• 投稿日2021.3.28
  • 更新日2022.3.10

センター南の桜スポット7 江川せせらぎ緑道

新たな花見スポットを求めて、3月26日金曜に、江川せせらぎ緑道に行ってきました。

行き方

IKEA港北の近く、センター南駅からは徒歩45分、自転車で行けば20分ほどの距離です。

最寄りの仲町台駅からは、徒歩30分、自転車で10分ほどです。仲町台駅前から300系統新横浜駅行きのバスに乗ってバス停「新開橋」まで行くと江川せせらぎ緑道近くに着きますが、本数が少ないので時刻表を事前に確認しましょう。(MAP

私は子ども(5歳男児)と一緒だったので、バスで行くことにしました。ただ、仲町台駅からのバスはタイミングが合わなかったので、新羽駅から41系統 川向町折返場行きのバスに乗ってバス停「新開橋」で降りてみました。新羽駅からのほうがバスの本数は多かったです。

新開橋

17時ごろバス停に到着しました。バス停から降り信号を渡ると、橋の上から桜を見ることができます。

新開橋の上から撮影してみました。延々と遠くまで、桜が咲いています。夕方の時間帯でしたが、区内でも有名な花見スポットだけあって、花見をしながら散歩をしている方を多く見かけました。

満開の桜の木もありましたが、まだ五分咲き程度のものもあったので、来週末もまだ花見が楽しめそうです。

小川沿いに散歩道があって、桜の木を楽しみながら歩くことができます。車が通らないので安心です。

チューリップと桜の競演

しばらく西方向に小川沿いに歩いていくと、チューリップと桜の競演が見事なスポットに到着します。春を感じますね。

チューリップも満開です。

この日は風も強く少し寒かったのですが、夕陽とともに見る桜も、風情が合って素敵でした。さすが、人気の花見スポットです。

昨年は行き損ねたので、今年は見ることができて良かったです。

もっとゆっくり見たかったのですが、子どもが「トイレ……」と言い出し、引き返すことに……。

新開橋まで戻り、道路を渡ってIKEA港北店に行き、トイレを借りるとともにお店で買物をして、シャトルバスで新横浜駅まで行きました。

無料のシャトルバスは新横浜駅とIKEA港北店間、ららぽーと横浜とIKEA港北店間で運行しています。新横浜駅まで行きシャトルバスでIKEA港北店まで行き、買い物のついでに少し足を伸ばして「江川せせらぎ緑道」を散歩してみるのも良さそうですね。

センター南の花見スポット

お花見シーズンです。
センター南の花見スポットの一覧はこちら。

関連タグ