たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

たまプラーザランチレポ その㉞ 國學院大學の学食!「ヒルトップ」

新石川にある國學院大學たまプラーザキャンパス。学生食堂が2つあるのですが、実はこちら、一般の人も利用できるのをご存知ですか?今回はそのうちのひとつ、「ヒルトップ」をご紹介します。
外観・内観
たまプラーザ駅から徒歩9分。新石川3丁目、國學院大學のグランドを超えた場所にあります。三角屋根が目印で、遠くからでも目立つ建物です。 ヒルトップはその5階にあります。ザ・学食で、懐かしい気持ちになります。実はここ、宴会も可能。350席あって、たまプラーザで一番大きいパーティー会場でもあります。
メニュー
メニューは肉と魚が両方食べられるお好み定食や、日替わりランチ(この日はチンジャオロース)などの定食、丼物、麺とかなり豊富です。どのメニューも500円以下、というのがさすが学食!
実食
私は、欲張ってお好み定食にしました!最高値500円! まずは食券売り場で食券を買います。 食券を持って、「麺」「丼」「定食」の該当するレーンに並びます。麺は回転が悪いのか、かなり時間がかかった様です。 こちらがお好み定食。この日は、鶏もも肉の生姜焼きとサーモンフライ、ほうれんそうの和え物でした。 学食らしくごはんが多い(笑)味もまずまずで、この値段で肉、魚、野菜が食べられるのは貴重です! こちらは手作り鉄板ハンバーグ定食。 今月の麺、鶏白湯らぁ麺。男性スタッフに聞いたらこれがおすすめと言われたとか。 こちらは生姜焼き定食。こちらは女性スタッフのおすすめらしいです(笑)
子供はOK?
学食なので、当然キッズメニューはありませんが、騒いでも問題なさそうではあります。キッズチェアがいらなくなる年齢ならありですね。

Organization

Reporter

  • 藤村 希

    藤村 希

    株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

    ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>