• 投稿日2020.2.23
  • 更新日2022.3.12

センター南の桜スポット1 茅ヶ崎公園の河津桜 ※2022年3月追記

2020年2月21日、茅ヶ崎公園の河津桜がちょうど見頃でした!

※2022年の開花状況も末尾に追記しました。

茅ヶ崎公園の河津桜

河津桜とは?

河津桜とは、一般的なソメイヨシノなど3月下旬から4月に見頃をむかえるものと違って、ピンクの色味が濃く、2月あたりに咲く桜の品種です。


ソメイヨシノ


河津桜

河津桜は花期が1カ月と長いのも特徴です。

茅ヶ崎公園への行き方は?

センター南と仲町台の中間に位置する茅ヶ崎公園。
茅ヶ崎公園へはセンター南駅から遊歩道のみを通って行くことができます。(>>MAP
茅ヶ崎城址歩道橋を渡り、愛和のぞみ幼稚園、茅ヶ崎東小学校に沿う緑道を進みます。茅ヶ崎東小学校にさしかかると緑道が二手に別れますので、右に曲がる道を進みます。

車道の下をくぐると茅ヶ崎中学校と茅ヶ崎小学校が両脇に現れます。正面はもう茅ヶ崎公園です。

河津桜へのスポットに行くには、この突き当たりを右に曲がります。
センター南駅までの案内が。

駅から990mの距離があるようです。

さらに20m程進み、左に曲がると傾斜の広場が現れます。

傾斜の向こうに見えるのが河津桜です!

青空に映える河津桜

カーブの斜面に植えられた河津桜。
端から端までの距離は60〜80mくらいでしょうか。
桜の木の本数を数えてみたら34本でした。(多分…)

階段を上るとさらに2本ありました。
階段の向こう側は茅ヶ崎公園プールです。

木の背丈が低めなので間近で花を観賞することができます。
地面と花との距離が近いのでピクニックもよし!
難を言うならば、枝ぶりがいいので気をつけて歩かないといけません。

この日は平日で、観賞している方は4、5組程おられました。
わんちゃん連れで本格的なカメラをもった方も。鮮やかなピンクの花が青空と対比してインスタ映えしますね。

斜面にシートを敷いて昼食をとっているご婦人たちがいらしたので、お話を伺いました。
「10年前は桜の木もひょろひょろだったのよ〜。少しずつ幹がしっかりしてきて見応えがでてきたの」
地元の人たちに見守られながら育っていく桜の木。
茅ヶ崎公園の河津桜は、3月上旬ぐらいまで観られるようです。

ーーーーーー

2022年の開花レポ

※2022年3月6日、3月11日追記

2022年は河津桜の開花が例年より2~3週間遅れているようです。
3月に入ってからようやく開花が進みました。

画像↓は3月4日(金)撮影です。

3月4日では6~7分咲きといったところでした。

また、こちら↓は2022年3月11日撮影。

2022年3月11日に訪れた際は、満開でした!

所々葉っぱも出始めています。

2022年は、3月下旬くらいまで河津桜を楽しめるのではないでしょうか。

茅ケ崎公園

【住所】横浜市都筑区茅ケ崎南1丁目4

【アクセス】
センター南駅 徒歩15分
仲町台駅 徒歩15分

【公衆トイレ】あり

【駐車場】なし  ※近隣のコインパークをご利用ください

関連タグ