たまプラ がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

たまプラ がもっと好きになる発見サイト
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ(park side cafe Retrieve)

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

  • 犬好きが集う公園隣のドッグカフェ
    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
名称
【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ(park side cafe Retrieve)
電話
045-530-4853
住所
横浜市青葉区美しが丘2-12-7
営業時間
火~金 11:00~22:00(L.O.21:00) 土・日・祝 8:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
月曜日

Articles

  • たまプラーザのドッグカフェ「park side cafe Retrieve」

    たまプラーザのドッグカフェ「park side cafe Retrieve」

    美しが丘公園のはす向かいにある2016年9月にオープンしたドッグカフェ「park side cafe Retrieve」。たまプラーザの犬のコンシェルジュ 戸北美香が、このカフェのオーナーであり、シェフでもある高橋正人さんにお話しを伺いました。 ドッグカフェをしようと思ったきっかけは? カフェをオープンする前は、ずっと大企業に勤めていており、飼っていたラブラドール2匹と共に10回ほど転勤を経験していたのですが、なかなか大変で、そろそろ腰を据えたいと思っていました。そこで、何をやろうか考えたときに、犬はもちろん料理も好きなので、犬と一緒に楽しめるカフェをやってみようと思いました。 場所は美しが丘公園のはす向かい。まさに「パークサイドカフェ」 カフェのコンセプトを教えてください カフェのオープン前には、パリやバルセロナといろいろな都市を視察してまわりました。そこで印象的だったのは、ペットと人が制限なく普通に一緒に過ごしている光景です。一番びっくりした事が「タクシーから普通に犬も一緒に出てきたこと」。日本では、あり得ないですよね!海外では犬もカフェに一緒に入るのが普通で「ペットOK」という表示はなく、たまに「ペットNG」の高級レストランがたまにあるぐらいなんです。日本とは全く違いますよね! そこで、海外と同じように「誰もが(犬も含めた)家族と一緒に過ごせる場」を提供しようと思いました。しかし、たまに「犬はいないのですが、人間だけでも利用できますか?」と聞かれる事もあるのです。日本では、犬も一緒に入れるカフェは「ドッグカフェ」というカテゴリに入れられてしまい、愛犬家のためのカフェになりがちです。だから、僕は自分で「ドッグカフェ」と言ったことはありません。 取材日、お店を訪れていたワンちゃん。飼い主と一緒にくつろいでいた。 お客様はどういう方が多いですか? 常連の犬連のお客様はやはり多いですね。また、犬連れの方は、八王子や大宮などの遠方からもいらっしゃいます。「用事のついでかな?」と聞いてみると「ここに来るだけの目的で来ました」という方も。ドッグカフェ巡りを趣味にしている方は多いみたいですね。あとは、同犬種のオフ会などでも利用されています。 近隣の方は、子連れの方も多いですね。大型ディスプレイもあるので、卒園パーティーなども行われています。 レトリーブの店内。ディスプレイでは通常はディズニーチャンネルが流れている。 犬連れの方向けのサービスはありますか? 人間のお客様と同様に、ワンちゃん用のお水をお出ししています。そして、トリーツ(おやつのようなもの)も無料でご用意していますし、ワンちゃん用のフードの持ち込みもOKです。 また、犬用メニューとして、ケーキやスープなどもご用意しています。一口に犬用と言っても、犬の大きさも様々ですし、基本的には犬の食事は飼い主の責任で与えるもの、という風に考えています。ですので、本当は犬用メニューを作りたくなかったのですがご要望が多かったので提供することにしました。 犬用の食事だけではなく、バースデーケーキまでそろえている 高橋さんは、現在も犬を飼われているのですか? 今はいません。転勤生活を共にしたラブラドールは二匹とも、数年前に看取りました。過去には、犬を育てることに本気で取り組んでいて、ブリーディングや遺伝の病気などの勉強も熱心に勉強し、愛犬が警察犬の大会のチャンピオンになったこともあります。ですので、いざ犬を飼う、となるとブリーダー探しから本気でやらないといけないと考えていて、非常にパワーがいるんですね。飼いたい気持ちはあるのですが、犬が老犬になった時の自分の体力なども考えて、二の足を踏んでいます。 お店作りにも料理にもこだわりを持っているオーナーの高橋正人さん。 ここ最近すごく料理のメニューが増えたように思います。料理へのこだわりはありますか? メニューを増やすのって難しくないんですよ。すべての料理は組み合わせですし、それぞれに特有の材料を用意しているわけではないので。重要なのは「何を作るか?」ではなく、「何をどう提供するか?」ですね。廃棄を出さず、お客様が喜ぶメニューを素早く提供することを意識しています。 また、3ヶ月ごとに季節のメニューを出しています。メニュー考案のために同じ種類のソースだけを20~30種類試すこともありますが、結局既製品よりも手作りの方がいい、ということに落ち着きますね。 上から春メニューの「小海老とアボカドの自家製ジェノベーゼ」「しらすと菜の花の和風バターパスタ」「アスパラベーコンのペペロンチーノ」 インタビューを終えて 以前、私もこの「レトリーブ」で犬のワークショップをさせていただいた事がありました。 その時は「犬が優先のカフェ」だと思っていたのですが、今回のインタビューで高橋さんの思いはもっと深く、地域にも貢献されているカフェなのだと感じました。 飼い主からすると、特に犬と一緒に食事に行くところが限られていつも人目を気にするような肩身の狭い思いをされる方も少なくはないと思います。私もドッグカフェを利用しますが、たまプラーザにはテラスはOKでも、中はNGのお店が多く、店内で一緒にくつろげるというところは無かったので、何も気にせず入れる場所は愛犬家からすると嬉しい場所ですよね。 それに加えて、お料理も研究熱心で季節ごとに変わるメニューにもお客様を飽きさせない努力あっておいしい!テイクアウトもあるそうなので、これからの季節愛犬と一緒に美しが丘公園のお花見もいいですよね!是非、利用してみてくださいね。

