• 投稿日2022.8.1
  • 更新日2022.8.1

柿生に上陸した悪魔のホットソース「スリラチャ」を購入してみた!

小田急線柿生駅南口にあるベーカリー・ミツバチ横の駐車場にナゾの自動販売機が出現し、話題を呼んでいます。

“悪魔のホットソース”というキャッチコピーが付けられたこちらのソースは“スリラチャ”という調味料で、商品のホームページによると、アジア発祥、アメリカ育ち、ニンニク仕立ての旨辛ホットソースとのこと。

この自販機の前を通るたびに「気になるけど買う勇気まではないな…」と思っていた私ですが、夏だからこそ辛いものが食べたいという衝動にかられ、ついに購入してしまいました!

価格は700円。これまでは自販機の前を通るたびにチラチラ横目で見るだけでしたが、気になりすぎて思わず購入。

オシャレな容器に冷え冷えのスリラチャが入っていました。

容器の中には丁寧に説明書も同梱。「海外では知らない者はいない程有名なホットソース」とありますが、ロコっちしんゆりのインスタフォロワーさんでフォリピン在住の方も実際に愛用しているそうなので、その情報は間違いなさそうです。

いざ実食!

何もかけずにそのまま舐めてみる→味はドロっとしたタバスコといった感じで、めっちゃ辛い!

ちなみに筆者は川崎のソウルフード・元祖ニュータンタンメンのカップ麺が大好きだし、居酒屋で出てきた飾りの唐辛子をそのまま食べちゃったりするタイプなのですが(その時、一緒にいたロコっちメンバーに「え?」と本気で引かれた)、そんな私でも辛かったです。

説明書を参考にロコモコにかけてみる→めっちゃ美味しい! 程よい酸味と辛みがハンバーグにプラスされ、パンチのある味に。辛いモノ好きの我が子も「美味しい!」と絶賛。

ケチャップにまぜて特製ソースにしてみる→めちゃめちゃ美味しい! ドンタコス的なスナックに付けると抜群!! ビールのおともにぜひどうぞ。

和食(肉じゃが)にかけてみる→合わない…かな。しかし説明書によると、寿司やうどんにもオススメだそうなので、人によっては美味しくいただけると思います。

結論

好奇心だけで購入したこの「スリラチャの赤備え」ですが、想像以上に美味しく、まさに万能調味料でした。
今回は3品で試したのですが、タコスなどにかけても絶対に合いそうなので、色々試してみたいと思います。

見た目に反して、保存料、化学調味料、着色料なしのこの商品。ぜひ一度お試しを。

そして、スリラチャのことを色々調べていたら、スリラチャの容器がバーンとプリントされたTシャツがオススメに出てくるようになりました(笑)。
何気にかわいいので今度買ってみようかなと思います^^