• 投稿日2020.5.31
  • 更新日2021.9.30

DJドラゴンさんに会いに行ってきた!!!!!

先日、DJ検定5級と4級に合格した編集長ねこさとP。

DJ検定とは、老若男女問わず日本のDJ人口を増やすと同時に、DJの社会的認知度の向上を目指すものです。
(詳しくはHPへ)
  

ロコっちしんゆりメンバーは、しつこいようですが全員音楽が大好きです。自粛期間中にねこさとPがDJ検定に合格したことをツイッターで知った私。そもそもDJ検定を教えてくれた知人に、すぐさま私LINEをしました!笑
 
そして数日後、FBからお知らせ通知が…
そこには、DJ検定を立ち上げたDJドラゴンさんが、ロコっち新百合ヶ丘の記事をシェアしましたと…

 
きゃーーーーーー!!!!嬉しい!!!!!

そのことをまた知人にすぐさまLINEすると、『明日ドラゴンと会いますが、よかったらきます?』と返信が。

!!!!!行きます!行きますとも!!!

私はまだ検定受けてないけど行きますとも!そんな興奮の中、ねこさとPに連絡し、なんとなんとDJドラゴンさんに本当に会いに行ってきました。

場所はドラゴンさんの事務所。ドラゴンさんのDJ機材を触るなんとも贅沢なねこさとP。後ろ姿でも顔がニンマリしてしまっているのが伝わりますね。

DJ協会を立ち上げた想いや、DJ検定を作った想い。音楽のこと、DJを通じてドラゴンさんが体験したこと。
本当に素敵で心を動かされるお話しをたくさん聞かせて頂きました。

自分の経験や技術を通して、人に何かを伝えること。
それってとても難しいようで、本当はすごく自然で、お互いにとってとても幸せなことなのではないかな。と思いました。

私小川ラン、ちょうど夏から、とある雑誌で写真の撮り方についての連載を持たせてもらえることになり、自分が当たり前と思ってやってきたことを人に伝える難しさを痛感していた時だったので、ドラゴンさんがお話しする一言一言が、とても深く心に響きました。

ドラゴンさんのお話は、また別の機会に、プロライターねこさとPに紹介してもらいたいと思います。(いつもふざけているばっかりじゃないぜ!)

最後にドラゴンさんと記念撮影までして頂き、緊急事態宣言明けに最高にハッピーな時間を過ごした小川ランとねこさとPでした。

関連タグ