• 投稿日2018.9.2
  • 更新日2021.12.6

センター南ランチレポ3 港北東急SC6FLon Café ruins ランチレポート 【閉店】

センター南港北東急SC6階 109シネマズ港北のとなり。
イケメンオーナーの、インテリアも素敵なカフェ、Lon Cafeさんに行ってきました!
前編 ランチレポートインテリアも素敵だったので、ランチレポートとインテリアレポートの2本立てでお送りします!

センター南のオシャレなカフェ(前編)、Lon Caféランチレポート

お店は、センター南の港北東急SC6階、109シネマズ港北のとなりにあります。

外観はこんな感じ

コンセプトはソファーやローテーブルで、ほっとする空間をテーマにしたナチュラル系カフェ。
おすすめは、当店オリジナルのフランス菓子パンペリュデュ風フレンチトースト。
大会にも出場したこともあるバリスタが作る、本格カプチーノ&ラテアート。充実&お得なカフェメニュー。
明るいあいさつと笑顔、気さくな接客がテーマ。

ランチは11時から提供していただけます!

お店に入るとオシャレなカウンターが。ここで、まず店員さんにあいさつ!
インテリアが素敵なので、後編でたっぷりご紹介しますね!

オーナー、田村 英治さんにインタビューしました。

心づかいの素敵なイケメンオーナー!

ココLon Café ruinsは、Lon Café江の島店が2003年にオープンしたころから、日本初のフレンチトーストを開発されたご本人が作られたお店。
港北東急で2009年から営業を始めもう11年。人気店です。

なぜ、センター南にお店を出したのですか?

この質問、実は良く聞かれるんですよ(笑)

江の島当時、フランス人のお客様からフレンチトーストはフランスでは「パンペリュデュ」というんだよと話を聞きました。
パンペリュデュの意味は、古くなり固くなって美味しい時期を逃してしまったパンのこと。
これを、再生して美味しく戴く、日常の少しの知恵が、その先に幸せを届ける。

そんな意味合いを大切に、パンペリュデュを、家族が沢山住むベッドタウンであるセンター南で長く愛される存在にしたいと思いました。

家庭的なものだけどナイフとフォークで食べられて癒される空間。

長く愛される、スガキヤのスーちゃんみたいな存在になりたいんです。

もう11年、センター南でおいしいフレンチトーストを作り続けているので、最近はアルバイトの面接などで、「小さいころから家族と来ていたんです」などの声を聞くと、自分が年を取った気がするけれど、とっても嬉しい気持ちになります。

口コミで広がるのがいいかと思うのでそんなに大々的に名前を出さないし、宣伝も大々的にしない。
元町のコーヒー豆のお店は、看板もまだないくらいなんです。
(と言ってお店の外観の写真を見せてくれました。・・・あ、本当だ、お店に見えない(笑))

今は、江ノ島店とは違うお店ですが、フレンチトーストや、付け合わせ、ジャム、ソースなどすべてを、同じレシピで作っています。

フレンチトースト!

フレンチトーストのバリエーション!

季節限定

今日は、中一の息子と2人でお伺いしました。
人気No.1 のタコライスランチと、No.2 のジンジャーポークランチを頂きました!
フレンチトーストはプレーンと、アップルパイの中身を選択。
はじめのドリンクはエルダーフラワーとグレープフルーツジュース。
そして食後にはこだわり焙煎のホットコーヒーを頂きました。

雰囲気にも癒されて注文しすぎました♪

実食!いただきます!

・まずはドリンク。
エルダーフラワー、いい香りで落ち着きます。
グレープフルーツジュースに驚きが隠せない中1男子。もう、しぼりたてフレッシュ!!!

・タコライス
安定の味わい

・ジンジャーポークライス
生姜焼きもこうすればオシャレになるのね!タケノコの歯ごたえが美味しいアクセント。また、BOWLに豆腐とひじきが入るの、私には想像がつかなかった組み合わせ。

・フレンチトースト(プレーン)
待望のフレンチトースト。何これ!?なにこの美味しさは?
カリ、フワ、トロ。バターと、それだけじゃないいい香り。
これは食べなきゃ損!

・フレンチトースト(アップルパイの中身トッピング)
これまた恐ろしくうまい!
アップルパイの中身も、こんなに美味しかったっけ?
そして甘いものが、実は少々苦手な私にも、全然くどくない!

中一男子、おいしすぎて、絶句していました。
そのあとしばし、とろけてました。

フレンチトーストは、どちらもおいしいので、是非両方(ほかの種類もきっとおいしい)食べた方が良いと思いました。

実は気になるメニューがあり、もう一度行ってみました。

・アフォガート
元町にある、[tsukikoya]でオーナーがこだわって焙煎した、とっておきのコーヒーを使ったアフォガート。こちらも絶品です!

・チキンドリア
これがすごい!
クリームが、これでもか!というほどたっぷりトロトロ~
見てわかるかもしれませんが♡
これのために、また行きたい気になります。
私の中では同率1位かもしれません。

元町にある、京風数寄屋造りのcafe 「tsukikoya」でじっくり焙煎されたコーヒー。
香ばしくてほろ苦い、酸味の少ない、抜群に好きな味でした。

ありがとうございました!

オーナーの田村英二さん、お忙しい中お時間を取っていただきインタビューをさせて頂いて、ありがとうございました!

お店にコーヒー豆や必要な食材を、自分で運んできてくれて、店員さんたちを元気づけ楽しい空気を作ってまた元気に帰っていく、そのお人柄が、センター南で長く愛される方なんだなあと感じました!

また、日常のすぐそばで、日常から少し離れた解放感とくつろぎ、口福感を味わいに伺おうと思います。

一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?