• 投稿日2022.4.13

「カフェラウンジ万葉の小径」でボリューム満点の学食ランチ

一般利用もできるキャンパス

たまプラーザ駅には、國學院大學たまプラーザキャンパスがあります。キャンパス内には2つの飲食施設があり、こちらは一般の利用もできるんです。新聞の折り込みに、10月1日から一般向け(学外)の利用が再開したというチラシが入ったので「カフェラウンジ万葉の小径(まんようのこみち)」に行ってきました。

「カフェラウンジ万葉の小径」は、たまプラーザキャンパス2号館の1階にあります。万葉集に出てくる草花を植えたキャンパスを囲む道、『万葉の小径』沿いにある店内は、おしゃれで開放感があります。

利用は食券式

食券を買って、カウンターでもらう形式です。メニューは、丼物や定食、カレーやスパゲッティもありました。

今回は、『とり南蛮定食』にしました。券売機で最初に『ご飯少なめ』ボタンを押し、その後に『とり南蛮定食』のチケットを買います。チケットを買ったところで、係の方が来てくれて、トレーをもってカウンターに連れて行ってくれました。

内観

席は学生さんと一般客で区分けされています。私が行った平日のお昼時には、学生さんは少なかったです。オンライン授業が多いのかもしれないなぁと思いながら一般客席へ。

間引き席などソーシャルディスタンスの確保や、テーブルパーテーションの設置もあります。幼稚園児とママさんたちが食事を楽しんでいました。

実食

料理は、『さすが学食!』といった感じで、安くてボリューム満点!千切りキャベツとマカロニサラダが一緒でした。おみそ汁の具は小松菜。ご飯も、『少なにしておいてよかった~』というような大きさのお茶碗にたっぷりでした。

食事をしていると学生時代のことを色々と思い出しました。あの頃の学食と言えばサークルのたまり場で、この机は●●サークル専用なんて場所を陣取っていたなあと懐かしくなり、母校の食堂にも行ってみたくなっちゃいました。
食事を終えて外に出ると、目の前のグランドでは野球部が練習をしていました。若さがまぶしかった!!!

※記事の内容は2021年10月のものです。

店舗情報

カフェラウンジ 万葉の小径
國學院大学ホームページ

住所:〒225-0003 横浜市青葉区新石川3-22-1 國學院大学たまプラーザキャンパス2号館1階
電話番号:045-911-6171
営業時間:11時~14時30LO 
※営業時間や営業日は日によって異なる場合があります。HPよりご確認ください。