• 投稿日2020.6.16
  • 更新日2021.12.5

NPO法人ロクマルが始める、地域を元気にする「お手紙弁当」

「人に喜んでもらえる仕事、役に立つ仕事、これまでのキャリアを活かせる働き……。 60歳からは、仕事を通して、心豊かな人生を送ろう」をテーマに、ロクマル(60代)世代の挑戦を支えるNPO法人ロクマル。

今までも「ロクマル食のチーム」や「ロクマル先生の講座」「ロクマル・ライター養成」などなど、地域のロクマル世代を応援するための取り組みや催しを行ってきましたが、新たな試みとして「お手紙弁当」を始めることになったそうです。

どのような企画なのか、とても素晴らしい活動なので、ご紹介します。

「お手紙と健康体操付き弁当」

お手紙弁当とは?

「お手紙弁当」とは、一人暮らしや外出する機会が減ってしまった方に、「お手紙と健康体操付き弁当」を届けようという活動です。

コロナウィルスの影響で、感染予防対策として外出や対面での交流を控えざるを得ないのが現状です。そのため、元気に過ごしていた高齢者の体力低下や孤立などを懸念し、要介護手前の状態「フレイル」に陥ることを防ぐため、「お手紙と健康体操付き弁当」を始めることになりました。

<お手紙弁当>
内容:地場野菜たっぷり弁当+一人ひとりに宛てたお手紙+自宅でできる体操チラシ

利用日:水曜日・木曜日限定

配達地域:みんなのキッチンから徒歩・自転車10分圏内を想定

料金:お弁当代500円税込/1個 ※6~7月まで。以降、600円/1個
※回数券(5枚綴り)を用意。お試しもあり。

対象:高齢者だけでなく、子育て中のお母さん、求職中で家にいる若い人など。
幅広い世代の方

お弁当の一例。

ナスとピーマンの肉味噌あえ、新ジャガのマスタードマヨネーズサラダ、カレー風味の煮卵、キュウリの生姜醤油漬けと、夏野菜がいっぱいの栄養バランス抜群なお弁当。
これだけの食事を自分で用意するのは、大変ですよね。

注文方法は?

注文は下記の流れでできます。

1.注文
お届け日の前日午前中までに、注文
名前・住所・電話番号を告げて、どこに置くかも相談

2.お届け日に確認連絡
お届け日の午前中に、確認の電話
置き配バッグを玄関先などに用意

3.お届け後に再度電話
希望の場所に手紙・健康体操リーフレット・弁当を届けたら、お客様に報告

4.返事
手紙のお返事は、次回注文時に置き配バッグにいれてもらう。

美味しいお弁当の配達を受けつつ、手紙で交流することができます。
また、自宅で過ごす時間が増えると運動不足に陥りがちです。「健康体操リーフレット」を利用すれば、運動不足を解消できるというわけですね。

ボランティア募集

活動に協力してくれるメンバーも募集中とのことです。
●弁当づくり
●チラシ配布や弁当お届け
●お手紙書き

「地域を元気にできる」「困った方の手助けができる」活動です。
興味ある方は、下記にお問い合わせください。

主催:NPO法人ロクマル
問合せ・申込み NPO法人ロクマル
住所:都筑区茅ヶ崎中央36-5(横浜市北部病院そば)>>MAP
TEL 045-944-1714

ホームページからも問い合わせ・申込可能です。
>>問い合わせ・申込フォーム

「みんなのキッチン」

センター南の地場野菜レストラン「みんなのキッチン」では、毎週水曜・木曜にランチを提供しています。
ただし、2020年6月11日以降、しばらくランチは休止となり、弁当販売のみとなります。「お手紙弁当」の配達だけではなく、水曜・木曜のいずれかにみんなのキッチン前(屋外)にて、弁当の販売を行うそうです。野菜を収穫した際には、野菜の販売もあります。

営業日は公式ホームページ内 「ロクマル×みんなのキッチン」で確認しましょう。メニューも確認できます。
とれたて野菜を使うため、メニューが掲載されるのは前日になります。
NPO法人ロクマルのフェイスブックもあり活動の様子を知ることができます。

お野菜たっぷりなヘルシーランチで、とても美味しかったので、ランチが再開したら店舗にもぜひ訪れてみてください。

紹介記事はこちら。