• 投稿日2019.11.5
  • 更新日2021.12.3

バンド追っかけプロジェクト 衝撃のデビュー戦

バンド追っかけプロジェクト 衝撃のデビュー戦!

柿生で偶然結成され、年齢も職業もバラバラながら、新百合ケ丘界隈ではそれぞれに地域の方々との交流が盛んなメンバーのバンド「エキゾチック・ジャパン」

ロコっち新百合ケ丘でこのバンドを追っかけよう!と決まってから、ちょっとお手伝い・・のつもりが、あれよあれよのうちに、がっつりメンバー入りさせてもらったマサノヨメが、自身もプレイヤーとなりつつも、魅力的なこのバンドに密着させていただいておりました。(とはいうものの、ほぼプレイヤーとしての練習で必死&頭いっぱい。笑。)

さて、今年の夏からスタジオ練をスタートし、まず我々が目指していたのはエキゾチック・ジャパンのデビュー戦。

10月19日(土)溝の口劇場で行われた「謎のフェス(仮)vol.4」

デビュー戦の直前1カ月はほぼ毎週スタジオ入りをして、まじめに練習するまじめなメンバー。
それぞれが、仕事に、学業に、家庭に、趣味に、飲み会に、めちゃめちゃ忙しいはずなのに!その合間を縫った個人練とスタジオ練で、みるみる形になっていきました。


これはまじめな練習の合間のゆったりな一コマ。



スタジオ練の合間に必ずある「楽器チェンジタイム」。
毎度何気なく始まり、何気なく終わる。音楽が好きなメンバーらしい時間。

そして迎えたデビュー戦当日・・・

我々の出番は、、なんとトリ前!!!(デビュー戦なのに・・・!!!?)着いて早速リハーサル!!!(バンドライブのリハーサルってどうやるの・・・!!!?)音チェックって何弾けばいいの!!!?(トトロを弾くKuMckie。)

そんな混乱の中無事(?)リハーサルを終え、本番までの時間、それぞれに緊張を胸に抱えながら、エキゾチック・ジャパンのメンバーが向かったのは・・・

溝の口劇場すぐ上のオシャレなカフェ「FARM to BURGER」さん。
それぞれお好みの美味しいスイーツをパクリ♡ちなみにこの日はラグビーイングランド戦だったので、パブリックビューイングを実施していました。

ライブ前にも、ライブ中にも、移動するときはぞろぞろみんなで。おしゃべりに花を咲かせ。自由でみんなそれぞれなメンバーなのに、このみんなで一緒にいる様子から「仲良しか!!!」というツッコミが内部で勃発。

これにより、「エキゾチック・ジャパン(仲良し)」にライブ直前にレベルアップを果たします。

本番直前の楽屋での一枚。「E(エキゾチック) J(ジャパン)」のハンドポーズも生まれました!(当日リハ後に)
いざエキゾチック・ジャパン(仲良し)の、デビュー戦へ!!!(つづく)

Information

11月17日(日)10時半〜・12時〜
しんゆりフェスティバルマルシェステージにて、衝撃の野外ステージデビュー戦決定!!
(しんゆりみんなで盛り上がろう!応援しにきてね。)