Organizations

  • 3丁目カフェ

    3丁目カフェ

    3丁目カフェは毎日がPARTY! 音楽・お笑いイベントはもちろん、地域の懇親会から誕生日会など。ご利用方法はあなた次第!お気軽にお問合せください。
  • 黒龍

    黒龍

    たまプラーザ中央商店街にあるビルの2Fにある本格的な中華料理がリーズナブルに楽しめるレストラン。デリバリーも行っており、ほぼ全メニューを家で楽しむこともできる。
  • 砂塚珈琲店

    砂塚珈琲店

    たまプラーザ中央商店街の中にある老舗喫茶店。駅前通り商店街のすなづか珈琲店の姉妹店でもある。店内で焙煎された珈琲豆を購入できるほか、カフェオレソフトも大人気。
  • 異端児

    異端児

    早めに閉まるお店が多いたまプラーザで、深夜まで楽しめるお店として人気なのが、駅前通り商店会にあるジャズバー「ROLLINS(ロリンズ)」。そんなROLLINSがランチタイムは「元祖具材入れ放題まぜそば 異端児」という油そばのお店に大変身!テレビでも紹介された話題のまぜそばを提供しています。
  • 炭焼き 大

    炭焼き 大

    たまプラーザ中央商店街にある炭火焼居酒屋。 焼鳥をはじめとした美味しい炭火焼がリーズナブルに味わえる。バリエーション豊富なランチも人気。アジアンビストロDai、ワインビストロDaiの系列店としても知られている。
  • 清榮

    清榮

    イトーヨーカドーの裏の通り、たまプラーザ駅前通り商店会のラボラッチャや魯庵が入っている茶色いビルの2Fにある居酒屋。 ランチも営業しており、ボリュームのある定食はコスパがよいと評判。
  • 数数

    数数

    鮮やかな青い布が目印の、野村證券の向かいにあるアットホームな居酒屋。 昼間は日替わり定食を提供しており、栄養バランスのよい家庭料理が楽しめる。
  • 天ぷら 佐藤

