センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト

2020年子ども小麦部の活動③ 都筑ハーベストの畑で小麦の種まき&お芋ほり

2020年11月14日(土)、都筑ハーベストの畑で開催された、都筑こども小麦部の活動「小麦の種まきとさつまいも収穫体験」に参加してきました。
都筑こども小麦部
「都筑こども小麦部」は、「安心・安全な地産地消である地元の無農薬小麦を応援したい!」「地元福祉施設の応援をしたい!」という想いから発足しました。 都筑ハーベスト(都筑区産)が生産した小麦を使って商品化・販売する活動をしていくことになります。2020年度のメンバーは、2021年6月までが活動期間となります。
都筑ハーベスト
「都筑ハーベスト」では精神障害を抱えた方々が農作業を行い、無農薬野菜を育て、販売を行っています。 毎週金曜日、センター南駅構内と都筑区役所で、10時~14時まで出店していましたが、新型コロナウィルス感染症防止対策の一環で、しばらく休止となっていました。 現在は都筑区役所でのみ販売を再開したそうです。(2020年11月現在) 無農薬野菜がお手頃価格で購入できるので、ぜひ立ち寄ってみてください。
芋ほり体験
最初にNPO法人I LOVE つづきの中さんや都筑ハーベスト所長の小林さんが、今日のイベントの主旨や都筑ハーベストの活動について説明してくださいました。 参加者は小学生ぐらいのお子さんが多かったです。 そして、2グループに分かれて、芋ほり体験と小麦の種まき体験を交互に行うことになりました。 我が家は、まずは芋ほりに挑戦です。 無農薬で育てているので、葉っぱは虫食いの跡が見られました。昆虫もたくさん見つかり、子どもたちが興味深げに見ていました。 芋を掘るために、初めに茎を切っていきます。スタッフの方が実演を交えて説明してくれました。 切り離したさつま芋の葉っぱや茎での中で、柔らかい部分は食べることができるそうで、スタッフの方が選り分けていました。さつま芋の葉や茎も食べられると初めて知りました。 葉と茎を取り除いた後に、被されていた黒いビニールシートをみんなで協力して外します。 やっと芋を掘り出せる状態になりました。子どもも大人も熱心に、手やスコップを使い、土を避けていきます。 芋が見えてきました。さらに頑張って掘っていきます。 大きなお芋がとれました!! 大きな窯もあり、スタッフの方が石焼芋を焼いてくれています。子どもも、薪を運んだりとお手伝いさせていただきました。 回収したお芋は籠にまとめて入れました。大量のお芋を収穫できたところで、交代です。
小麦の種まき体験
去年も参加したので、小麦の種まき体験は2回目です。子どもも覚えていたのか、張り切ってます。 小麦の種です。小さいですね。 種まき機を使って、種をまきます。 スタッフの方に手伝ってもらいながら、ようやくゴール。畑は柔らかく土が耕されているので、足が沈んで歩きづらいです。 頑張りました。 今日、畑にまいた種は、来年の5月下旬~6月上旬ごろ収穫となります。
焼き芋いただきました!
そして作業の後は、みんなで美味しく焼き芋をいただきました。じっくり焼いたので、とろっとして美味しいお芋です。 また、最後に掘ったお芋を一人2本ずつお土産にいただきました。 大きいお芋も小さいお芋も味は変わらないということだったので、一番大きいお芋を選んで持ち帰りました! 東急こども応援プログラムの助成も受けているそうで、参加費500円と安価で参加できました。内容も盛りだくさんで素晴らしかったです。貴重な体験をさせていただき、とても充実した一日でした。 主催者のNPO法人 I LOVE つづき様、畑での作業を教えてくださった都筑ハーベスト様、お世話になりました。ありがとうございました。
次回の小麦の学校
つぎの小麦の学校は12月26日土曜日の午前中に、横浜市都筑区中川にあるシェアリーカフェで行われる予定です。都筑産小麦を使った新商品をみんなで考えます。小学生以上のこどもが対象です。 都筑こども小麦部の活動に参加したい方は、NPO法人 I loveつづき事務局までメールにてご応募ください。 >>info@ilt.yokohama
関連する過去記事
ロコっちに掲載した過去記事です。 ■2019年度 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~
  • 都筑区の小麦を守る!~小麦プロジェクト~の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • ■センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』
  • センター南で農薬不使用・化学肥料不使用の健康野菜が手に入る!『都筑ハーベスト』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • ■2020年子ども小麦部の活動① 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。
  • 2020年度「都筑こども小麦部」始動! 都筑ハーベストの畑で夏野菜収穫体験。の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • ■2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』
  • 2020年子ども小麦部の活動② 小麦について学ぶ『小麦の学校』の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • まちなかマーケット
    NPO法人 I LOVE つづきが主催の「中川まちなかマーケット」は、次は12/20(日)10~14時の予定とのことです。場所は中川駅近くの「花と香りのみち東」での開催となります。店舗ごと距離を取り、密にならないように工夫しての実施です。 当日は小麦の学校が行われる「シェアリーカフェ」もオープンしているので、ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 >>シェアリーカフェHPはこちら。

    Organization

    Reporter

    • いっちー(市川)

      いっちー(市川)

      センター南近郊(仲町台)在住。4歳男児の母。 地域のステキな情報をお伝えようと、「ロコっち」のレポーターに。 AsMamaのママサポとしても活動中。子育てを支援したいし、されたいと思っている。

    News

    Movie

    センター南がもっと
    好きになる発見メルマガ

    ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
    イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
    きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>