• 投稿日2022.5.10
  • 更新日2022.5.10

超初心者の私が「BANKAN(ばんかん)」で着物デビュー。無料の着方教室はオススメ。

センター南の港北東急S.C.内にある着物屋「BANKAN」で着物デビューしましたが、無料の着方教室など、初心者に便利なサービスがあるので紹介します。

「民族衣装なのに着物の着方も分からないし、そもそも着物も持ってないし」という事実が少しばかり気にかかりまして。昨年、子どもの七五三をきっかけに、超初心者の私が着物デビューしてみました。

初めて店舗を訪れてから一年経ちますので、振り返って店舗のサービス内容や感想などお伝えします。

「BANKAN」で着物デビュー

どこにあるの?

センター南駅前、港北東急S.C. A館3階にあります。

お店の前にある、素敵な和装のマネキンが目印です。

来店するたびにまめに着物が変わっているので、見ていて面白いです。「こういう組み合わせもいいな~」と、参考になります。

いくらぐらいするの?

着物の価格はピンからキリまでなので、ずばりいくらというのも言い難いです。

しかし、ちょうど「BANKAN」オリジナル無地小紋の着物セットが店頭で売られていたので、参考までに紹介します。

こちら、着物+袋帯のセットで11万円(税込)で購入できるそうです。生地代金のみならず、仕立て代も含んでます。

結婚式、七五三、卒業式、入学式、パーティーなどでも着用可能です。半幅帯に変えれば、普段着としても利用できるとか。単衣で仕立てるのがオススメだそうで、初夏や秋ごろに着るとよさそうです。

■自宅で洗濯可能(単衣の場合)
■5年間無料クリーニングサービスあり
■無料着方教室
■きもの着る会(食事会)、撮影会など無料で参加可

といったサービスもついてきます。ストレッチが効いた素材なので、初心者の方でも着やすいといった特徴があります。

オーダーメイド

着物・帯はオーダーメイドです。私も購入時には採寸してもらい、帯は約一ヶ月、着物は約二ヶ月仕立て上がりにかかりました。

行事があって「着物が欲しい!」と思っても、仕立てるのに時間がかかりますので、早めに店舗で注文しましょう。お店の方に確認したら、やはり一ヶ月半はかかるとのことです。

着る時期によって、生地を二枚縫い合わせた裏地のある袷(あわせ) か、一枚だけの 単衣(ひとえ)か仕立て方も変わるので、お店の方によく相談しましょう。

無料の着方レッスン

生まれて初めて着物を購入させていただきましたが、購入の決め手はなんといっても、店舗が行っている「無料着方教室」。月に何度通っても無料です。
要予約で、先生と一対一という贅沢さ。

私は月に1~2回ぐらいのペースで、一年通ってますが、いまだに袋帯の締め方が覚えられず……。(半幅帯の締め方はなんとか覚えたので、子どもの卒業式や入学式はそれでしのぎました。)完全に一人で着られるようになるまで、まだ時間がかかりそうです。

だいたい週3回開催してるので、平日でも通える方は集中的に通ってしまえば、もっと早く覚えられると思います。

ちゃんと通えば、「着方が分からず、着物を買ったものの、結局、タンスの肥やしになってしまった!」という事態は避けられます。

「BANKAN港北店」の着付けの先生ははきはきとした方で、教え方もとってもお上手。不器用な私でも何とかなってます。

着物だけじゃなく、浴衣も着方を教えていただきました。「和装に興味あるけど、どうやって着れば分からない!!」という方は、着付けの先生にいろいろ質問できますし、オススメのサービスです。自分の生活ペースに合わせて予約できるので、無理なく通えるのも助かります。

5年間クリーニング保証

初心者の私が購入するにあたり気がかりだったのが着物の管理ですが、納品後5年間のクリーニング保証付きとのことで、店舗に持っていけば無料でクリーニングしてもらえて安心できました。

着物の保管方法

着物の保管は店舗で売られている「キモノの休息。」が便利です。

着物専用のパックで、私は一袋に着物・帯・長襦袢の一式をまとめて入れてます。除湿シートの色が変わったら、シートを乾かして再度入れればOKです。専用のタンスを購入する必要はありません。

揃えるものは結構ある!

気を付けたいのが、「着物+帯」だけだと、和装するにあたりまだ足りないものがあります。以下、思いつくものを書き出してみました。

■長襦袢
※こちらも仕立てました。
■和装用コート
※帯を見せて歩くのはNGのため。しかし、今は昔ほどマナーに厳しくないようです。
※こちらも仕立てました。
■和装用鞄
※着物にあう鞄を持っていれば買わなくてもOKです。
■草履
■草履保管用の箱
■足袋
■帯締め
■帯揚げ
■着付けセット

※和装スリップ・襟芯・前板・帯枕・伊達締め・マジックベルト・着付けベルト・腰ひも・ウエストベルトが入ってます。

など。

着付けセットは初心者向けとしてとても便利でしたが、着付けるのに伊達締めを増やしたり、帯枕をもっと良いものに変えたりと、ちょこちょこ買い足してます。

予算を組む時は、着物+帯の金額のほか、+αで考える必要がありそうです。

すべてお店で買い揃えられます。

可愛い小物も販売

お店には和柄の可愛い小物もいろいろ売られていて、プレゼントにも良さそうです。

感想

思ったより予算がかかったなというのはありますが、「日本の民族衣装を着られるようになった!」というやり遂げた感がものすごくあります。(まだ道半ばですが……)

服として考えると、洋服のほうが気楽だし安いと思いますが、趣味・習い事と考えるとけっこう楽しいですし、無料で通えるので頑張れば元が取れそうです。

また、入学式や授業参観、お食事会など、着物を着て行けばいいので服装に迷わずにすみます。

「ママ、可愛いねー」と、息子(6歳児)もかなり気に入ったようで、たまには気合い入れた格好をするのも良いのかなと。普段は適当な服なので……。

お金もそこそこかかることなので気軽に「着物生活始めましょう!」とも言えないんですが、着物デビューしたい方の参考になれば幸いです。

店舗情報

住所:横浜市都筑区茅ヶ崎中央5番1号 港北TOKYUショッピングセンター3階

電話:045-948-3960

営業時間:10:00~20:00

定休日:なし(施設の休みに準ずる)

HP:http://www.bankan.co.jp/

関連記事

七五三の記事はこちら。購入した着物を着た写真が載ってます。
ジモトのお寺「勝田山最乗寺」で七五三詣で