• 投稿日2022.4.28
  • 更新日2022.4.29

エシカルな日用品を扱うお店、「HONOTOKIKI(ホノトキキ)」に行ってきました。

都筑区見花山の交差点、バス通りから1本入ったところにあるかわいい一軒家「Mighty House」。こちらのレンタルスペースを利用して月2~3回オープンしているのが「HONOTOKIKI(ホノトキキ)」というお店です。

どんなお店?どんな人がやっているの?

店主の小林貴子さんが、柔らかな物腰で温かく迎えてくれました。

小林さんのお人柄が伝わってくるような、凜とした中にも居心地の良さが感じられる素敵な店内です。

小林さんがエシカルな日用品に関心を持ち始めたきっかけは、まずひとつには、ご自身の二人のお子さんも安心して使える商品を使いたいと思ったことから。

また、新型コロナウイルスについて調べる中で、流行の背景に地球環境の破壊が関わっているかもしれないと感じたことや、近ごろ国内外のいろいろな場所で大規模な自然災害が次々に発生し、心を痛める機会が増えたことから「環境を守り、住みやすい地球を子どもたちに受け継いで行くためには、自分もなにか行動しなくては」と考えたという小林さん。

まずは、自分のできるところから、と、ゴミを減らしたりプラスチックを減らしたりすることを考え、日頃から使う日用品を見直すようになりました。自分で使うものを探す中で商品やその作り手との出会いがあり、周囲の人たちにもそんな出会いを広げていきたいとの思いから、商品を消費者に届ける側へと一歩を踏み出し、2021年7月から今の場所でお店の営業をスタートさせました。

どんな商品があるの?

お店に並ぶ商品は、全て小林さんが「作り手の思いに共感できる」と思える選りすぐりの商品を、直接作り手と交渉して仕入れているものばかり。国内の製品が中心です。

入浴剤「野ノ湯」

乾燥させた植物や果皮などを使用した、優しい香りの入浴剤です。お風呂に入れて使ったあとは、乾燥させてアロマオイルを含ませ、ポプリのように使うこともできます。

セルロースのスポンジと、みつろうラップ

(左)セルロースのスポンジ。大きい方はお風呂などの掃除用、小さい方は食器洗いに。植物性の原料を使用しているので、プラスチック片が排水に流れ出る心配がありません。

(右)みつろうラップ。オーガニックコットンにみつろうや有機ココナツ油などをしみこませたハンドメイドのラップ。野菜の切り口に巻いたり、食べ残しのお皿のフタ代わりにしたりできます。洗って繰り返し使えるので、使い捨てラップのゴミを減らすことができますね。

洗剤「All things in Nature」

100%植物由来で環境への負荷が少ない洗剤です。基本的には洗濯用ですが、食器洗いやお掃除にも使えます。

はかり売りもしているので、少量からお試しもできます。

商品と出会い、選ぶことは自分の価値観を知ることにつながる

エシカルとは、「地球環境や、人、社会に対して思いやる気持ちをもつ」ということ。環境に優しい(エコ)だけでなく、作る人の労働環境や生活への配慮も含まれています。

そうして作られた商品は一般的に流通している大量生産型の商品に比べてどうしてもお値段が高くなってしまいがち。人それぞれ、生活スタイルや経済状況が違う中で、日常的に使うもの全てをエシカル商品に置き換えて行くのはなかなか難しいことです。

そのことについて、「全てを変える必要はなくて、無理なくできるところからでも始めれば良いと思います」と小林さん。

お店で商品を見て「これは自分の手持ちのもので代用できるかも」など、アイデアを思いついてもらうだけでも価値があると言います。

いろんな選択肢の中から自分は何を選び、暮らしのどこをどう変えるのか。

どうすれば無理なく続けられるのか。

それを考えることは、自分の価値観を知る事にもつながる。

ホノトキキで扱う商品との出会いが、自分の価値観を知るきっかけになれば…

小林さんはそんな思いを教えてくれました。

子どもたちが生きる未来に、少しでもよい環境を受け継ぐために

「ホノトキキ」というお店の名前は、知らない国のやさしい言葉?とも思えるような響きですが、実は小林さんの二人のお子さんの愛称をならべたもの。

「お店を始めるにあたって、なかなか店名が思いつかなくて。なんとなく子どもたちの呼び名をそのまま並べて付けてみたんです」

と照れたように話す小林さん。

「でも、元々子どもたちの未来を考えて始めたお店なので。今はぴったりの名前だと思っています」

子どもたちの生きる未来へ住みやすい地球を受け継ぐために、何ができるだろう。

そんなことを考えるきっかけに、ホノトキキの商品を手に取ってみませんか?

店舗情報

住所:横浜市都筑区見花山29-1 Mighty House 1階

駐車場:有(1台)

店舗のほか、都筑区を中心に各地のイベントなどへの出店も。

営業日は公式Instagramで随時お知らせしています。

公式Instagramはこちら