しんゆり がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

しんゆり がもっと好きになる発見サイト

グローバルカフェで素敵な異文化交流を

グローバルカフェで素敵な異文化交流を
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、ランゲージエクスチェンジ(言語の交換)を目的としたコミュニティ「Global Cafe(グローバルカフェ)×オリパラ」が新百合ヶ丘を拠点に活動中。その様子をお届けします!
8カ国、約50人が参加!
しんゆりを歩いていて、最近ふと思うこと。それは外国の方々が街に増えたなぁということです。実際に、わたくし・ねこさとPの子どもが通う幼稚園でも、全園児中3割が外国のお子さん(ハーフを含む)と聞きました。 そんな中、来年の東京オリンピック・パラリンピックで、川崎市がイギリス代表チームの事前キャンプ地になることが決定したそうです。 その準備として行なわれた、かわさきパラムーブメントアクション「かってにおもてなし大作戦」(自分がやってみたいと思う企画を実現する市民参加型のプロジェクト)をキッカケに、ランゲージエクスチェンジを目的としたコミュニティ「Global Cafe×オリパラ」がスタート。新百合ヶ丘ハウジングギャラリー隣のリリオス、昭和音大前の芝生広場にて行なわれたイベント・AirGreenでも開催され、8カ国、約50人が英語と日本語で交流をはかりました。 いくつかのグループに分かれて国際交流。英語がペラペラでなくても、もちろんOK! 「Only English time」「Only Japanese time」と時間を区切り、日本人と外国人のお互いが先生になります。 キッズスペースでは、子ども達に向けて英語の絵本の読み聞かせも。 ちなみにロコっちカメラマンの息子くんは塗り絵に夢中。英語、学ぼうぜ! 今後も月に1~2回のペースで開催し、東京オリンピックやパラリンピックに向けたボランティア活動や、川崎市がホストタウンとして受け入れるイギリス代表チームのサポート活動にも力を入れる予定だそうです。 様々な国の人と交流したい、子どもに英語を触れさせたい、街で外国人に声を掛けられた時にアタフタするのはもう嫌! などなど、どんな理由でもOK。難しいことを考えず、気軽な気持ちで「Global Cafe×オリパラ」に参加してみると、きっと新しい世界が開けますよ! 主催者インタビュー/千葉 駿さん、マシュー・ノートンさん
「Global Cafe×オリパラ」を始めたキッカケを教えてください。
千葉 うちには3人の子どもがいるのですが、よく行く公園で外国の方とパパ友になったんです。その方とよくランゲージエクスチェンジをしていて、ある時、かわさきパラムーブメントの一環として川崎市が「かってにおもてなし大作戦」をやると聞き、“ランゲージエクスチェンジのコミュニティを作る”ことを提案しました。それがキッカケでマシューさんと繋がり、僕の想いに賛同してくれて今に至るという感じですね。 マシュー 僕は、ただ誘われてここにいるだけです(笑)。 千葉 いやいやいや(笑)。マシューさんは外国人のお友達が多いから、すごく助かっています。 マシュー もともと新百合ヶ丘をもっとインターナショナルな雰囲気にしたいと思っていたから、すごくいいアイデアだなと思いました。実際やってみて、友達もこういうコミュニティがあることに感謝しています。
英語圏の方だけでなく、様々な国の方が参加されていることに驚きました。
千葉 中国、フィリピン、ベトナム、カナダ…、今日(4月13日)は8カ国の方が参加してくださいました。新百合ヶ丘に引っ越して来たばかりの外国の方にもどんどん参加してもらって、友達作りの場に使ってもらえるといいなと思うんです。 というのも、僕たち家族がイギリスに住んでいた頃、こういう場にすごく救われたんですね。娘が全然英語を喋れなくて大変だった時、地域にこういうコミュニティがあるのを知って、そこで色んな人に助けてもらって…。この活動は、その恩返しなのかもしれません(笑)。
国籍だけではなく、参加者の年齢層も幅広いですね。先ほど中学生の女の子にお話を聞いたところ、彼女は将来、外国で活動をしたいという想いから、こちらに参加したそうですよ。
マシュー 中学生で将来のゴールを決めてるってすごいですね! 僕が中学生の頃は、パイロットかスパイになりたかったです(笑)。 千葉 はははは(笑)。でも、そうやって誰かの夢の手助けができるかもと思うと、嬉しいですね。
彼女のように英語に興味がある人は参加しやすいと思いますが、英語が苦手な人はいかがでしょうか?
千葉 英語が喋れなくても全く問題ありません。日本語を勉強したい外国の方も参加者の中にはいらっしゃるので、日本語を教えるという気持ちで気軽に参加してもらいたいです。
では最後に、「Global Cafe×オリパラ」の目標を教えてください。
千葉 東京オリンピックとパラリンピックでイギリス代表チームの方たちが来日した時に、“おもてなし”ができるようなコミュニティになっているのが今のところの目標ですね。 マシュー でも、オリンピック・パラリンピックが終わっても続けたいですよね。 千葉 もちろんです。ランゲージエクスチェンジと、オリンピック・パラリンピックに関する活動、この2つを掛け合わせながら、末長く続けていければと思っています。 Global Cafe×オリパラ 参加費:1人500円(高校生以下は無料) 予約不要。入退場自由。今後の予定は下記をご覧ください。 LINE@登録はこちら Facebookはこちら

Organization

  • グローバルカフェ×オリパラ

    Global Cafe×オリパラ

    2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、イギリス代表チームのHost Cityとなる川崎市でインタナショナルコミュニティを作りました。 外国語を勉強したいと考えている方や多文化に興味を持っている方が、お互いの言語や文化の交流を図ることを目的にしています。 またオリンピックパラリンピックのボランティアにも参加していく予定です。小さな子供のいる家族も参加しているので、ファミリーフレンドリーです。 新百合ケ丘駅周辺で活動しているので、興味のある方はぜひ御参加ください!

Reporter

  • ねこさとP

    ねこさとP

    ロコっち新百合ヶ丘 編集長

    プロライター&エディター。ハガキ職人でもある。音楽と猫が大好き。 「セレブな街というイメージが強い新百合ヶ丘ですが、それだけではないお店や人物、イベントに着目し、最新情報からニッチな情報まで、自分がとにかく楽しいと思えることを、どんどんご紹介していきたいと思っています!」

News

Movie