• 投稿日2021.11.25
  • 更新日2021.11.26

地元に根付いて14年 プライベート感あふれる寿司屋「鮨ぎん」

たまプラーザ駅から徒歩6、7分程。
こんなところに、こんな良質なお店があったのかと驚き、一度利用するとリピーターになること請け合い。
普段使いにも、記念日やお祝いごとのお食事にも使える、とっておきのお寿司屋さんをご紹介します。

“たまプラーザでお寿司といえば” のリストに加えたい「鮨ぎん」

たまプラーザでお寿司といえば、すぐに思いつくのは、美しが丘公園に面した「金沢まいもん寿司たまプラーザ店」、駅前の東急百貨店内にある「北陸金沢まわる寿し もりもり寿し たまプラーザ店」。そして、こどもが喜ぶ「くら寿司たまプラーザ駅前店」でしょうか。

これらの大型の寿司店のほかに、もうひとつ、規模の小さなプライベート感あふれる「鮨ぎん」をリストに入れてはいかがでしょう。

外観

鮨ぎん外観

たまプラーザ駅から、美しが丘公園へと続く桜並木沿いに「鮨ぎん」はあります。

この一角には、茶菓「あずきや」、おにぎりの「一兆庵」、天然酵母パン「ビオコンプレ」もあります。道を渡った向かい側には、インディアンカレーとアジアンフードの「パドマパレス」も。何気に、たまプラーザの有名店/美味しいお店が揃っています!

内観

鮨ぎん内観

お店の間口が狭いので、初めて店内に入る時、その奥行きの意外さに驚くこと必至。写真は、店内奥から、入口方向を見た図。スーッと長いカウンターが伸びて、壁際には二人掛けテーブルが3つ並んでいます。

鮨ぎんお座敷

店内奥には、個室完備。このような個室が3室。窓の外には坪庭が設えられていて、入口からは想像できない癒しの空間です。

仕切りを取り、隣の部屋とつなげることも可能です。

お食事

今回頂いたお昼の会席5,400円の内容、続いて、過去に頂いたにぎり1.5人前とレディースセットの内容をご紹介します。ちなみに、お昼の会席は3,800円と5,400円があり、事前予約が必要です。

お昼の会席5,400円

・小鉢
・サラダ
・お造り
・茶碗蒸し
・寿司
・お椀
・デザート

鮨ぎん

小鉢は、ニシンの砧巻き(きぬたまき)。

鮨ぎんサラダ

サラダは、ノンオイルのさっぱりドレッシングがかかっています。

鮨ぎんお造り

お造りは、煮蛸、さわら、カツオ、甘エビ。

鮨ぎん茶碗蒸し

茶碗蒸し。

鮨ぎん寿司

にぎり七貫、軍艦巻、巻き鮨。

鮨ぎん

お碗。ネギのシャキシャキ感が良いですね。

鮨ぎんデザート

デザートのアイスクリームはバニラ味。

以上7品が、昼会席5,400円の内容です。

とてもゆっくりと提供されたので、食べ終わる頃には満腹でしたが、5,400円!と鼻息荒く期待したほどにはボリューム感はなかったように思います。「量より質」と言われてしまいそうですが。笑。

3,800円の昼会席も頂いたことがあるのですが、その時は、お寿司の前に、焼物(さわらの西京焼きだったかしら)があり、コースの品数としてはひとつ多く、満足度が高かったように記憶しています。

にぎり1.5人前1,600円

ランチメニューのひとつ。この麗しい十貫に、茶碗蒸し、香の物、お椀もついて、1,600円。お得感満載です。

レディースセット1,600円

鮨ぎんレディースセット

こちらもランチメニュー、レディースセットのにぎり7貫。サラダ、茶碗蒸し、香の物、お椀、デザートもついて、1,600円。

まとめ

いつ伺っても、最高に美味しいお寿司をいただける「鮨ぎん」。ランチメニューは良心的なお値段で楽しめます。ランチタイムであれば、会席はあまりボリューム感・お得感はなく、にぎり、おまかせにぎりなどがおすすめかもしれません。お祝いの席であれば、単品を追加注文すれば華やかになりますね。

カウンターで大将の手捌きを見ながら日本酒とお寿司をつまんで過ごすも良し、またお座敷の個室があるお店として、覚えておくと何かと使えるお店です。

鮨ぎん お店情報

住所:横浜市青葉区美しが丘2-18-9
TEL:045-901-4818
営業時間:
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:月(祝日の場合、翌火曜日休)
駐車場:なし
公式HPはこちら

関連タグ