• 投稿日2020.8.22
  • 更新日2021.12.10

公園レポート「茅ケ崎東れんげ公園」

2020年8月20日(木)、茅ケ崎東れんげ公園に行ってきました。

茅ケ崎東れんげ公園

どこにあるの?

茅ケ崎東れんげ公園は、せきれいの道の途中にある公園です。

せきれいの道の入り口です。

写真の地図の「現在地」、せきれいの道の入口から5分ほど進むと、茅ケ崎東れんげ公園に着きます。

木陰の多い遊歩道を進んでいくと到着です。

センター南から仲町台へ帰るときに、散歩がてらよく通ります。子どもを連れているときは、公園で立ち寄って少し遊んでから帰ることが多いです。

何があるの?

この日はかなり暑く、熱中症の危険もあるためか11時ごろ訪れたときは誰も遊んでいませんでした。
しかし、遊具は綺麗ですし、涼しい季節には子どもたちの姿をよく見かけました。
さほど広くない公園ですが、滑り台、ブランコ、砂場、水道はあります。

砂場です。

小さいお子さん用の、可愛らしい滑り台があります。

大きい子用の滑り台もあります。

そしてブランコ。

水道もあります。
トイレはありませんのでご注意ください。

公園のすぐ近くに小川があるのですが、覗いてみたら、ザリガニの赤ちゃん(?)がたくさん泳いでいました。

休憩スポット「ごぼうハウス都筑」

せきれいの道入口の近く、徒歩2~3分ほどのところに「ごぼうハウス都筑」があるので、地域交流室で一休みしてからセンター南から仲町台まで帰ることもあります。

今日は散歩がてら仲町台から出発し、「ごぼうハウス都筑」でお茶してから帰宅しました。
「ごぼうハウス都筑」は住宅街の中にあり、隠れ家的な雰囲気の休憩スポットで重宝しています。

ケークサレのセットは、ケークサレ・ドリンク・プチケーキと3点セットで250円と、かなり安い!
ちょっと一休みするのにおススメです。
ドリンクはダイエット効果の高そうな、ごぼう茶をお願いしてみました。

ごぼうハウス都筑の記事はこちら。

  • ごぼうハウス都筑の『地域交流室』でほっと一息。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ごぼうハウス都筑の『地域交流室』でほっと一息。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!

    • 茅ケ崎公園まで歩く

      せきれいの道を通って仲町台に帰るには、茅ケ崎東れんげ公園を通り過ぎ、茅ケ崎公園目掛けて行くことになります。

      木陰もあり小川沿いなので、気温が高い日でしたが、思ったよりも快適に歩けました。
      ただ、途中から砂利道になるので足元はサンダルだと歩きづらいです。

      2020年4月2日に子どもと一緒に散歩したときは、途中で綺麗な桜が咲いていました。
      紅葉も見かけたので、秋に散歩したら、紅葉を楽しめそうです。

      コロナ自粛期間中に落ちた体力を戻すためにも、増えた体重を減らすためにも、また散歩に行きたいと思います。

      関連タグ