たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

アットホームなレストランumenoyaで誕生日祝い!

8月下旬の日曜夜、夫の誕生日を近隣のレストランでお祝いしたいと思い、美しが丘5丁目にあるumenoyaに予約して行ってきました!
広いリビングでおもてなし
umenoyaは美しが丘5丁目の平崎橋交差点付近にあります。たまプラーザ駅からだと、駅前の通りをヨーカドー方面に歩き、ファミリーマートがある山内中学校北側交差点を左に曲がり坂をずーっと下りて左側にあります。 梅をイメージした看板が目印です。 店内はソファ席が中心で、くつろげる広いリビングでおもてなしをされているような気分に。コロナ禍だからか、席間も広くてとても落ち着けます。 メニューはアラカルト。 最初のページには、季節限定らしい手書きのメニュー。 前菜メニュー。 メインとデザート。特製ビーフカツサンドが名物のようです。ランチにいただきたいですね!
スペシャルなおいしさ、でも家庭的
最初は、前菜盛り合わせ。こちらで2名分です。 マリネを中心に9種類もの前菜が所狭しと並んで、見た目からテンションが上がります。酸味が苦手な我が家ですが、どれも繊細な味付けで美味しくいただきました! 続いて共エビとフルティカトマトのアヒージョ。 私は、アヒージョをパンと一緒に食べるのが大好きなのですが、umenoyaのアヒージョはオイルスープの分量が多く、バゲットの枚数も多いので、すごく嬉しかったです(笑)息子にも大好評でした。 生のりのリゾット。 野菜嫌いの息子は、これを見て最初はぎょっとしていましたが(笑)、この緑は野菜ではなく、生のり。海苔の香りだけで、ごはんが何杯もいけそうな芳しさでした! 大山鶏のタンドリーチキン。 インド料理のタンドリーチキンほど、スパイシーではなく日本人にぴったりなタンドリーチキンでした。息子は大喜び! 牛フィレ肉のグリエ。 正直タンドリーチキンでだいぶお腹いっぱいで、頼みすぎたかなーと思っていたのでしたが、締めにふさわしい王道の一品で、大満足でした!
おまかせデザートは3点盛り
お誕生日祝い用のデザートプレートは事前に注文。おまかせで用意していただきました。 冷たいおしるこ、季節のショートケーキ、アイスの盛合せという、レギュラーのデザートメニューの豪華な盛合せ。 しかも、ここからさらに仕上げが!! 桃のショートケーキの上にはふわっふわのクリームが、そして冷たいおしるこ(抹茶アイス入り)の上にはあずきムースと同じくクリームが! これはテンション上がりました~! デザートはどれも美味しく、パフォーマンスもあって感動もひとしお。私はムース状のショートケーキがお気に入りでしたが、夫はおしるこをとても気に入った様で、カフェタイムにこれが食べられたらいいのに!!と言っていました。 アットホームでくつろげる空間、美味しい料理とデザート。とてもいい誕生日祝いになりました。

Organization

Reporter

  • 藤村 希

    藤村 希

    株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

    ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>