たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

もやもやすっきりプロジェクト メンバー紹介

地域の女性たちを元気にしようという趣旨のもと、「まちなかbizあおば(※青葉区を中心とした起業を支援するNPO法人)」のメンバー有志が企画した「もやもやスッキリプロジェクト」。 各種データから、青葉区の主婦の憂鬱度が全国的にも極めて高いことがわかり、「各自の専門を活かして主婦をはじめとする女性全体が元気になれるよう何かしたい!」と立ち上がったプロジェクトです。 今回はそのメンバーを紹介します。 過去の活動内容はこちらから
  • もやもやスッキリプロジェクト

    もやもやスッキリプロジェクト

    起業支援センター「まちなかbizあおば」に所属する女性起業家によるプロジェクト。 家にこもりがちな主婦のモヤモヤをスッキリさせるためのイベントや、座談会のオンライン中継を行っている。
  • 浅妻 尚美(フォトグラファー&スクラップブッキング講師)
    写真を撮ることは、クリエイティブな楽しさがあるのはもちろん、季節のうつりかわりや子供の成長を感じることで、ストレス解消や癒しなど、自分を取り戻す時間にもなってくれます。撮った写真やアルバムが、人とのコミュニケーションツールになってくれるのも楽しみのひとつですね。 自分なりの写真の楽しみ方を一緒に見つけてみませんか? C&C LIFE
    井川 十萌子(若返りセルフリンパケア)
    真面目で頑張り屋さんな女性ほど、自分に自信がない、自分を責めてしまう、などと、自分に厳しくしてしまいます。 その気持ちが老化の最大の原因!1日3分自分を癒す簡単セルフリンパケアで、めぐりを良くして若々しい身体に。緊張が取れると、見た目も美しく変化し、自分に自信がついてきます。講師である私自身が経験者ですので、いつまでも美しく在りたいという女性の願いを応援します。 Facebookページ
    岩澤 聡子(みんなに元気を届ける黄色いお花屋さん)
    日々の生活の中で今年は特にストレスも強く感じる事も多いかと思います。 そんな時にテーブルや玄関にちょこっとお花があるだけで気持ちが落ち着いたり、明るい気分になれますよね! もやもやスッキリプロジェクトで私がおすすめしたいのは、植物と一緒に暮らすこと。お花やグリーンのある暮らしは季節感や植物の生長を身近に感じられ、人の心に癒しを与えてくれます、植物のある暮らしでストレス、モヤモヤを解消しましょう! yellowplants
    栢森(かやもり)早苗(ベビーシッター)
    子育て中は、毎日絶賛もやもや中ではありませんか?お子さんの全力無限パワーに振り回されていませんか?私は数えきれないほど爆発しました(笑) 保育士と子育て相談員の経験から、悩める親御さんをサポートいたします。 それ以上頑張ったら倒れてしまいますよ。思いっきり泣いて笑ってスッキリして、自分らしい子育てを見つけるお手伝いをいたします。子育てが楽しくなりますよ! わくわくパンプキン 
    岸谷 燈(心理カウンセラー・メンタルコーチ)
    日々の中でのもやもや、、、女性は抱えるものが多いですよね。悩みの解決方法は自分の中にあるから、共感して話を聞いてもらうことで解決することもあるんです。座談会もその1つ。 個別セッションでは、潜在意識変換で悩みを解消し「楽に生きる」サポートをしています。もやもやの原因がわからなくても大丈夫。リードするので安心してお話くださいね。犬とバラが好き♡ 心ふんわりコトノハ 
    黒田 ナオコ(ジャズシンガー)
    兵庫県宝塚市出身。横浜市青葉区育ち。聖心女子大学卒。 米バークリー音楽大学留学。 2015年にメジャーデビューし3枚のアルバムをリリース。 都内横浜、地元青葉区でのライブ活動をしながら FMのジャズ番組パーソナリティーやコラム執筆なども経験。自身のボーカルスクールを開校し講師歴は20年以上。 自身が育児と音楽の仕事と両立してきたため、家庭で悩む主婦の気持ちを代弁できたらとの思いで、このプロジェクトに参加しています。 黒田ナオコ OFFICIAL 
    月子(哲学カフェ・ファシリテーター)
    「カフェ・ソシエテ」主宰。編集者。 様々な問いについて、市民同士が一緒に考える哲学カフェ。パリで始まりました。 もやもやスッキリプロジェクトでは、「生きづらい主婦のための当事者てつがくカフェ」を企画しました。「哲学」というと難解なイメージですが、日常の言葉で自由に語り、聞き合いながら問いを深めていくのが哲学カフェ。同じ場・時間を共にすれば、きっと新たな気づきが生まれ、世界が違ってみえてくるでしょう。 カフェ・ソシエテ 
    松丸 明子(着物コンシェルジュ)
    気持ちがうつむき加減になった時、着物に触れてみませんか? 気分転換にでも良し、日本の文化に触れるのも良し。日本の持つ四季の風情と移ろいを、悠久の時をかけ、歴史と共に育まれた着物、日本人の魂が宿る着物に寄り添った時、鏡の中でほほ笑んでいるのが、あなた自身であることに気づくでしょう。    和文化きもの愛衣(めい)の会
    みのも かおり(ココロとカラダと声・ライフ バランス コーディネーター)
    その“もやもや”の原因は、健康状態に関係あるかも・・・? そんな観点から「スッキリ」を叶えるお手伝いが出来ればと活動に参加中です。 アメリカ最先端の栄養学をベースに、ココロとカラダと声をホリスティックにサポート。一人ひとりに合わせた病気になりにくい生活習慣をプログラムしています。 米国NTI認定 栄養コンサルタント 米国フィトメディックラボ認定 酵素・栄養セラピスト 分子整合栄養医学研究所 認定カウンセラー 詳しくはHPで!
    坂佐井 雅一(NPO法人協同労働協会OICHI理事長)
    地域の課題をビジネスで解決するバーチャルオフィス機能付きの起業支援施設を運営しています。 様々な地域課題を共感する会員と共に活動しています。地域の活性化には女性の活躍なくしては活性化しないことから、主婦を元気にするための活動の必要性を感じ、女性起業家会員と共にプロジェクトを立ち上げました! まちなかbizあおば
    藤村 希(ロコっち たまプラーザ編集長)
    「ジモトがもっと好きになる発見サイト ロコっち」ではジモトライフを楽しむための情報を住民目線で発信しています。 生活をもっと楽しくするため、みなさんのもやもやを解消するための情報もロコっちを通してお届けしていきたいと思います!

    Organization

    Reporter

    • 藤村 希

      藤村 希

      株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

      ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

    News

    Movie

    たまプラがもっと
    好きになる発見メルマガ

    ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
    イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
    きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>