにある本格的な中華料理がリーズナブルに楽しめるレストラン。デリバリーも行っており、ほぼ全メニューを家で楽しむこともできる。
  • 異端児

    異端児

    早めに閉まるお店が多いたまプラーザで、深夜まで楽しめるお店として人気なのが、駅前通り商店会にあるジャズバー「ROLLINS(ロリンズ)」。そんなROLLINSがランチタイムは「元祖具材入れ放題まぜそば 異端児」という油そばのお店に大変身!テレビでも紹介された話題のまぜそばを提供しています。
  • 炭焼き 大

    炭焼き 大

    たまプラーザ中央商店街にある炭火焼居酒屋。 焼鳥をはじめとした美味しい炭火焼がリーズナブルに味わえる。バリエーション豊富なランチも人気。アジアンビストロDai、ワインビストロDaiの系列店としても知られている。
  • 数数

    数数

    鮮やかな青い布が目印の、野村證券の向かいにあるアットホームな居酒屋。 昼間は日替わり定食を提供しており、栄養バランスのよい家庭料理が楽しめる。
  • 天ぷら 佐藤

    天ぷら 佐藤

    青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びているたまプラーザでは珍しい本格的な天ぷら店。 ランチは天ぷら定食やかき揚げ丼の他、安価なコースもあり、気軽に天ぷらが楽しめる。
  • ワインビストロDai

    ワインビストロDai

    こだわりのパスタ、小皿料理、グリルなどのイタリア料理とワインが楽しめるお店。ランチタイムもメニューが豊富で、サラダボウルやパニーニなども亭要している。内装がエレガントでデートにもおすすめ。
  • ル・パン・コティディアン

    ル・パン・コティディアン

    たまプラーザ中央商店街のROOF125に2019年5月にオープンしたベーカリーカフェ。 ナチュラルなインテリアの開放的な空間で、ランチタイムは女性たちでにぎわっている。パンはテイクアウトも可能
  • ラ・ファヴォリータ

    ラ・ファヴォリータ

    2018年6月20日に新百合ヶ丘から移転してきた人気イタリアン。オーナーシェフの茂木さんは、数々の有名店でシェフを務めてきた経験の持ち主。
  • モンスーンカフェ たまプラーザ

    モンスーンカフェ たまプラーザ

    美しが丘5丁目にあるアジアンレストラン。座席数413席とたまプラーザで最も大きなお店でもあり、大規模なパーティーも頻繁に行われている。駅近ながら無料駐車場があることも人気の理由のひとつ。
  • プチゾウ

    プチゾウ

    たまプラーザからあざみ野へ続く欅並木沿いにあるカフェ。 シュークリームがとても有名で常時5種類以上が揃っている。週替わりのランチも人気。
  • パドマパレス

    パドマパレス

    美しが丘2丁目、美しが丘東小学校交差点のすぐ近くにある本格インドカレー店。 タイ料理やネパール料理も食べられるほか、お得なテイクアウトも人気。
  • ババリゾート バル

    ババリゾート バル

    フランフランのあるたまプラーザ駅前交番東側に面するバル。 おひとりさま限定の「夜バルセット」(950円)があり、1人でも入りやすい。
  • スパイシーインディア

    スパイシーインディア

    駅前からみずほ銀行方面に続く道沿いにある本格的なインドカレーの店。キッズセットもあり、ファミリーでも行くことができる。平日のランチはリーズナブルでおすすめ。
  • キャボロカフェ

    キャボロカフェ

    美しが丘公園の向かい、たまプラーザ中央商店街の出口にあるイタリアンレストラン。 ランチやディナーだけでなく、お茶やパーティーなど、いろんな用途に使えて便利。中はゆったりとした居心地のよい空間で、公園の緑が楽しめるテラス席も人気。
  • カルネの星

    カルネの星

    美しが丘5丁目、あざみ野へと続く欅並木沿いにある肉料理店。看板メニューのメンチカツはとてもジューシーで絶品!
  • インドのとなり

    インドのとなり

    たまプラーザから鷺沼へ続く桜並木沿いにあるレトロなカレー屋さん。辛さや量を細かく選ぶことができる。ドライカレーも人気。
  • イタリアンロッジ テン

    イタリアンロッジ テン

    ユリノキ通り沿いにあるたまプラーザ駅から徒歩11分の隠れ家イタリアン。 その名の通り、ログハウス風で、柱には古民家で使われていた大木が使用されている。本格的なイタリアンながら子連れ歓迎なのも嬉しい。
  • アルとデデとピピ

    アルとデデとピピ

    たまプラーザからバスで10分のすすき野団地近くにある予約専門レストラン。料理研究家 山口香織さんによるオリジナルメニューのランチコースは質、量ともに大満足の内容。
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
  • Racy's

    Racy's

    たまプラーザ駅前通り商店会にあるアメリカンテイストのダイニングバー。夜に楽しめるTEX-MEX料理(メキシコ風アメリカ料理)はもちろん、ハンバーグランチも評判。
  • Osteria RIMA

    Osteria RIMA

    2019年3月にオープンした美しが丘4丁目のイタリアン。 木を基調としたアットホームな店内でイタリアの各地方の本格的なイタリア料理が味わえる。
  • CONA

    CONA

    たまプラーザ中央商店街にあるピザ中心のイタリアンレストラン。窯焼きピザをはじめ、ほぼすべてのメニューが500円で食べられる。内装もオシャレで女性や学生に人気。
  • Barbaro

    Barbaro

    野村證券の隣のビルにあるイタリアンレストラン。開放的な雰囲気で、昼間からワインを飲むお客さんが多い。
  • A&C Deliver

    A&C Deliver

    料理研究家 寺岡淳美さんと 企画/PR担当の宇田川千恵さんのお料理ユニット。 ロコっちオープンオフィス、まちbizバー、まちbizプレミアムフライデーなどで出店する他、自宅でのフルコースも。

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>