たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト
  • ギャラリー コンティーナ

    ギャラリー コンティーナ

  • 2019年9月にオープンしたカフェ併設のギャラリー
    美しが丘5丁目にオープンしたギャラリー。 もともとは稲城市で26年間営業していたが、2019年9月にたまプラーザへ移転。現在は、日本の作家による絵画、工芸品等を展示販売する企画展を実施。常設展では、バルト3国やモンゴルにて買付けをした作品を展示販売している。併設のカフェでは、モンゴルティーなどが味わえる。
名称
ギャラリー コンティーナ
電話
045-508-9487
住所
横浜市青葉区美しが丘5-7-41
営業時間
10:00〜17:30
定休日
毎週水曜日、木曜日 (但し企画展開催中は木曜日のみ定休)
ウェブサイト

https://g-conte.com/

Articles

  • 美しが丘5丁目に「ギャラリー コンティーナ」がオープン!

    美しが丘5丁目に「ギャラリー コンティーナ」がオープン!

    各種店舗や飲食店のオープンが目まぐるしいたまプラーザ界隈。今度は美しが丘5丁目に、癒しの空間「ギャラリー コンティーナ」がオープンしました! 東京都稲城市で26年間、ギャラリーと絵画教室が営まれて来ましたが、2019年9月にたまプラーザへ移転されました。 日本の作家による絵画、工芸品等を展示販売する企画展を年に約9回。常設展では、バルト3国やモンゴルにて買付けをした作品を展示販売しています。 上記は『開設記念絵画展』は(2019年9月21日〜10月2日)の様子です。 油絵、日本画、木版画など8名の作品が展示されました。 現在開催中の企画展 『名工5人の工芸展』(2019年10月19日〜30日) 木、ガラス、陶による作品が展示されています。 5人の作家の独創性と緻密で趣向を凝らした作品の数々にすっかり魅了されてしまいました! カフェも併設 ギャラリー内にはカフェコーナーがあります。 特に、珍しい『モンゴルティー』が気になりました。 モンゴルの岩塩が入ったミルクティー。モンゴルでは一日に何杯も飲むそうです。 ミネラルとカルシウム、内陸で暮らす民族ならではの栄養補給ですね。 『モンゴルティー』540円(税抜き) 興味津々で、実際に頂いてみました!ほんのり甘く、ほんのり塩味。まろやかでとても美味。クッキー付きも嬉しいです。 木になったまま熟成、乾燥させたコーヒー『ドライ オン ツリーコーヒー』ブラジル産 640円(税抜き)クッキー付きもお勧めです。 お子様連れで気軽に訪れられ、楽しめるギャラリーを目指されています。社員の方々が温かく迎えてくれますので、ここでギャラリーデビューするのもいいですね! 第三回目は、イラン地方の絨毯の展示を予定。暫くは企画展が続くそうです。

Organizations

  • 3丁目カフェ

    3丁目カフェ

    3丁目カフェは毎日がPARTY! 音楽・お笑いイベントはもちろん、地域の懇親会から誕生日会など。ご利用方法はあなた次第!お気軽にお問合せください。
  • 砂塚珈琲店

    砂塚珈琲店

    たまプラーザ中央商店街の中にある老舗喫茶店。駅前通り商店街のすなづか珈琲店の姉妹店でもある。店内で焙煎された珈琲豆を購入できるほか、カフェオレソフトも大人気。
  • 北部市場

    北部市場

    たまプラーザからバスでも行くことができる、主に事業者が買い出しを行う市場。 「水産棟」「青果棟」「花き棟」「関連棟」からなり、関連棟3階と、管理棟・水産棟1階には飲食店も多数ある。土曜日には一般向けに朝市も行われる。
  • ロイヤルガーデンカフェ

    ロイヤルガーデンカフェ

    たまプラーザテラスリンクプラザに隣接するカフェ。店内はゆったりとしており、キッズメニューも充実しているため、親子連れにも人気。ドラマのロケでよく使われることでも有名。
  • ル・パン・コティディアン

    ル・パン・コティディアン

    たまプラーザ中央商店街のROOF125に2019年5月にオープンしたベーカリーカフェ。 ナチュラルなインテリアの開放的な空間で、ランチタイムは女性たちでにぎわっている。パンはテイクアウトも可能
  • ママココプロジェクト

    ママココプロジェクト

    2017年からKDDI総合研究所と地元たまプラーザのママさん達がタッグを組み、東急、横浜市、デザイン会社ACTANTの協力の元で展開しているプロジェクト。 家族や仕事の事が優先の多忙な日々の中で、スキマ時間にママ達がふと「私(自分)」でいられる場をデザインする活動を行っています。
  • マダレーナカフェ

