• 投稿日2021.3.27
  • 更新日2021.11.1

「一瞬でも幸せを感じてほしい」。しょうがの女神・トコさんからのプレゼント

生姜料理のレシピ本の出版やテレビでも活躍する森島土紀子さん(通称・トコさん)がオーナーを務める生姜料理専門店「生姜料理 しょうが」「生姜料理 がらがら」は、ランチタイムともなれば平日でも行列ができるほど有名なお店ですよね。

そんなトコさんが「生姜料理 がらがら」で、苦学生や留学生、シングルマザーに向けて「ginger黒カレーライス、白カレーライス」をプレゼントするイベントを行いました。


トコさんお手製のポスター。SNSでこのポスターを見た方が多く来店しました。

当日は学生やシングルマザーだけでなく、お店の前を通りかかったファミリーやカップルにも「食べて行って!」と無料でカレーを振る舞うトコさん。私も取材でお店を訪ねた際に「学生さん?」とスタッフの方に声を掛けられ、この歳で学生と間違われたことも含めて幸せな気持ちに(笑)。

そして、なんと女優の村岡希美さんもお手伝いで参加。もともとトコさんのファンだった村岡さんがSNSでトコさんと繋がり、そこから交流が続いているのだとか。

ほかにもトコさんの想いに賛同した方からのお菓子やグッズの提供もあり、たくさんの方の想いが詰まったイベントとなりました。


お子さんたちも嬉しい提供品の数々。配布しきれなかったものは、後日、こども食堂などに寄付したそうです。

参加者にお話を聞きました

お子さん3人を連れて参加したママは、「トコさんの人柄が大好きで、このお店によく食べに来ています。行きつけのお店でこんなに素敵なプレゼントをいただけて本当に嬉しい。カレーも美味しくて元気が出ました」と笑顔でコメント。

また、留学生の彼女と一緒にお店を訪れた大学生は、「トコさんの味を彼女に知ってもらいたいと思い一緒に来ました。このお店は、トコさんの明るさと、スタッフの皆さんの温かさがいいですね。しょうが入りのカレーは初めてで、心も体もポカポカになりました」と語ってくださいました。


コロナの影響もあり1年振りに来店したという大学生。初めてトコさんの料理を食べた彼女も「とても美味しかった!」と喜んでいました。


こちらがginger黒カレーライスと白カレーライス。イカスミの入った黒カレーはスパイスの効いた大人の味で、ホワイトソースを使った白カレーはシチューのようなまろやかな味。


トコさん自らが刺繍をしたバッグ。こちらも無料で配布されました。

オーナーのトコさんにインタビュー

「去年からずっとやりたいと思っていたことが、やっと実現できました。失業してしまった方や、これまでどおり勉強ができなくなった学生さんの話を聞くと、涙が出てきちゃって・・・。
イベントの告知をした時は、たくさん人が来てくれるかな、想いは伝わるかな、と不安もあったけれど、カレーを食べることで一瞬でも幸せな気持ちなってくれたとしたら、とても嬉しい」

と、涙ながらに語ってくれたトコさん。お店を訪れたママや学生さんたちの幸せそうな顔を見ると、そんなトコさんの想いがしっかり伝わっていると感じました。

心も体もパワー不足になりがちだったこの1年。トコさんやお店のスタッフの皆さんの料理と笑顔が、これからもきっと、たくさんの人の元気をチャージしてくれるはずです。

SHOP INFORMATION



「生姜料理 がらがら」
住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 新百合ヶ丘マプレB1F
電話番号:044-952-0553
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー18:00~23:00(営業時間は要確認を)
テイクアウト:有り
定休日:日・月曜
アクセス:小田急線「新百合ヶ丘」駅から徒歩4分
公式Instagram:@no_ginger_no_life

関連タグ