• 投稿日2018.3.23
  • 更新日2022.3.30

たまプラーザの桜スポット その3~國學院大學など

桜の季節が近づいてきましたね!たまプラーザには桜を楽しめるスポットが数多くあります。昨年撮影した写真から、今回は、駅前の通りと、新石川のスポットを紹介します。

國學院大學を抜ける道

駅前の通りと並ぶ桜の有名スポットといえば、國學院大學たまプラ―ザキャンパスを抜ける道です。この道は遊歩道で道幅も結構広いので、人が多くてもゆったりとお花見散歩が楽しめます。(今回は新石川からたまプラーザ駅に向かう形で紹介します。)

桜並木は新石川東名下付近から始まります。まさに桜のトンネルです。

國學院大學の方向に進んでいきます。その間桜が途切れることはありません。

ちなみに、グランドを挟んで遠くから見るとこんな感じです。

キャンパスの中庭には、ソメイヨシノだけではなく、立派な八重桜も!

高津公園

新石川4丁目の鷺沼側にある公園です。芝生のスペースも広く、レジャーシートをひいてのお花見もできそうです。

道路沿いからも桜を楽しむことができます。

新石川公園

たまプラーザ駅のすぐ南にある、長いすべり台で有名な公園です。

周回歩道脇の桜の下であればお花見もできそうです。