センター南 がもっと好きになる発見サイト

今日の天気

1°/30%

センター南 がもっと好きになる発見サイト

センター南のパン教室「Sun&Moom in Yokohama」② 食パン作りにチャレンジ!

センター南の人気パン教室「Sun&Moon in Yokohama」で、「食パンコース1回目」を受講してきました。2回目の参加です。 前回は2020年9月28日に「基礎コース1回目」を受講したので、4ヶ月ぶりの受講です。

パン教室「SUN&MOON」

どこにあるの?

都筑区役所の裏にある、ローソンの向かいです。(横浜市都筑区茅ヶ崎中央29-13 TRMビル1F>> MAP )センター南駅からは徒歩10分程です。

時間・レッスン料等は?

今回受講した「食パンコース1回目」の時間、レッスン料などは以下となります。 <時 間>13:30~17:00(終了時間は多少前後) <定  員>1名~5名様(最大7名様/貸し切り可) <入会費>無 料 <レッスン料>受講料 5800円(PayPayでの支払いも可) <講師>小川明先生 <持物>エプロン・ハンドタオル・筆記用具・お持ち帰り用袋 その他のコースなど詳細については、公式ホームページで確認できます。 また、予約はホームページからできます。 >>SUN&MOONのホームページはこちら。

食パン作りに挑戦!

挑戦する食パンの種類は?

今日作成するのは…… ■山形食パン ■シュガー食パン ■ダブルミルク角食パン(+キューブ型) 上記三種類に挑戦します。一度のレッスンで、多種類のパンを作らせてもらえるのが、このパン教室の魅力です。

講習の流れは?

ウエルカムドリンク     ↓ 本日のパン説明    ↓ 生地をこねる(山形食パン)    ↓ 山形食パンの生地を一次発酵(室温で60分程度)    ↓ 「シュガー食パン」「ダブルミルク角食パン(+キューブ型)」 一次発酵を終えた上記の生地を型に入れ、二次発酵(40℃で20分程度)    ↓ 山形食パンを型に入れ二次発酵(40℃で20分程度)    ↓ 「シュガー食パン」「ダブルミルク角食パン(+キューブ型)」を順次焼く    ↓ 山形食パンを焼く    ↓ ドリンク・試食(講師が焼いたもの)    ↓ 質問・復習    ↓ 終了 実際に手ごねするのは山形食パンの生地で、「シュガー食パン」「ダブルミルク角食パン(+キューブ型)」は、すでに先生が一次発酵まで進めていました。 山形食パンを一次発酵している間に、その他のパンの作業をするという、無駄のないタイムスケジュールです。一次発酵以降の工程が変わってくるので、先生に教えていただきながら進めて行きます。 生地の捏ね方のコツは、前回の「基礎コース1回目」の記事を参考にしてください。 食パンを焼く際に、蓋がある型と無い型両方で焼きましたが、その違いも詳しく説明していただきました。 蓋がある型(ダブルミルク角食パン(+キューブ型))の場合は、生地は型の体積に対して約30%程度入れると、膨らんで丁度よくなるそうです。 蓋がない場合(山形食パン・シュガー食パン)は上に膨らんでいくので、40%程度入れるとちょうど見栄え良く焼きあがるそうです。

材料は?

小麦粉は国産「はるゆたか」(強力粉)、ドライイーストは世界で一番売れている「saf-instant」を使用、バターは四葉バターを使用しています。ドライイーストは匂いが少ないのが特徴なのだそうです。 小麦粉「はるゆたか」は通常のスーパーで入手しづらいかもしれませんが、富澤商店で通販できます。 ドライイーストもオンラインで手に入るし、KALDIコーヒーファームでも売られています。

試食

焼きあがったパンを試食していきます。自分が作ったパンは全て持ち帰らせてもらい、先生が作ったパンを味見させてもらいます。 食パンは本来は、30分ぐらいおいて粗熱をとってから切ったほうが良いそうなので、気を付けましょう。焼き立てのパンを切ろうとすると、中が潰れてしまいそうです。教室では焼き立てでも潰れないような、専用の特殊な包丁を使用しています。 試食の際に、目の前で鍋とコンロを使って、丁寧にチャイも淹れてくださいました。香りが素晴らしくいいです! そして、自分で焼いたパン3本+キューブ型2個はすべて持って帰ることができます。 さっそく夕飯に家族でいただきました。先生に丁寧に教えていただきながら作ったので、素人作ですが美味しく焼けました。

貸切レッスンもできます!

今日は参加者が私一人で結果的に貸切状態でしたが、友だち同士で申し込んで貸切レッスンにすることもできます。コロナウィルス感染症が心配……という方でも、友だち同士や親戚同士など、知人と一緒のレッスンなら安心ではないでしょうか。 詳しくは教室に相談してみてください。 普通に申し込んでも、1~5名の少人数制のレッスンとなっています。各回の予約状況は、ホームページでも確認できます。 外出がままならない状況の中、パンの作り方を覚えて自宅でパン作りはいかがでしょうか。

配送受付中

パン教室だけではなく、食パンの販売も行っています。レッスンで作成した食パンの加水率は小麦粉100に対して67ですが、店頭で販売しているパンは、なんと90! 同じ食パンでも、美味しさに違いがあります。 加水率が高いほど生地が扱いづらくなるため、レッスンではなかなかそこまでは至れないようです。 レッスンで作ったパンも十分美味しかったですが、販売しているパンはさらに美味しく、私もよく購入しています。のど越しが違います。のどに詰まらず、するすると入っていく感じです。こんなに食べやすいパンは初めてです。おススメですよ。 食パンのメニューです。 不定期で作っているパンもあるので、全種類が店頭に並んでいるわけではないのですが、「これが食べたい!」というパンがあれば事前に予約も可能ですので相談してみましょう。 配送をお願いすることもできます。振込でも対応しているので、店舗まで行かなくても配送依頼できますし、店頭で依頼してもOKです。 4本程度入る箱に入れて配送するそうなので、贈り物として送るなら、3~4本で注文すると見栄えが良さそうです。 「シルクショコラ」というチョコレートを使用したパンもあり、バレンタインの贈り物にもいかがでしょう。

関連記事

販売している食パンを紹介した記事はこちら。※現在、茶房は休止中です。
  • とんでもなく美味しい食パン専門店が登場!『Yokohama Sun&Moon』12月1日移転オープン!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • 基礎コース1回目の詳細はこちら。
  • 満足度の高いハイクオリティなパン教室「Sun&Moom in Yokohama」 初心者でも美味しいパンが焼けます!の記事|センター南横浜市都筑区|ロコっち

    ロコっちは、あなたのジモト体験を豊かにする情報サイトです。街のあらゆる情報を収集し、日々更新しています。早速ジモト情報を探してみよう!
  • Organization

    Reporter

    • いっちー(市川)

      いっちー(市川)

      センター南近郊(仲町台)在住。4歳男児の母。 地域のステキな情報をお伝えようと、「ロコっち」のレポーターに。 AsMamaのママサポとしても活動中。子育てを支援したいし、されたいと思っている。

    News

    センター南がもっと
    好きになる発見メルマガ

    ロコっち センター南では、毎週センター南の情報をメールで配信しています。
    イベント情報や、お店の開閉店情報、Webサイトに載せきれないインタビューの裏話など、センター南の様々な情報を配信していきます。
    きっと、センター南がもっと好きになる発見があるはずです! 登録はこちら>>