たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

ベルギーワッフル「Manneken(マネケン) たまプラーザテラス店」のおすすめ商品を紹介!

「Mannneken(マネケン) たまプラーザテラス店」のご紹介をします。

焼き立ての「ベルギーワッフル」が食べられる

たまプラーザ駅改札を出てすぐの所にあります。たまプラーザテラスを歩いていると、いつも甘いいい香りがするので、香りを辿るとベルギーワッフルの「Manneken(マネケン)」があります。 ワッフルは小麦粉や砂糖などの原材料を混ぜ、型に入れて焼くシンプルなお菓子。 「Manneken(マネケン)」のワッフルに不可欠なのがパールシュガーでベルギー産のものを使用されているそうです。粒状のパールシュガーは、焼いても内部まで溶けきらないのが特徴です。これによりシャリッとした独特の食感を生み出しています。 また素地となる小麦粉も、ワッフルづくりに適したものを使用。徹底した厳選素材が、「Manneken(マネケン)」のベルギーワッフルの源です。 1986年、大阪梅田に「Manneken(マネケン)」1号店をオープン。今は全国で店舗展開しています。 店内でワッフルを焼き上げています。 期間限定商品も楽しみのひとつです。

おすすめメニュー

特におすすめは…… ◆焼き立てワッフル「コニャックワッフル」(一部店舗限定) 230円(税込248円) 蜂蜜とバター風味の豊かなベルギーワッフルに、レミーマルタン入りのシロップを染み込ませたしっとり芳醇な大人の「コニャックワッフル」をご堪能ください。 (お子様や運転時はご遠慮ください。) テイクアウトして袋を開けたらコニャックブランデーのいい香り! シロップを染みこませているのでやわらかい。甘さもちょうど良く美味しい! 更に高級なワッフルになっています。 6/20は父の日。プレゼントに、コニャックワッフルもおすすめです。 ◆焼き立てワッフル「クリームチーズ」(6月限定ワッフル) 160円(税込172円) クリームチーズとフリーズドライの苺を加え焼き上げたワッフルに、レアチーズクリームを絞り、粉糖もかかっています。 冷蔵庫でしっかり冷やして食べるとより美味しかった! ◆焼き立てワッフル「レモンと紅茶のワッフル」(期間限定) 150円(税込162円) レモンの花の蜂蜜入り。 ダージリンに国産レモンピールとレモンはちみつを合わせ焼き上げました。 レモンと紅茶の爽やかで甘い香りが広がるワッフルです。 上品な香りと甘さでした。 「Manneken(マネケン)」の商品は、手土産にもとても喜ばれています。 是非立ち寄りたいお店のひとつです。

Organization

Reporter

  • 隈元真由美

    隈元真由美

    Mayumi's Baking Room主宰

    ニックネーム はまゆちゃん。 美しが丘5丁目のアトリエのパン教室、たまプラーザ地域ケアプラザのパンサークル、美しが丘地域ケアプラザマンスリークッキング(子連れOKのパン・お菓子教室)などで活動しています。ロコっちオープンオフィスでランチを出すことも。 パンの焼きあがる香りは幸せな香り、厳選した原材料で使って手作りおやつで至福の時間、みんなで楽しみましょうね!

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>