• 投稿日2019.10.9
  • 更新日2021.11.18

大型医療モール『クリニックステーション センター南』が誕生!2019年10月よりオープンしました。

2019年10月1日火曜日に、大型医療モール「クリニックステーション センター南」がオープン。センター南駅直結のビル4階にあるのでアクセス便利です。

2019年10月1日火曜日に、大型医療モール「クリニックステーション センター南」がオープンしました。
それに先駆け、9月29日日曜には内覧会が行われ、同時に子どもたちが職業体験できる「こどもクリニック&薬局」も開催されていました。
子どもと一緒に参加しましたので、内覧会の様子などレポートします。

クリニックステーション センター南

どこにあるの?

センター南駅直結のビル4階、スーパーマーケットそうてつローゼンと同じビル内にオープンしました。雨の日でも濡れずに駅から行けるので、とても便利ですね。
そうてつローゼン入り口前のエスカレーターを登ると、すぐに見つかります。

開発したのは?

「クリニックステーション センター南」の開発に携わったのは、株式会社アイセイ薬局です。

「奉仕のこころ」を社是に掲げ、地域の健康を支えるべく、今までも全国各地で医療モール開発事業を行ってきたとのことです。
お話しを聞かせてくださったのは、株式会社アイセイ薬局 広報担当の霜様です。突然の申し入れだったのにも関わらず、快く取材にご協力いただきました。

どんな医院が開業したの?

「センター南GOTOクリニック(整形外科・リハビリテーション科)」・「そがこどもクリニック(小児科・小児循環器内科)」・「センター南脳神経外科クリニック(脳神経外科)」が開業しました。
また、「アイセイ薬局 センター南店」も同モール内に開業していますので、診察後に薬を処方してもらうのに便利ですね。

センター南GOTOクリニック(整形外科・リハビリテーション科)

「センター南GOTOクリニック」の院長を務めるのは、後藤秀隆先生です。
内覧会当日は「スポーツ/運動を通して健康維持につなげる方法」というテーマで健康セミナーを開催し、多くの方が参加していました。

セミナーが行われた広い部屋は、開院後はリハビリ室として使用されるとのことです。
リハビリ治療に力を入れていて、患者様のモチベーションを高め、年齢を問わず自身の運動機能をできるだけ改善させることを目指す、運動療法を積極的に行いたいとのことです。
病院の待合室には学習スペース、仕事スペースも設けられ、待ち時間も患者様がストレスなく過ごせるようにという先生の思いやりを感じました。

センター南GOTOクリニックホームページはこちら。
(公式ホームページは、10月中に公開予定)

そがこどもクリニック

「そがこどもクリニック」では、内覧会当日は子どもたちがお医者さんになる体験ができる「こどもクリニック」が開催されていました。

院長の曽我恭司先生は、昭和大学横浜市北部病院で18年以上勤務したのち、より地域に密着した医療を行うために開院しました。子どもを中心とした家族のための「親と子のクリニック」となり、育児のサポーターとして頼られるようなクリニックを目指していくとのことです。

そがこどもクリニックホームページはこちら。

センター南脳神経外科クリニック

院長の金井武先生は、今までの経験を活かして「健康維持」を目標とした医療を実践したいという想いで、今回開院することとなりました。
脳神経外科に関係する診療だけでなく、「健診結果をどう考えれば良いか分からない」「何科を受診すべきか分からない」という相談にものってくださるそうです。
また、予約制にせず、いつでも受診できるようになっています。
地域の方に気軽に頼って欲しいという、先生の気持ちが伝わってきます。

センター南脳神経外科クリニックホームページはこちら。

アイセイ薬局

アイセイ薬局では、薬剤師の職業体験ができる「こども薬局」が開催されました。

「こどもクリニック&薬局」(医師・薬剤師の職業体験)は、3歳~小学6年生までのお子さん156名が申し込み可能でしたが、すぐに予約一杯になってしまいました。社会貢献の一環として全国各地で同イベントを開催していて、とても人気なのだそうです。

ほぼ満席でしたが、ぎりぎり予約をとることができました。
我が子も参加をさせていただき、貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。とても喜んでました。

アイセイ薬局ホームページはこちら。

ティーエヌ センター南駅前店

同フロアにネイルサロンのティーエヌも開業します。

全国で90店舗以上を展開している店舗で、短い施術時間、高いクオリティ、手軽な価格設定が特徴です。センター南駅すぐとアクセスも便利ですし、お出かけ前や仕事帰り、買物についでに立ち寄りやすそうですね。

ネイルサロンティーエヌのご予約はこちら。

内覧会

内覧会ではクイズ形式のスタンプラリーや、ベジメータを使用しての野菜摂取量チェック、骨健康度の計測など行われていました。

さっそくベジメータを試してみましたが、指一本機械に乗せるだけですぐに計測でき、驚きました。野菜摂取状況が数値で見えるなんて、分かりやすく、食習慣の見直すきっかけになりそうです。ベジメータは、アルテック株式会社より2019年5月24日から受注生産で販売を開始したばかりで、今回は内覧会を行うにあたり特別に持参したとのことです。
とても便利な装置なので、今後、日本国内でも見かける機会が増えそうでね。

地域の健康を支える拠点

地域の健康を支える拠点として、新しくオープンした「クリニックステーション センター南」をご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか。

身体のことで気になることがあったら、我慢せず、ぜひ頼ってみましょう!