    マダレーナカフェ

    美しが丘3丁目、美しが丘中部自治会館交差点と美しが丘中学の間に2019年8月にオープンしたカフェ。 徳太朗のパンで作られるサンドイッチとコッペパンサンド、手作りの焼き菓子が楽しめます。
  • プチゾウ

    プチゾウ

    たまプラーザからあざみ野へ続く欅並木沿いにあるカフェ。 シュークリームがとても有名で常時5種類以上が揃っている。週替わりのランチも人気。
  • スターバックス コーヒー 新石川2丁目店

    スターバックス コーヒー 新石川2丁目店

    リラックスしたカジュアルな雰囲気の店内では、コーヒーに精通するバリスタたちが、お客様一人ひとりに合わせて、一杯ずつ丁寧にこだわりのコーヒーやエスプレッソ、アルコールを提供します。
  • スターバックス コーヒー たまプラーザテラス店

    スターバックス コーヒー たまプラーザテラス店

    たまプラーザテラス ゲートプラザ3階にある大人気カフェ。スタッフは全員一流のスキルを持った証であるブラックエプロンを着用、希少なコーヒー豆である「スターバックスリザーブ」も楽しめ、コーヒーにこだわりがある人に嬉しいお店。月に何度か行われるコーヒーセミナーはいろいろなバリエーションがあり、何度も楽しめる。
  • ギャラリー コンティーナ

    ギャラリー コンティーナ

    美しが丘5丁目にオープンしたギャラリー。 もともとは稲城市で26年間営業していたが、2019年9月にたまプラーザへ移転。現在は、日本の作家による絵画、工芸品等を展示販売する企画展を実施。常設展では、バルト3国やモンゴルにて買付けをした作品を展示販売している。併設のカフェでは、モンゴルティーなどが味わえる。
  • キャボロカフェ

    キャボロカフェ

    美しが丘公園の向かい、たまプラーザ中央商店街の出口にあるイタリアンレストラン。 ランチやディナーだけでなく、お茶やパーティーなど、いろんな用途に使えて便利。中はゆったりとした居心地のよい空間で、公園の緑が楽しめるテラス席も人気。
  • たまプラーザ ちょい呑みフェスティバル

    たまプラーザ ちょい呑みフェスティバル

    たまプラーザでは年に2回、地域の飲食店が約30店参加する「はしご酒」イベントが開催されています。ちょい呑み券は3枚つづり。チケット1枚で1つのお店で1フード1ドリンクが楽しめます。いつものお店に行くもよし、行ったことないお店を開拓するもよし、たまプラの街を満喫できる2日間です
  • すなづか珈琲店

    すなづか珈琲店

    たまプラーザ駅前通り商店会にある老舗喫茶店。落ち着いた雰囲気の店内で本格的な珈琲を愉しむことができる。中央通り商店会の砂塚珈琲店とは姉妹店。
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
  • PEOPLEWISE CAFE

    PEOPLEWISE CAFE

    美しが丘公園隣のさんかくBASE内にあるコミュニティカフェ。席がゆったりとしており、キッズスペースもあるため、ファミリーに人気。また、Wi-Fiも使用できるので、お仕事や打合せにも最適です。
  • MI ROSE

    MI ROSE

    本物のオーガニックローズにこだわり、これまで数々のローズ商品や、エステティックサービスを開発をしてきたローズリンク株式会社が経営する「ローズづくし」のお店です。ローズには美肌やホルモンバランスを整える効果があるローズスムージなどをそろえるカフェと、オイルやカプセル、お茶などのローズ製品が並ぶショップ、ローズ蒸しテントをを備えるサロンが併設されています。
  • DEAN&DELUCA

    DEAN&DELUCA

    たまプラーザテラス ステーションコートに面する人気デリ・ベーカリー&カフェ。 モーニングやランチをするのもよし、デリやパンのほか、グッズや輸入食材も人気、と多様なサービスを提供している。Wi-Fiありも嬉しい。
  • CO-NIWA COFFEE

    CO-NIWA COFFEE

    2018年10月にオープンしたCO-NIWAたまプラーザ1Fにあるカフェ。星乃珈琲店の系列で、本格的なコーヒーが味わえる。 キッズスペースもあるため、ファミリーでも行きやすいのが嬉しい。
  • BARIETA

    BARIETA

    美しが丘公園のはす向かいにあるパン&ドーナツ屋さん。 テラス席を含む広いイートインコーナーもあり、公園の緑を楽しみながら、食事を楽しむことができる。
  • BABON

    BABON

    イトーヨーカドーの向かいにある黄色い屋根が目印のケーキ屋さん。 イートインスペースがあり、夏にはかき氷も楽しめる。オリジナルのバースデーケーキの作成も。

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>