センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト

キッズルームが備わった ルララこうほく内の『整体&リラクゼーションサロン Line(ライン)』

こんにちは、セン南レポーターのみおです。 腰痛持ちの私は「足腰が疲れてどーにもこーにもらちがあかねぇ!」という日がたまにあります。特に連休明け。 そんなとき子連れでお世話になるのがこちら。 整体&リラクゼーションサロンLine(ライン)。キッズルームが備わったサロンです。
整体&リラクゼーションサロンLine(ライン)
どこにあるの?
ルララこうほく(LuRaRa KOUHOKU)の4階です。ルララこうほくは駐車料金が平日も土日も3時間無料と太っ腹なので、車で移動する人にとっても有り難いモールです。 四階の同じフロアにはスシローやアメイジングワールドが入っています。 熱帯魚が泳いでいる水槽が、お店の外からも見えます。
店内の様子は?
2013年にオープンした同店。広くて綺麗な店内の様子。 整体専用ベッド一台と、通常のベッドが七台。 アロママッサージの個室が一部屋。 店内はゆったり落ち着く照明ですが、キッズルームは自然光が入って明るい印象です。 ジョイントマットが敷かれ、おもちゃがいっぱい。 DVDも視聴できます。
どんなメニューがあるの?
整体、ボディリラクゼーション(もみほぐし)、フットリラクゼーション、アロママッサージなど。 アロマのコースを除き、各コースは料金が同じなので、スタッフの方と相談して組み込む事も可能です。 指名料は無料です。 スタッフはそれぞれ得意のメニューも出勤日も異なるので電話かHPで確認した方が良いですね。 店舗情報はこちら。 料金表はこちら。 ※2019年10月から料金が改定されています。 新規割引はお得ですよ!
子どもはキッズルームへ
うちの息子(3歳)は来店2回目で慣れたのもあり、幸い聞き分け良くキッズルームに行ってくれました。ほっとしましたー! 女性スタッフが空いているときはキッズルームで一緒に遊んでくれたりもします。 人見知りの期間が終わって、人懐き期間か! お母さん助かる。
着替えます
着替え室です。 貸し出しされている服は半袖、長袖、それぞれサイズはSからXLまでずらりと揃っています。 太めなんだけど……という方。 安心してください。 ズボンは3Lもあります。 こんな感じでリラックスして施術に入ります。
施術していただきました
今回担当してくださったのは副院長の山田さん。 2013年開店の時からずっとこちらに勤めているそう。 施術前のカウンセリングは、前回の記録も参考にしながら進んでいきます。 息子がいつぐずるか分からないので施術時間は20分、くずらなければ30分とワガママなお願いを快く受け入れてくださいました。 キッズルームの近くに一番近いベッドを案内してくださいました。遊んでいる息子の声が聞こえるくらいの距離です。 施術中も会話の中で「荷物を持つ手はどちらか」「過去にスポーツはやっていたか」など丁寧にカウンセリング。 主に腰が辛いので、もみほぐしを中心に整体も少し取り入れてくださいました。 整体は膝下を回したり腕を伸ばしたりソフトな感じ。 骨の鳴らす程のバキバキの整体じゃなくて安心しました。 キッズルームのおかげで30分息子もぐずる事なく、無事終了。本当に助かりました。 もちろん、子どもの年齢や性格によってキッズルームだろうが泣く子もいるかと思います。 そんなとき、お母さんは、疲れを癒すどころか余計に「こっちが泣きとうなるわい!」てなっちゃうけど。(経験済み) いつかこんな風に成長を感じられる日が来るものなのね……。 終わった後は身体が楽になって気分爽快です。 元気になった分、もっと家事も育児も頑張れそう! 平日ワンオペ育児の救世主ですよ。 子育て世代が多い港北ニュータウン、こんなお店もっと増えてほしいなぁ(^^) お世話になりました。 整体&リラクゼーションサロンLineホームページ

Organization

Reporter

  • 芳野美緒

    芳野美緒

    2児の母。 ロコっちセンター南のロゴデザインを手掛ける。 35年間福岡県民だったが、この度都筑区に移住する。 センター南をはじめ、都筑区をまだまだ探索中。 趣味は歌うこと、食べること、作ること♪

Event

News

センター南がもっと
好きになる発見メルマガ

ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>