• 投稿日2022.1.30
  • 更新日2022.1.31

「POMO DE AMO」のベルギー生チョコサンドはバレンタインにオススメ!

センター南にある、旬のスイーツ「POMO DE AMO(ポーモ デ アーモ)」で販売している、ベルギー生チョコサンドはハート形。美味しくて可愛くて、バレンタインの贈り物にピッタリです!

旬の素材を活かした美味しいスイーツを提供している「POMO DE AMO(ポーモ デ アーモ)」さんでは、チョコレート系の菓子も充実しています。とくにベルギー生チョコサンドはハート形で、これから迎えるバレンタインの贈答品にピッタリ! 商品をご紹介します。

バレンタインのオススメ商品

どこにあるの?

市営地下鉄ブルーライン「センター南駅」から徒歩5分。キーサウス方面に進み、横断歩道を渡ってすぐ左に曲がり、ミスタードーナッツを右手にみながら坂を下っていくと、すぐ到着します。緑の看板が目印です。

ベルギー生チョコサンド

これはもう本当にバレンタインにピッタリ! というのがこちらの商品。
ハート形でとても可愛い!

ベルギー生チョコサンド。1個税込195円。7個入りは1,560円で、箱に入っています。クッキー生地は柔らかく、ほろ苦さと甘さのバランスが良く、後味が甘ったるくなりません。個包装にもなっているので、配るのにも便利です。

家族で味見してみましたが、

「コーヒーによく合うね! 甘すぎなくて美味しいね」(成人男性)

「美味しい! もう一個食べたい!」(5歳男児)

と絶賛してました。もちろん、私も美味しくいただきました。

大人も子どもにも喜ばれるお品です。バレンタイン、ホワイトデーシーズンは、毎営業日販売しているとのことです。

ベルギー生チョコタルト

ベルギー生チョコタルトもおススメです。

断面を見ると、いかに生チョコレートが贅沢にのっているかが分かりますね。柔らかいクッキー生地にベルギー生チョコがよくマッチしていて美味しいです。やはり、甘さと苦さのバランスが絶妙。ホールは税込2,300円。1ピース(1/4)税込430円。「食べた!」という満足感のある逸品です。

見掛けたらラッキー! 生チョコ大福

店頭に並んでいないこともあるそうで、見かけたらラッキーです。洋と和の融合「生チョコ大福」。1個税込260円。薄くて柔らかい皮の中に、ベルギー生チョコ、粒あん、スポンジ、生クリームが入っています。

和菓子というと、ずっしりしているというか、密度が高いというか。そういうイメージがあるんですが、こちらの大福、一口食べてみて「軽いっ!!」とびっくりしました。

皮が柔らかくて、クリームはふわふわで、優しい食感です。そして生チョコのほろ苦さがここでも上手く効いていて、生クリームの甘さとよく合っています。とても美味しいです。

包装のウサギも可愛いですし、自宅用にも手土産にもオススメです。

まだまだオススメがいっぱい!

フォンダンショコラ税込2,100円税込。少し温めても、冷たいままでも美味しいです。

みらいのスノーボール。サクサクのクッキー、ストロベリーをホワイトチョコレートでコーティングしています。優しい甘さのお菓子です。賞味期限が常温で10日と、ちょっと期限が長めなので、すぐ手渡せないときにオススメです。

写真は6個入り税込1,050円ですが、いろんなサイズ(個数入り)に箱詰めされたものも売られているので、予算・用途に合わせてお選びいただけます。

左がみらいのスノーボールで、右がチョコブラウニーです。チョコブラウニーは1個税込270円です。しっとり柔らかい生地に、香ばしいくるみやヘーゼルナッツ、アーモンドがアクセント。濃厚な甘さが美味しいです。

感想

ツイッターでみて「美味しそう」と思った商品を入手できて良かったです。思った通りの期待を裏切らない美味しさでした。そして、やっぱり、チョコレート系菓子が充実していますね! バレンタインの贈答品を探す際には、ぜひ覗いてみてください。

公式ツイッターで頻繁に情報発信されてて、商品情報など分かるので、フォローしておくと便利ですよ!

店舗情報

店舗名:ポーモ デ アーモ (POMO DE AMO)

住所:横浜市都筑区茅ケ崎中央13-3 サウスエステート1F

営業日時:通常12:00~18:00
※短縮中13:00~16:00

定休日:月曜・木曜/日曜不定休

電話:045-941-0450

公式ブログ:https://ameblo.jp/pomodeamo/

公式ツイッター:https://twitter.com/pomodeamo

公式インスタ:https://www.instagram.com/pomodeamo/

※価格は取材時時点での情報です。