• 投稿日2021.12.19
  • 更新日2021.12.21

2021年新百合ヶ丘周辺のイルミネーション情報

今や冬の定番となったkirara@アートしんゆりのイルミネーションが街を美しく彩る新百合ヶ丘の夜。

駅南口のペデストリアンデッキのメインツリーが話題ですが、それ以外にもイルミネーションが輝いているのをご存知でしょうか?

新百合ヶ丘駅周辺のイルミネーションをまとめましたので、動画と写真でご紹介します。

kirara@アートしんゆり2021

「心で歌う夜〜SHINYURI MUSIC NIGHT〜」をテーマに、新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキ中央通路周辺、マプレ専門店街、新百合ヶ丘駅北口で開催。2022年2月14日(月)までと点灯期間が長く、バレンタインデーまでロマンティックな気分が楽しめます。

新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキ中央通路周辺では、メインツリーを中心に、青いトンネルやオリーブ並木の装飾が見られます。

カワイらしい動物のオブジェがお出迎えするマプレ専門店街。

新百合山手中央通りを彩るツリーイルミネーションは、車中から見ても素敵♪

昭和音楽大学

新百合ヶ丘駅から徒歩4分に位置する昭和音楽大学の南校舎周辺も、ツリーを中心に美しいイルミネーションが輝いています。

イタリアン料理店「イル・カンピエッロ」の通り沿いからの風景。

kakio love lights(柿生駅南口)

柿生駅南口に突如スタートしたイルミネーション「kakio love lights」。柿生中央商店会が手掛けたもので、12月24・25日には特設広場でパフォーマンスも披露されるそうです。開催は12月25日まで。

素朴な柿生の街を優しく彩るイルミネーション。街行く人たちが足を止めて景色を楽しんでいる様子が度々見られます。

いかがでしたでしょうか? わざわざ都心まで行かなくても麻生区でもこんなに素敵なイルミネーションが見られますので、家族や大切な人と一緒に、ジモト・新百合ヶの景色をお楽しみください。