センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト

ふじのき台で第一回マルシェ開催

こんにちは。いっちーです。 2019年6月26日水曜日、「第一回目ふじのき台マルシェ」が開催されましたので、その様子をお伝えします。
ふじのき台マルシェ
「第一回目ふじのき台マルシェ」の開催場所は、UR港北ニュータウンメゾンふじのき台集会所です。「まちスキふじのき台プロジェクト」の一環として開催されました。
「まちスキふじのき台プロジェクト」とは何ですか?
「まちスキふじのき台プロジェクト」とは、「UR賃貸住宅港北ニュータウンメゾンふじのき台」と「UR賃貸住宅港北ニュータウンコンフォールセンター南」(いずれもセンター南近辺)や、その周辺地域全体で、多世代の方々が自然と知り合い、関係を深め、互いに頼りあえるコミュニティ作りを推進する取組みです。 独立行政法人都市再生機構と、株式会社AsMamaとの協働プロジェクトとして、2017年1月よりスタートしました。
ふじのき台集会所はどこにありますか?
センター南駅から徒歩7分ほどのところに、地域の交流拠点となっている「ふじのき台集会所」はあります。 キーサウス(トイザらス・ベビーザらス)の横の歩道橋を渡りきってください。歩道橋にはスロープもあるので、ベビーカーでも安心です。左手に東京ガスショールームを見ながら通過します。 時計が見えたら、ふじのき台集会所に到着です。
どのような団体が参加しましたか?
「横浜マザーズオーケストラ」「ヨコハマ小麦部・シェアリーカフェ」「Aloha Lima」「スプーンの名入れ販売」「ハンドメイドMarLey」の五団体が出展し、マルシェを盛り上げてくれました。
当日の出展団体・店舗紹介
「横浜マザーズオーケストラ」はどのような団体ですか?
横浜マザーズオーケストラは、横浜市内で活動しているママたちのオーケストラです。子どもと一緒に演奏活動することができます。当日は三名の団員の方にお越しいただき、美しい演奏を披露していただきました。 現在も団員を募集していて、活動は横浜市内が主ですが、横浜市外から通っている団員の方もいらっしゃるそうです。 お子さんが小さくて、楽器の演奏活動を諦めていたママ、いかがでしょうか? 活動に興味をお持ちになりましたら、詳しくは公式ホームページでご確認ください。 今後のコンサートの予定なども確認できます。
「ヨコハマ小麦部」「シェアリーカフェ」はどのような団体ですか?
シェアリーカフェとは、「特定非営利活動法人I Love つづき」が運営しているカフェです。 中川駅近くの総合住宅展示場ハウスクエア横浜内にあり、各種講座やイベントも行われ、地域の交流スポットとなっています。 「Share(共有) + Air(空気) = Shairly そして集う機能としてのCafé」 すてきな空間をシェアできる、心地いいカフェという意味で名付けられました。 また、ヨコハマ小麦部は「特定非営利活動法人I Love つづき」の自主事業として行われ、「特定非営利活動法人 都筑ハーベストの会」と協力し、地元都筑区の小麦と野菜を使った商品化プロジェクトを行っています。 当日も、都筑区の小麦を使用したクッキーが販売されていました。香ばしく、さくさくと柔らかくて、美味しいクッキーでした。 売上金は障害をお持ちの方の就労を支援する、活動費となります。 クッキーを購入することで、美味しい上に社会貢献もでき、一石二鳥ですね。 そして、可愛いスイーツが売られていると思ったら、実はこれ、バスボムなんです。 一回五百円で可愛いスイーツのバスボム作りができる、ワークショップも同ブースで開催していました。 といわけで、さっそく挑戦。 教えていただきながら、15分ほどで完成しました。 不器用な私でもなんとかなったので、小学生ぐらいのお子さんなら作れそうですね。 可愛いし、バスボムとしても使えてお役立ちなのも嬉しいです。
「Aloha Lima」ではどんなマッサージ体験ができましたか?
ブースからすでに、ハワイアンな雰囲気が漂ってますね。 こちらでは、ハワイの伝統的なヒーリング「ロミロミ」の体験ができました。 ソフトなマッサージなので、酷い肩こりの私でも痛すぎず、ほどよい刺激でとても気持ち良かったです。 たった10分間のマッサージでしたが、だいぶ肩が楽になりました。 「ふじのき台マルシェ」では子どもが遊べるキッズスペースの用意もあり、スタッフもフォローしてくれるので、お子様を連れたママたちも、マッサージ体験を申し込むことができました。 育児中は、腰痛・肩こりに悩まされることは多いですからね。 店舗は市が尾駅から徒歩2分のところにあり、ハワイアンロミロミの他、アロマテラピーのワークショップ「メディカルアロマクラフトお作り会」も開催しているそうです。 詳しくは公式ホームページをご確認ください。
「スプーンの名入れ販売」ではどんなスプーンを販売していましたか?
可愛いオリジナルのイラストが描かれたスプーンに、名前を入れてくれるサービスでした。 価格は一本四百円(税込)です。こんなに可愛いのに安い! 気兼ねなく子どもの人数分、スプーン揃えられちゃいますね。プレゼントにも喜ばれそうです。 子どもの名前をお願いしたら、迷いない手つきでささっとその場で名前を入れてくれました。さすがです。 初めて知りましたが、電熱ペンを使用して素材を焦がし、模様を描くウッドバーニングという技巧だそうですね。 残念ながら、今のところ通販は行っていないそうですが、インスタで他の作品や今後の活動予定を知ることができるそうです。
「ハンドメイドMarLey」ではどのような作品が販売されていましたか?
可愛い! そして華やか! 見るだけで心がウキウキしちゃうような、素晴らしい作品が販売されていました。 すべて手作り品なわけですから、どれもが世界で唯一の私だけのアクセサリーです。 素敵ですね。 デザインもオリジナリティがあり、「ここでしか買えない」というのがプレミアム感が購買意欲を掻き立てます。 在庫の生地がなくなって、最後の一つという商品もありました。これはもう買うしかない……。 子ども向けだけじゃなく、大人の女性も使用できるバッグやヘアアクセサリーも並べられていました。 親子お揃いで身に着けるのも可愛いですね。 インスタminneで今後の活動予定や、通販も行えるようそうです。 キラキラしている作品ばかりなので、見るだけでも楽しく眼福でした。これからの作品も楽しみです。
次回の開催予定
詳細は未定ですが、次回は10月ごろを予定しているとのことです。今回は初開催のため手探りで臨んだとのことでしたが、今後も定期的に開催することで徐々に認知度を上げ、もっと地域の方を巻き込んでいきたいという展望があるそうです。 素敵な出展者の方ばかりで充実したイベントでしたので、次回も楽しみですね。 出展希望のかたや詳しく知りたい方は、担当の内山(株式会社AsMama)までメールでご連絡いただければ、詳細決まり次第、お伝えしますとのことです。 ロコっちでも次回日程をお知らせしますので、この記事をご覧になって興味をお持ちになりましたら、ぜひのぞいてみてください。

Organization

Reporter

  • いっちー(市川)

    いっちー(市川)

    こんにちは。センター南近郊(仲町台より)在住の、いっちー(市川)です。3歳男児の母です。 地域のステキな情報をお伝えしたいと思い「ロコっち」で記事を書かせてただくことになりました。 街の魅力をお伝えしていきたいと思います!

News

センター南がもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>