たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト

中国料理 黒龍で、美東小特別メニュー②「bitou2525中華麺」

2019年7月2日より週替わりで登場しているたまプラーザ中央商店街にある中華料理店「中国料理 黒龍」と美しが丘東小学校の児童たちのコラボメニュー。2週目の7月8日(月)~14日(日)のメニューを紹介します。 1週目:美東5252バクダン笑籠包 2週目は、「bitou2525(びとうにこにこ)中華麺」です。 もやし、チャーシュー、ネギ、のりが入った定番の中華ラーメンに、季節ごとに違った野菜をトッピングしたメニューです。春は春キャベツ、夏はとうもろこし、秋はナス、冬は大根です。今は夏なので、とうもろこしですね!野菜は地産地消を意識した安全な食材で、どの世代でも食べられるよう工夫しています。 名前のbitou(びとう)は、美しが丘東小の愛称で、あえてローマ字表記にし、かっこよくしました。下記の企画書の通りメニュー名にはbitouのoがニコちゃんマークになっているのには、楽しんで笑いながら食べてほしいという願いがこめられています。これは2525(にこにこ)にもつながっています。2525とあえて数字にしたのは5年2組(昨年考案当時)のみんなで作ったメニューだからです。ベースのメニューは中華ラーメンですが、ネーミングをすっきりさせるため、今回は中華麺としました。 ★この画面を黒龍さんに見せると、平日のディナーに限り、1杯目のドリンクが人数分100円引きになります!★

Organization

Reporter

  • 藤村 希

    藤村 希

    株式会社ロコっち代表取締役/ロコっち たまプラーザ編集長

    ニックネームは「のぞみん」 自分が出産してからジモトで過ごすことが多くなり、ジモトの情報をもっと効率的に入手したい!と思うようになり、ロコっちを立ち上げました。たまプラからスタートし、もっと地域を広げていきたいと思っています。 たまプラーザちょい呑みフェスティバル実行委員、たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト実行委員、よこはまハロウィン実行委員。 中小企業診断士&MBAでもあり、ビジネス相談もお受けしています。

News

Movie

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>