    天ぷら 佐藤

    青葉ブランドにも認定され、現在注目を浴びているたまプラーザでは珍しい本格的な天ぷら店。 ランチは天ぷら定食やかき揚げ丼の他、安価なコースもあり、気軽に天ぷらが楽しめる。
  • 和食と燻製 とりとうま

    和食と燻製 とりとうま

    美しが丘4丁目、アクバルの並びにある「大人の居酒屋」 料亭出身のご主人が作るお料理は定評があり、固定ファンも多い。ランチも人気。
  • ワインビストロDai

    ワインビストロDai

    こだわりのパスタ、小皿料理、グリルなどのイタリア料理とワインが楽しめるお店。ランチタイムもメニューが豊富で、サラダボウルやパニーニなども亭要している。内装がエレガントでデートにもおすすめ。
  • ロイヤルガーデンカフェ

    ロイヤルガーデンカフェ

    たまプラーザテラスリンクプラザに隣接するカフェ。店内はゆったりとしており、キッズメニューも充実しているため、親子連れにも人気。ドラマのロケでよく使われることでも有名。
  • ル・パン・コティディアン

    ル・パン・コティディアン

    たまプラーザ中央商店街のROOF125に2019年5月にオープンしたベーカリーカフェ。 ナチュラルなインテリアの開放的な空間で、ランチタイムは女性たちでにぎわっている。パンはテイクアウトも可能
  • モンスーンカフェ たまプラーザ

    モンスーンカフェ たまプラーザ

    美しが丘5丁目にあるアジアンレストラン。座席数413席とたまプラーザで最も大きなお店でもあり、大規模なパーティーも頻繁に行われている。駅近ながら無料駐車場があることも人気の理由のひとつ。
  • マダレーナカフェ

    マダレーナカフェ

    美しが丘3丁目、美しが丘中部自治会館交差点と美しが丘中学の間に2019年8月にオープンしたカフェ。 徳太朗のパンで作られるサンドイッチとコッペパンサンド、手作りの焼き菓子が楽しめます。
  • ペットホームケア えるそる

    ペットホームケア えるそる

    獣医師 松本晃子さんによるペット介護訪問ケアサービス。 老犬はもちろん、ベビーからシニアまで長く健康に暮らすためのおうちケア支援。ペット鍼灸ケア・エイジング・介護リハビリケアなどを行っている。
  • プチゾウ

    プチゾウ

    たまプラーザからあざみ野へ続く欅並木沿いにあるカフェ。 シュークリームがとても有名で常時5種類以上が揃っている。週替わりのランチも人気。
  • パドマパレス

    パドマパレス

    美しが丘2丁目、美しが丘東小学校交差点のすぐ近くにある本格インドカレー店。 タイ料理やネパール料理も食べられるほか、お得なテイクアウトも人気。
  • ババリゾート バル

    ババリゾート バル

    フランフランのあるたまプラーザ駅前交番東側に面するバル。 おひとりさま限定の「夜バルセット」(950円)があり、1人でも入りやすい。
  • スパイシーインディア

    スパイシーインディア

    駅前からみずほ銀行方面に続く道沿いにある本格的なインドカレーの店。キッズセットもあり、ファミリーでも行くことができる。平日のランチはリーズナブルでおすすめ。
  • スターバックス コーヒー 新石川2丁目店

    スターバックス コーヒー 新石川2丁目店

    リラックスしたカジュアルな雰囲気の店内では、コーヒーに精通するバリスタたちが、お客様一人ひとりに合わせて、一杯ずつ丁寧にこだわりのコーヒーやエスプレッソ、アルコールを提供します。
  • スターバックス コーヒー たまプラーザテラス店

