• 投稿日2021.1.19

センター南でチョコ募金。イラク・シリアや福島の子どもたちを支援しよう!

「WEショップつづき」にてチョコ募金を行っているとのことで、ご紹介します。

もうすぐバレンタインも近いので、プレゼントにいかがでしょう。

WEショップ つづき

「WEショップ つづき」は認定NPO法人WE21ジャパン都筑が運営しているチャリティショップです。ショップの収益金で国内外の支援をしています。

店舗はセンター南駅から徒歩9分程度、都筑区役所の裏辺りにあります。(横浜市都筑区茅ケ崎中央30-14-101>>MAP

店舗では、地域の方々から寄付された品々(食器、アクセサリー、バッグ、タオル、インテリア雑貨など)を販売しています。

また、フェアトレード品(コーヒー、オリーブオイル、せっけん、ジンジャーティーなど)の販売も行っています。生産者が自立した生活を送れるように、適正な価格で仕入れた商品を販売しています。

今回は期間限定でチョコ募金を行っています。

チョコ募金

2,200円以上の募金で六花亭のチョコ4缶入り、550円以上の募金で六花亭のチョコ1缶をいただけます。

募金はイラク小児がん支援・シリア難民支援・JIM-NETハウス(小児がん総合支援施設)の運営・福島の子どもたちの支援につかわれます。

パートナー団体(特非)日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET))により、「チョコ募金」は2006年から毎年冬季限定で行われる募金キャンペーンで、今年で16回目だそうです。

缶のイラストは、シリアやイラクの小児がんの子どもたちが描いています。

サイズは手のひらにのるぐらいです。食べ終わった後、缶は小物入れなどに使用できそうです。

そして、その素敵なイラストの缶に詰められているのは、北海道六花亭の美味しいチョコレートです。かわいいハートの形をしたチョコレートが10枚入っています。(ミルク4個、モカホワイト4個、ホワイト2個)

美味しいチョコレートを入手しつつ、子どもたちを支援できます。すでに「JIM-NET」での受付は終了していますので、あとは「WEショップつづき」の店頭に残っているチョコのみです。気になる方は、早めに店舗を訪れてみましょう。

ボランティアスタッフ募集中

「WEショップ つづき」では、寄付品の仕分けやディスプレイ、レジ、接客、チラシ作り、イベントの手伝いなどなど、店舗を手伝ってくれるボランティアを募集中とのことです。

ボランティア活動する時間がなかなかとれない方でも、WEショップで買物する、品物を寄付する、WE21ジャパン都筑の会員になる、寄付をするといった方法で応援できます。

無理のない範囲で、支援活動に参加してみるのはいかがでしょうか。

過去記事はこちら。

  • WEショップつづきで買物して海外支援
「2019/7/11~7/13 夏の半額セール開催」の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    WEショップつづきで買物して海外支援
    「2019/7/11~7/13 夏の半額セール開催」の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!