たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

【12/12】まちのコインでたまプラのクリスマスを楽しもう!

2020年10月にたまプラーザで実証実験がスタートした、「まちのコイン」はもう使っていますか?来る2020年12月12日(土)に美しが丘公園隣のさんかくBASEを中心に「まちのコイン」で楽しめるイベントが開催されます。
まちのコインとは
まちのコインは株式会社カヤックが運営している地域通貨サービスです。 「人とつながる」ということがコンセプトでコインを「もらう」「つかう」ことを通して、地域内外の人がつながっていく仕組みになっています。 まちのコインについての詳細はこちら たまプラーザでは、2020年10月13日にスタート。横浜市と東急株式会社が推進する 「次世代郊外まちづくり」のプロジェクト「たまプラ・リビングラボ」の一環で、実施されています。 たまプラーザのまちのコインの単位は「プラ」。地域でちょっとした役目を果たすことで「プラ」をもらうことができ、「プラ」を使うことでちょっと嬉しいことをしてもらえます。 たまプラーザのまちのコイン詳細はこちら ロコっち たまプラーザもこの企画に参加しておりまして、ロコっちに情報提供すると「プラ」がもらえたり、「プラ」を使ってたまプラのことを聞けたりします。
  • ロコっちに情報提供して、「プラ」をもらおう!の記事|たまプラーザ横浜市青葉区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • まちのコインアプリのダウンロードはこちらから iPhoneの方 Androidの方
    12月12日はクリスマス企画
    そんな「まちのコイン」を使って、いろいろな体験ができるイベントが12月12日(土)に開催されます。このイベントは11月の平日にも開催されたのですが、好評を受けて、 12月は土曜日に開催されることになりました。(写真は11月開催時のもの) 現在決定している出店者と内容は下記の通りです。「プラ」を使うイベントが多いこともあり、ロコっちではアンケートに答えることで、プラを簡単に入手できるブースをご用意する予定です! *カッコ内は参加に必要なプラ 日時:2020年12月12日(土)11:00~16:00 場所:さんかくBASE(WISE Living Lab、Peoplewise Cafe、ウッドデッキ) ■たまプラコネクト 13:00~14:00 Xmasラジオ体操 (500プラ) 13:30~15:30 タロット「一言神託」(500プラ) 14:30~15:30 ローズマリーのスワッグ(500プラ) 11:00~16:00 レシピダウンロード(500プラ) ■たまプラ一座 13:00~16:00 妖怪診断(500プラ) ■たまプラむすびの会 すべて11:00~13:00 ・リース作り(500プラ) ・自然物アート(500プラ) ・蜜蝋ラップワークショップ(100プラ+材料費400円) ・団地のレシピ 大根のお漬物、豚と茗荷のすまし汁(各100プラ) ・マスクの作り方レシピ(型紙付き・300プラ) ・箸袋の作り方レシピ(型紙付き・300プラ) ■石塚計画デザイン事務所 11:00~16:00 まちのコインのキャラ「ぷらりす」缶バッチ ■小岩井牛乳横浜ミルクセンター 11:00~16:00 輪投げなどいろいろ(各200プラ) ■Peoplewise Cafe (出店内容検討中) ■ロコっちたまプラーザ 11~16時 いろいろアンケート(各+100プラ)

    Organization

    Reporter

    • 藤村 希

      藤村 希

      株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

      ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

    News

    Movie

    たまプラがもっと
    好きになる発見メルマガ

    ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
    イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
    きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>