• 投稿日2021.9.24
  • 更新日2021.11.1

新百合ヶ丘から車で10分!麻生区の花園で季節のお花摘み

麻生区に夕やけ山と呼ばれる里山丸ごとの花園さんがあるのをご存知ですか?
昭和5年創業で現在3代目の「吉垣花園」さんでは、オーガニックで育てられたお花を購入できるほか、里山で様々な体験や自然の中でのティータイムを過ごすことのできる滞在プランを開催されています。
9月、まだ少し暑さも残る日の夕刻に開催された旬の会にお邪魔してきました♪旬の会をご案内してくださったのは、吉垣花園の吉垣和也さん志保さんご夫妻。

まずはひまわりの種取りから

新しい場所に緊張気味の子どもたち(マサノヨメのムスメもまさに場所見知り全開)が打ち解けられるように、夏が終わりお辞儀をしているひまわりの種取りをすることから、お花と触れ合う時間をスタートしてくださいました。




オーガニックで育てられたひまわり。取った種は来年のひまわりへつないでいくほか、安心してペットに食べさせられるごはんとしてもいただきたいという方がいるそうです。
子どもたちも種取りにすっかり夢中!気持ちが落ち着いたところで早速お花摘みへ。

いざお花摘み!


お花摘みのときには和也さんがお花の説明をしてくれました。



今回摘ませていただいたのは、ジニアと三時草。三時に小さなかわいい花が開く三時草はちょうど時間もぴったり見頃でした。ゆっくり歩いてお花を堪能しながら、いただくお花を選びます。


ムスメも色とりどりのお花をチョイス。

夕やけ山を探索!

お花摘みが終わったら、ティータイムにむけて、夕やけ山を探検しながらお山を登ります。少しの距離でもいろいろなお花や立派な松の木に出会えます。






キセルによく似たお花を見せてくれました。


登りきると、コスモス畑が!!


同じ麻生区にいるとは思えないくらい、広がる景色と空に感動。


ハンモックもあって子どもたちも楽しそう♪

景色を楽しみながらのティータイム


お山登りのあとは、志保さんがオーガニックティーとおやつを用意してくれていました。ゆったりと自然の中でいただきます。お茶をいただきながら、お花のお話を吉垣さんご夫妻に質問することもできます。
オーガニックでお花を育てるのは色々と大変そうだなという印象ですが、薬を使わずに時間をかけて育ててきて、逆に虫に食い荒らされにくい強いお花に育っているのだそうです。


この日は柿の葉茶をいただきました。この説明書きは吉垣さんのお嬢さんの手作り!


吉垣さんの息子さんが火起こしもしてくれて、火を囲んでおしゃべりも。


お山のてっぺんにはかわいいブランコ。ムスメたちは嬉しそうに乗っていました♪

お花摘みからお山のお散歩にティータイムまで、とても贅沢な時間を過ごさせていただきました。
HPにはお花の購入や滞在プランのご案内があります。インスタも山の景色やお花がとても素敵ですので是非ご覧になってみてくださいね。

吉垣花園HP
吉垣志保さんInstagram
吉垣花園Instagram

関連タグ