    スターバックス コーヒー たまプラーザテラス店

    たまプラーザテラス ゲートプラザ3階にある大人気カフェ。スタッフは全員一流のスキルを持った証であるブラックエプロンを着用、希少なコーヒー豆である「スターバックスリザーブ」も楽しめ、コーヒーにこだわりがある人に嬉しいお店。月に何度か行われるコーヒーセミナーはいろいろなバリエーションがあり、何度も楽しめる。
  • ギャラリー コンティーナ

    ギャラリー コンティーナ

    美しが丘5丁目にオープンしたギャラリー。 もともとは稲城市で26年間営業していたが、2019年9月にたまプラーザへ移転。現在は、日本の作家による絵画、工芸品等を展示販売する企画展を実施。常設展では、バルト3国やモンゴルにて買付けをした作品を展示販売している。併設のカフェでは、モンゴルティーなどが味わえる。
  • キャボロカフェ

    キャボロカフェ

    美しが丘公園の向かい、たまプラーザ中央商店街の出口にあるイタリアンレストラン。 ランチやディナーだけでなく、お茶やパーティーなど、いろんな用途に使えて便利。中はゆったりとした居心地のよい空間で、公園の緑が楽しめるテラス席も人気。
  • カルネの星

    カルネの星

    美しが丘5丁目、あざみ野へと続く欅並木沿いにある肉料理店。看板メニューのメンチカツはとてもジューシーで絶品!
  • インドのとなり

    インドのとなり

    たまプラーザから鷺沼へ続く桜並木沿いにあるレトロなカレー屋さん。辛さや量を細かく選ぶことができる。ドライカレーも人気。
  • イタリアンロッジ テン

    イタリアンロッジ テン

    ユリノキ通り沿いにあるたまプラーザ駅から徒歩11分の隠れ家イタリアン。 その名の通り、ログハウス風で、柱には古民家で使われていた大木が使用されている。本格的なイタリアンながら子連れ歓迎なのも嬉しい。
  • アルとデデとピピ

    アルとデデとピピ

    たまプラーザからバスで10分のすすき野団地近くにある予約専門レストラン。料理研究家 山口香織さんによるオリジナルメニューのランチコースは質、量ともに大満足の内容。
  • アトリエ&カフェ キズナ

    アトリエ&カフェ キズナ

    子ども食堂、親子食堂、見守り食堂の機能も果たす「だれでもカフェ」と、3つのアニマルカフェを併設した施設。 アニマルカフェは、ドッグカフェ、保護猫カフェ、爬虫類&ハリネズミカフェの3種類があり、いろいろな動物たちと触れ合うことができる。
  • アクバル

    アクバル

    美しが丘4丁目にある人気カレー店。 以前は、東急百貨店地下1階にあり、大行列を作っていたことで有名。本格的なインドカレーが味わえる。
  • そば処 さか本

    そば処 さか本

    川崎市中央卸売市場北部市場の関連棟3階にある飲食店街にあるお蕎麦屋さん。 お蕎麦屋さんではあるが、海鮮丼がとても有名で、朝から並ぶ人も多い。
  • すなづか珈琲店

    すなづか珈琲店

    たまプラーザ駅前通り商店会にある老舗喫茶店。落ち着いた雰囲気の店内で本格的な珈琲を愉しむことができる。中央通り商店会の砂塚珈琲店とは姉妹店。
  • 【閉店】マルフード

    【閉店】マルフード

    CO-NIWAたまプラーザの1階にあるフードセレクトショップ&レストラン。 マルシェで有名な代官山ワークスが運営しており、身体に優しい食品が並ぶ。ランチも大人気。
  • 【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    【閉店】パークサイドカフェ レトリーブ

    美しが丘公園のはす向かいにあるドッグカフェ。メニューはパスタが中心で種類も豊富。中には大きなディスプレイがあり、常にディズニーチャンネルが流れているため、お子様連れでもゆっくりできる。
  • 【閉店】LOKAHI

    【閉店】LOKAHI

    美しが丘橋のたもとのビルの2Fにあるイタリアン&フレンチ。 落ち着いた雰囲気ながら、キッズメニューもあり、ファミリーでも利用できる。
  • 【閉店】Buon Lino

