• 投稿日2020.11.24
  • 更新日2021.12.5

たまプラランチレポ㊾フレンチ&イタリアン「umenoya.」ウメノヤ

恒例のロコっちランチ会合を新メンバーを迎え美しが丘5丁目にある「umenoya.」ウメノヤにて開催しました。
以前にディナー版を掲載しましたが今回はランチ版をお伝えします。

ご夫婦2人で営まれているフレンチ&イタリアンのお店。フレンチで腕を磨かれたご主人と笑顔が素敵な奥さま。食材を吟味されて一品一品をとても丁寧に作られているのを感じました。
お野菜の種類の多さと新鮮さには感動!

アクセス

たまプラーザ駅より徒歩11分。東急百貨店を正面に見て左へ進みファミリーマートを左折。坂道を下り「平崎橋」の交差点すぐ手前の左側にあるビルの一階にあります。

内観

ソファー席、テーブル席があり、ゆったりとした店内です。落ち着いた色合いでくつろげますね。

ベンチシート席もあります。

メニュー

ランチメニュー ¥1,780 (税込)
前菜盛り合わせ、サラダ、メイン、デザート、ドリンクが付きます。
メインは2種類の中からチョイス。

ランチにはドリンクが付いていますが、アルコール等(¥330)も注文出来ます。

実食

前菜盛り合わせ(左より)
*黒鯛のマリネ
*ギリシャ風マリネ
*さつま芋のサワークリーム和え
*インゲンと赤玉ねぎのアンチョビ風味サラダ
*マスカットと生ハム
*人参のサラダ

一品一品厳選された食材を使い趣向を凝らして丁寧に作られた前菜。綺麗ですね!どれもとっても美味しかったです。一皿目からテンションが上がりました。

サラダ

旬のフレッシュな野菜がたっぷりの色鮮やかなサラダ。野菜本来の美味しさを実感出来ました。メインがとても楽しみです!

メイン

二品から各自チョイスします。

*タンドリーチキンとフルーツトマト、レタスのホットサンド

私はこちらのホットサンドを注文。
チキンの厚さが凄い!スパイスとヨーグルトに漬け込んだ鶏モモ肉は皮が香ばしくお肉はしっとりと柔らかく、シャキシャキレタスとの相性は最高です。
ハーブマヨネーズとのバランスも素晴らしいです。ボリュームたっぷりでお腹一杯になりました。

*尾瀬から届いたキノコのクリームリゾット

こちらは、同行者が選んだリゾット。
秋と言えば”きのこ”ですね。季節ならではの食材を使ったクリームベースのリゾットです。
シャキシャキキノコの食感を楽しめます。

デザート

*和パフェ umenoyaスタイル

3種類のジェラート(ラッテ、抹茶、カボチャ)に香ばしい粗く砕いたナッツ、柔らかく煮た黒豆、あんこ、そして、、
umenoya特製のクリームのエスプーマ*が乗ったパフェ。
ご覧のパフェがランチについて来ます!
運ばれて来た瞬間思わず「すごーい!」と一同感激の声を挙げてしまいました。

メインでお腹一杯になったはずでしたがそこは別腹。みんな大好き永遠のスイーツ、パフェ。
「泡が消えないうちに召し上がってください」とのこと、食後の飲み物と共に早速頂きました。
フワフワの泡を絡めながら頂くパフェはUMENOYAならではですね。至福の時間!最高に美味しかったです。

*エスプーマとは?
亜酸化窒素ガスを使い食材をフワフワのムースの様な泡状にする料理、調理法。
エスプーマとは、スペイン語で「泡」という意味です。

ドリンク

コーヒー・紅茶(ホット/アイス)、エスプレッソ、玄米茶、オレンジジュース、アップルジュース)

素材がフレッシュ

umenoymは素材が本当にフレッシュで、本来の美味しさを味わえるだけでは無く、目にもお腹にも大満足出来るお店だと感じました。

概要

店舗名:umenoya. (ウメノヤ)
住所:横浜市青葉区美しが丘5-27-16 平野グランドハイツ1F

電話番号:045-507-5616
営業時間:ランチ 12:00〜14:00(LO13:30)/ディナー18:30〜21:30(LO20:30)
※営業時間を短縮、また人数制限されています(2020年11月現在)
※ランチタイムは14:00に閉店になりますので入店には余裕を持ってがオススメです。
定休日:火曜日、他不定休
予約:可能
駐車場:1台分有り

ディナー

ディナータイムの記事はこちら。

  • アットホームなレストランumenoyaで誕生日祝い!の記事|たまプラーザ横浜市青葉区|ロコっち

    アットホームなレストランumenoyaで誕生日祝い!の記事|たまプラーザ横浜市青葉区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!