• 投稿日2022.1.11
  • 更新日2022.1.11

新百合ヶ丘では10店舗追加!1月12日からサブスク「EMotパスポート」メニューを期間限定で拡充

新百合ヶ丘で活用できる「EMotパスポート」の店舗追加と対象メニューの拡充が1月12日より期間限定で実施されます。

小田急電鉄のMaaSアプリ「EMot」で販売している飲食・物販のサブスクリプションチケット「EMotパスポート」。2022年1月12日(水)から3月31日(木)までの期間限定で、新宿・新百合ヶ丘エリアを中心に店舗が24店舗追加され対象メニューの拡充がされます。

今回追加となる店舗は新宿エリアの飲食12店舗と、新百合ヶ丘の飲食10店舗。恵比寿等で展開しているリラクゼーションサロンの2店舗です。

新百合ヶ丘エリアは、エルミロード【L-DINING】レストランフロアにある10店舗が追加となり、飲食時のお会計から500円割引きとなります。
※500円割引利用可能時間は15時以降です。

以前ロコっち新百合ヶ丘でも「EMot」スタート当初に飲食サブスクを体験しましたが、今回のメニュー拡充もとても楽しみですね。
2020年3月版の飲食サブスク体験記はこちら
EMotアプリダウンロードはこちら

「EMotパスポート」のサービス拡充詳細はこちら

1.サービス変更日

2022年1月12日(水)

※毎月枚数限定販売
※1月分は1月12日(水)正午に先着200枚販売
※2月以降は、第2・4火曜日の正午に各50枚販売

2.拡充内容(2022年3月31日(木)まで)

3.変更内容

 

拡充・変更に関する詳細は「EMotパスポート」詳細ページから、1月12日正午以降に確認できます。

https://www.emot.jp/service/detail/emotpassport.html

【参考】「EMotパスポート」の利用可能店舗数と概要(2022年1月12日時点)

 

販売価格:9,500円(税込)
※継続2回目・3回目以降の場合は継続料金(2回目:9,200円、3回目:8,900円が適用となります。)
※「EMotパスポート1回券」「EMotパスポート10回券」についてもサービス拡充対象となり、変更はありません。


利用上限回数:有効期限30日あたり90回分
※同日内でのご利用には3時間のインターバルが必要です
※フラワーショップでのご利用は期間内5回分で利用上限にカウントされません。