• 投稿日2019.3.11
  • 更新日2021.12.11

センター南っ子は緑道で!第25回 都筑ふれあい健康マラソン

~第25回 都筑区ふれあい健康マラソン!~

参加してきました!

3月3日  雨。  気温7度。
朝からずっと雨が降る中、都筑区ふれあい健康マラソンは開催されました!

我が家からは5名中4名のエントリー。

朝の時点で何度も、ネット情報を確認し、「え~?本当にやるの?」なんて言いながら、7時30分ごろ、まずは受付へ。

雨の降る中、ちゃんと会場が設置されていました。
このゴールアーチ。
これを見ると、実感がわいてきました。

ノースポートモール4階にある、ギャラリー2も協賛です。
参加賞のタオルと記録証を持っていくと、名前とタイムを刺繍してくださいます。
私たちが行ったときは、ガラポンでプレゼントも、もらえました♪

受付です

ここでゼッケンとプログラム、参加賞のタオルを受け取ります。
一昨年は、参加証のはがき(これを持って行ってゼッケンと引き換えます)をなくしてしまい、係の人に名前をチェックしてもらって参加と、ドキドキかつご迷惑をおかけしたので、今回は大切に保管しておりました。

よーい、スタート!

一番最初のレースは大人の10㎞。
スタートのピストルは、区長の中野 創さんです!

みんな頑張れー!!

その後も続々よーい、スタート!

寒い寒い、雨降る中、スタート地点でスタンバイする時間が本当に寒かった~!
ギリギリまで、ベンチコートを着ていたかった。
震えてるのか、わざとなのか。走る前は、みんなその場ジョギングしていましたよ。

☆うちの、中1のお兄ちゃん。
とにかく速いトップ選手の集団に前半は必死で食らいついていたのですが、残念ながら入賞ならず。
昨年は勝ったライバルに負けて、これまた悔しい思い。
とにかくゴール前は、立ち止まったら倒れると思うくらいまで自分を追い込んだようで、よく頑張った!

☆小4のお姉ちゃん。
記録とか、順番とか、気にしないで、でも頑張るねと言っていたお姉ちゃん。
ふたを開けたらものすごく底力を見せてきた。
ゴールして、雨なのか鼻水なのかわからない「鼻水」をしきりに気にして戻ってきたのでティッシュを渡すと、「朝ごはんを戻したのが出てきたと思った」と。
へ~~~?  吐いたと思ったのに最後までペース落とさず(しかもラストスパートで一人抜いてた)走り切ったの?
根性あるじゃん。

☆小1とファミリーで出た末っ子と私。
いやあー
とにかく。
小学1年生って、速いんですね。
一年生だし?距離も1.5㎞で短いし?
なめてました、ごめんなさい。
このファミリーというカテゴリーは、最後手をつないでゴールするルール。

もう必死で、お父さんと子どもが手をつないで走っているのを横目に、「ごめん、お母さん、手をつないで走る余裕ないから、二人でそれぞれ一生懸命走って、最後のストレートだけ、手をつなごう」と約束しました。

途中何度も息子を励まし(その声で実は自分を励まし)、最後手をつないだ瞬間、手足がしびれてきて「ああー酸欠に近い~」と思いながら、ラストスパート。

大人になってから、普段マイペースでしか走っていなかったので、レースの自分ペースじゃない感じに完全にやられました。

末っ子も、今まで見たことのないような「限界の表情からの復活」を何度も見せてくれました。

おつかれさま~

ゴールすると、すぐアンケートブースが。
はっきり言って、ずぶ濡れだし、手はかじかみまくっているし、アンケートの回答欄は解読不能かもしれません。

で、貰えたポカリのゼリー。
美味しかったです♡

体力測定とパナソニックブース

☆走り終えた私たちを係の人がいざなってくれて・・・・
なんとそこは握力測定ブース!

このかじかんだ手で???

手がかじかむと、どのくらいいつもより握力が低下するのかという興味のもと参加。
結果、いつもより左右共に13低下していました。
子どもたちもいつもより低くて、手を温めてから再度挑戦する負けず嫌いもいました。

その後、肺活量測定に・・・・・と。
さすがに走った直後だったので、やめておきました。

でも、走る前に、ちょっと、やっておけばよかったです。
そんな機会あまりないですもんね。

そして、走らない方も健康体験ができる、このブースはとても良いと思いました!

☆パナソニックブース
おとなりには、パナソニックのテントが。(写真無くてすみません)
ここで、ポカリスエットをコップに次いでもらい生き返り、クッキーなどのお菓子を貰って、糖の補給。
走った後15分程度で補給出来て助かりました!

みなさま、来年是非どうぞ!

帰り道、「やりきった」私たちは、ランナーズハイ?のような、馬鹿みたいに楽しい気持ちで「つらかったけど楽しかったね~」「本当、このポイントが一番死にそうだと思った~」「やばいよやばいよ」「おなかすいた~」と、内容のわりに笑い転げながら帰りました。

家族でそれぞれ出て、家族が仲良くなる。
もちろん健康になる。

そんな素敵なマラソン大会でした。

東京マラソンに行けなくても、こんなマラソンの楽しみ方も素敵!

おすすめです!

関連タグ