    【閉店】Buon Lino

    山内公園の近くにあるイタリアンレストラン。 青葉ブランドにも認定されており、味は間違いなし!ランチ主婦たちでにぎわっている。
  • With Green

    With Green

    たまプラーザテラス1階、駅前通りに面しているサラダボウル専門店。 サラダといっても、お肉も入っているメニューが中心でパンもついてくるため、これだけでしっかりお腹いっぱいに。
  • Racy's

    Racy's

    たまプラーザ駅前通り商店会にあるアメリカンテイストのダイニングバー。夜に楽しめるTEX-MEX料理(メキシコ風アメリカ料理)はもちろん、ハンバーグランチも評判。
  • RUDY*RUDY

    RUDY*RUDY

    Rudy*Rudyではわんちゃんをただカットするだけではなく、日常の健康管理やお手入れ、しつけなどすべてはわんちゃんと飼い主様のために相談しやすい環境とトータルサポートできればいいと思い始めました。
  • PEOPLEWISE CAFE

    PEOPLEWISE CAFE

    美しが丘公園隣のさんかくBASE内にあるコミュニティカフェ。席がゆったりとしており、キッズスペースもあるため、ファミリーに人気。また、Wi-Fiも使用できるので、お仕事や打合せにも最適です。
  • Osteria RIMA

    Osteria RIMA

    2019年3月にオープンした美しが丘4丁目のイタリアン。 木を基調としたアットホームな店内でイタリアの各地方の本格的なイタリア料理が味わえる。
  • MI ROSE

    MI ROSE

    本物のオーガニックローズにこだわり、これまで数々のローズ商品や、エステティックサービスを開発をしてきたローズリンク株式会社が経営する「ローズづくし」のお店です。ローズには美肌やホルモンバランスを整える効果があるローズスムージなどをそろえるカフェと、オイルやカプセル、お茶などのローズ製品が並ぶショップ、ローズ蒸しテントをを備えるサロンが併設されています。
  • DEAN&DELUCA

    DEAN&DELUCA

    たまプラーザテラス ステーションコートに面する人気デリ・ベーカリー&カフェ。 モーニングやランチをするのもよし、デリやパンのほか、グッズや輸入食材も人気、と多様なサービスを提供している。Wi-Fiありも嬉しい。
  • CONA

    CONA

    たまプラーザ中央商店街にあるピザ中心のイタリアンレストラン。窯焼きピザをはじめ、ほぼすべてのメニューが500円で食べられる。内装もオシャレで女性や学生に人気。
  • CO-NIWA COFFEE

    CO-NIWA COFFEE

    2018年10月にオープンしたCO-NIWAたまプラーザ1Fにあるカフェ。星乃珈琲店の系列で、本格的なコーヒーが味わえる。 キッズスペースもあるため、ファミリーでも行きやすいのが嬉しい。
  • Barbaro

    Barbaro

    野村證券の隣のビルにあるイタリアンレストラン。開放的な雰囲気で、昼間からワインを飲むお客さんが多い。
  • BARIETA

    BARIETA

    美しが丘公園のはす向かいにあるパン&ドーナツ屋さん。 テラス席を含む広いイートインコーナーもあり、公園の緑を楽しみながら、食事を楽しむことができる。
  • BABON

    BABON

    イトーヨーカドーの向かいにある黄色い屋根が目印のケーキ屋さん。 イートインスペースがあり、夏にはかき氷も楽しめる。オリジナルのバースデーケーキの作成も。
  • A&C Deliver

    A&C Deliver

    料理研究家 寺岡淳美さんと 企画/PR担当の宇田川千恵さんのお料理ユニット。 ロコっちオープンオフィス、まちbizバー、まちbizプレミアムフライデーなどで出店する他、自宅でのフルコースも。

たまプラがもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち たまプラーザでは、ほぼ毎日たまプラーザの情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、たまプラの情報様々な情報を配信していきます。
きっと、たまプラがもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>