• 投稿日2018.6.7
  • 更新日2021.12.14

たまプラーザ ランチレポ⑧ カルネの星

今回紹介するのは、2018年4月20日にオープンした美しが丘5丁目にあるレストラン「カルネの星」。肉料理とお酒がメインのお店です。

外観

たまプラーザからは、あざみ野方面に延びる欅並木沿い、あざみ野駅に向かって右側にあります。もともとは、KONISHIKIさんがオーナーのハワイアンレストラン「Da Cafe」があった場所です。

肉料理のお店らしい青い豚さんの看板が印象的です。

内装
店内は少し濃いめの木の内装で、高級感があります。

奥には革張りの立派なソファー席もあります。

メニュー

ランチメニューは、すべてサラダ・ドリンク・小鉢・スープつきで、¥900~¥1,300です。外の看板のメニューと、中のメニューの内容が違うので、ご注意ください!ご飯は+¥100で高菜ごはんに変更することができます。

・日替りランチ(この日は豚ロースのソテー・ステーキソース) ¥1,000
・自家製ハッシュドビーフ ¥900

・三ツ星メンチカツ(2個) ¥950
・ハンバーグ 玉ねぎたっぷり和風ソース ¥1,100
・ハンバーグ自家製デミグラスソース ¥1,300
・美明豚のポークジンジャー ¥1,100

・選べる!!当店自慢の盛り合わせランチ ¥1,300
三ツ星メンチカツに加え、下記より1点選択
やわらか国産ヒレカツ、豚しゃぶせいろ、ジューシー若鶏の唐揚げ、トロトロ豚の角煮(+¥200)、美明豚のポークジンジャー(+¥200)

セットドリンクは下記の中から選択です。
・コーヒー(Hot/Ice)
・紅茶(Hot/Ice)
・ウーロン茶
・グレープフルーツジュース
・オレンジジュース
・炭酸水

その他、下記のサイドメニューの注文も各¥300で可能です。
・ランチビール
・ランチワイン(赤・白)
・ハイボール
・パウンドケーキ

実食
日替わりランチ「豚ロースのソテー・ステーキソース」と、「三ツ星メンチカツ」を注文しました。

お店の雰囲気からすると、ヨーロピアンテイストかと思いきや、いわゆる定食的な感じで、小鉢はひじき、スープは味噌汁でした。

メンチカツにはいい意味で裏切られました!こんなジューシーなメンチカツ、食べたことありません。ボリュームもかなりあり、とても美味しく、大満足でした。

ポークジンジャーもごはんがすすみそうな、定食にぴったりのお味。肉料理のお店だけあって、お肉はどちらも美味しかったです!

子連れはOK?

キッズメニューはないのですが、お店の方に伺ったところ、子連れもOKだそうです。子供が好きなメニューが多いので、そんなに食べないお子さんであれば、取り分けもいいですね。

ランチ概要

店舗名: カルネの星
住所: 横浜市青葉区美しが丘5-14-2
(あざみ野駅徒歩5分、たまプラーザ駅徒歩12分)
電話番号:045-909-1317
ランチタイム:11:00〜15:30(L.O 15:00)
定休日:火曜日
予約:不可