• 投稿日2020.11.1
  • 更新日2021.12.5

たまプラーザでも Go To Eat !! 予約サイト別の特徴まとめ

※Go To Eatの新規予約は終了しました。

新型コロナの影響で、全国の飲食店は大きな打撃を受けました。
その中で、感染予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店を応援し、食材を供給する農林漁業者を応援する目的で、Go To Eatキャンペーンが始まっています。

Go To Eatキャンペーンとは

1.特定の予約サイト経由でオンライン予約し来店した人へ、次回以降にそのサイトで使えるポイントを、1人あたりランチ500円分、ディナー1000円分付与
※更に、予約サイトごとに別途ポイントを付加している場合あり

2.地域内の登録店舗で使用できる25%のプレミアム付きの商品券を発行する
※神奈川県は11月6日から販売スタート予定

今回は、①の予約サイト経由のポイントについて、主な5つのサイトの特徴をまとめてご紹介します!(2020年11月1日現在のデータです)
※リンクはたまプラーザエリアでGo To Eatキャンペーンを使える店舗をサイトごとに絞り込んでいますので、是非ご利用ください!

各サイト共通ルール

●予約者に一括で全員分のポイントが付与されます。ポイントの譲渡はできませんので、支払いについてどうするか等、事前に決めておく必要があります。

●一律ランチは一人当たり500円、ディナー(15時以降の予約)は一人当たり1000円分のポイントが付与されますが、レストランでは付与ポイント以上の飲食をする必要があります。

●付与されるポイントは、サイト独自のポイントのため、次回以降もそのサイト経由のレストラン予約でしか利用できません。また、それぞれのGo To Eatポイントには有効期限があります。

主な5つのサイトの特徴※

たまプラーザの店舗掲載例

1.ぐるなび:27件掲載中※
御気軽お台所 はらペコッ
くいもの屋 わん
大かまど飯 寅福
西安健菜キッチン
日本料理 ねもと 他

ぐるなびGoToEatたまプラーザ

2.HOT PEPPERグルメ:28件掲載中※
ラテグラフィック
CONA
さらん房
お食事・居酒屋 数数
ババリゾート バル 他

HOTPEPPER GoToEatたまプラーザ

3.食べログ:25件掲載中※
串カツ田中
メレンゲ
ロトカフェ
レベッカ
かんかん商店 他

食べログGoToEatたまプラーザ

4.一休.comレストラン:5件掲載中※
レサンス
フレンチバル・レ・サンス
Osteria RIMA
鮨やな川
焼肉トラジ

一休レストランGoToEatたまプラーザ

5.Yahoo!ロコ:22件掲載中※
Daiグループ
串カツ田中
蕎旬
やきとり家すみれ
鶏のジョージ 他

YahooロコGoToEatたまプラーザ

※上記は2020年11月1日現在の情報です。

地域のレストランを応援

今回は、メジャーな5つのサイトについてご紹介しました!
他にも、RettyやOzmall、EPARKグルメなどのサイトでもGo To Eatキャンペーンを行っているそうですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

是非この機会に、感染対策やマナーを意識しながら、楽しくお得に食事をして、地域のレストランを応援していきたいですね。

関連タグ