• 投稿日2022.4.28
  • 更新日2022.4.28

5/2(月)サウスッドに「ひとときTERRACE」オープン

ともに暮らす家具「ひとときTERRACE」が2022年5月にセンター南のサウスウッドでオープンしました。

木製家具の企画・製造・流通を行う、株式会社第一産業高山本店が、初の直営店「ひとときTERRACE」をサウスウッド2階にOPENします。プレスリリースの内容を抜粋し、どのようなお店かご紹介します。

初の直営店「ひとときTERRACE」

いつからOPEN?

2022年年5月2日(月)~5月7日(土)がプレオープン期間、2022年5月8日(日)からオープンとなります。

どこに出店するの?

市営地下鉄「センター南駅」から徒歩2分、サウスウッドの2階に開店します。

どんな会社?

第一産業高山本店は、1968年の創業以来、飛騨の家具メーカーの中部地区代理店として、その市場拡大とブランド価値向上に尽力している会社です。

90年代からは国内外でOEM製造を開始し、2015年からは国産品(自社工場:岐阜県関市)をHIDA MINO JAPAN、海外製品を1-STYLEとして展開しています。

コンセプトは?

WOODSTYLE+手がとどく、満足。

唯一無二の表情を持つ天然木・・・

日本人にとって木は特別な存在です。

木に触れ、木を感じることで、心が和らいだり、力をもらったり、木は人とともに暮らしの記憶を刻みます。

私たちは、天然木の魅力を大切に、流行に左右されない日本人の感性、生活、住空間に心地良い家具を提案しています。

2つのレンジ

[HIDA MINO JAPAN] は、職人の感性豊かな飛騨と美濃地域での生産にこだわったアッパーレンジです。幅広いサイズや形状対応、塗色や張地対応。コスト意識を持ちながら暮らしへのこだわりをカタチにします。

[1-style] は、企画、デザインは、飛騨高山の本社で行い海外工場で製造する事で価格的なメリットを高めました。単なる輸入商品と異なる質感、張地やサイズ、樹種など対応範囲の広さも魅力です。

互換性がある[HIDAMINOJAPAN][1-style] は、組み合わせも自由。お客様の価値観に合わせてお選びいただけます。

小物も販売

家具に加え、カッティングボードや時計などの木製小物、イスやソファ用のクッションなどのファブリック小物も準備し、暮らしをグレードアップするお手伝いや、新築祝いなどのギフトにも対応します。(オープン期間中は未対応だそうです)

将来的には、地域のクラフト小物作家とのコラボレーションも進めて行きたいと考えています。

ーーーーーー

オープンキャンペーン

2022年5月2日(月)~5月31日(火)に購入額に応じて、飛騨牛やクラフト小物などをもらえるキャンペーンを開催するそうです。

増えた選択肢

家具は一度購入したら、買い替えるのもなかなか大変ですよね。やはりじっくり選んで、納得のいくものを購入したいと思われる方も多いのではないでしょか。

センター南に、家具選びの際の選択肢が増えたのは、嬉しいです。家具購入を検討している方、いずれは買換えを予定している方、この機会に店舗を訪れてみては。

店舗情報

店名:ひとときTERRACE

住所:横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-1 サウスウッド2階

HP:https://www.daiichisangyo.biz/